Hatena::Groupculdcept-ds

カルドセプトの欠片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-11-16

久しぶりにともだち対戦

18:36 | 久しぶりにともだち対戦 - カルドセプトの欠片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶりにともだち対戦 - カルドセプトの欠片 久しぶりにともだち対戦 - カルドセプトの欠片 のブックマークコメント

ガールズモードに大ハマり中の妻の友人夫妻と対戦。

第1戦 ロカ

ウィルス+巻物ブックで挑み、ずっとガールズモードに入れ込んでいる割にはきっちり戦闘ブックを回す奥様に完敗する。

序盤、アイテムばかりでクリーチャーがいない。

中盤になって応援3セットは揃ったものの、今度は巻物が来ない。

その状態で二人が次々に奥様の高額領地踏む。そういう時に限って相手の手札にあらゆる攻撃をいなせるだけのアイテムがあったり、逆にこちらに手札がなかったり。5Lvウッドフォークに止まって手札チャームがあったときには勝ちを確信したが、その1秒後にザ・ハンドを見て絶望した。

結局、枯渇すること2回、堂々の最下位である。


踏んだ時に略奪できないのは実力、踏んでしまうのは運。連続で踏み続けるのはよくよく運がない。

第2戦 ジャンクション

気分を変えてモスマン+コアティ+ウィビルブックで。

序盤、無属性が多く並んだことでモスマンが猛威を奮う。しかしすぐに旦那がライフフォース発動し重量クリーチャ援護の真価を発揮、3Lvモスマンを撃破し首位に。この後4Lvバルキリー踏んでグレムリン+剣なら落とせるかと思ったら先制だった……などのハプニング発生しつつも私は地道にウィビルを並べるだけの軽作業に移行、気付けば110/110にまで育ってしまった。

水地では4Lv領地を巡り激しい攻防。攻撃魔法が全然出てこなかったのでアンシーンがその地を守っていたのだが、そこへバインドミストがかかり急遽ネッシーに差し替え、それをジオファーグが喰い、最後はウィビルが乗っ取る。

また、ウィビルの守る火4Lv領でもドッペルゲンガー+クレイモアで攻められたところをグレムリンアムルで防衛の一幕が。

結局、攻めようのない拠点防衛+対拠点攻略クリーチャと化したウィビルを操る私がトップのまま終戦。


ライフフォースブックライフフォースを消された時が辛いブックなので、スワップスペル仕込んで手札押し付けるのも有効なのではないかという気がするが、どうか。