Hatena::Groupculdcept-ds

カルドセプトの欠片 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-12-10

詰めカルド概論

16:44 | 詰めカルド概論 - カルドセプトの欠片 を含むブックマーク はてなブックマーク - 詰めカルド概論 - カルドセプトの欠片 詰めカルド概論 - カルドセプトの欠片 のブックマークコメント

詰めカルドとは、特定局面を切り抜けるためのカードの組み合わせを探すパズルである。多くは高額領地を奪うか、少なくとも通行料を支払わずに済む条件を探すもので、確実性が要件となっており確率で発動するような効果は普通許容されない。

考慮すべき条件

基本的には対象の破壊を目的とするので、

  1. ST強化能力は通用するか
  2. 即死条件に合致するか
  3. 貫通または巻物で撃破できるか

あたりが基本的なチェックポイントとなる。

また、通行料不払いのみが要件であれば上記に加え睡眠能力も考慮対象に加わる。


条件を限定的にするために配置コストや所持魔力に制限を付けるなどの手法も見られる。

最大値の検討

なにも存在する全カードの組み合わせを検討する必要はなく、基本的には各能力について最大効果のみを考えれば事足りる。

STの最大値

強化クリーチャを利用可能であれば上限はないに等しい。ただしこれは条件設定によりコントロール可能である。

条件からのコントロールを受けない最大値としては強打を利用したF・ジャイアントまたはナイト+ダイナマイトの165(ただし自壊)、生存を条件とすればダイナマイトに代えてオーディンランス/クレイモア/マサムネを利用した150。ただし5Lv領地での戦闘に於いてはカリブディス+強打武器による195が最大となる。

ケルベロス+ダイナマイトだと160、ケルベロス+強打武器だと150。ちょっと物足りない。

HPの最大値

単純な最大化としてはHP100まで肥大したブラッドプリン+HP80クリーチャ援護の180が最大値となる。地形効果を入れれば230。

しかし防御側の最大値は普通、設問により明示されているので考慮の必要は薄い。実質的に重要なのは攻撃側に先制により撃破されないだけのHPがあるかどうか、である。

単体での最大値は80、防具込みでは130、援護込みでは110忘れてたがMHP40を持つギア系がいるので最大120なのだった

貫通での最大ダメージ

クラステ+強打武器のST105貫通が最大効果、次点でST30のアームドギアにST70クリーチャで援護した場合のST100貫通。ただしクラステは風=水のみ、アームドギアは事実上不死属性のみが対象となるので、それ以外に対してで言えばナイトメア+強打武器のST90、もしくはアームドギア+竜のST90。

特殊解としてナイトメア+カウンターアムルによる「相手ST貫通反射」が考えられる(ただし防御側先制のないことが条件)。

無効化無効化

ST上限が200に達しない以上、HPの合計がこれを上回っては撃破不可能になってしまう。従って実際の設問に於いては闇雲にHPを強化するのではなく、無効化により可能性を制限する方向に主眼が置かれるだろう。

するとここで利用すべき能力はその無効化手段を無効化するためのものということになる。

通常攻撃の無効/反射に対しては巻物の使用が一般的である。

アイテム奪取/破壊への対抗としては影響を受けないウィングブーツエンジェルケープハンドボムの利用か破壊/奪取アイテム破壊など。

やや特殊な例として、クリーチャが本来持つ能力無効化するための麻痺利用の例がある。

複合条件

各条件は単体での絞り込み程度はごく弱いが、複合化することで強い限定条件として機能する。よくある手法としてはバックラーファルコンソードマジックシールドなどを並べてみせるもので、強化系クリーチャや援護クリーチャはバックラーに弾かれ、高STには先制で対処し、ニンジャフュージョンをも防ぐことで利用可能手段は極めて限られたものになる。

2chの詰めカルドスレが成立するに至った問題を引用する。

スペルを唱え終えダイスを振ったところ、あなたは次の土地に止まりました

確実に通行料を払わずに切り抜けるクリーチャーアイテムカードの組み合わせを答えなさい。


土地Lv5 ミルメコレオ(ST20/HP30)

支援効果侵略側、防衛側共に無し

応援:なし

あなたが持っている土地:各属性2つずつ

場に配置されている種族の数:各4種類ずつ

場に配置されている属性クリーチャーの数:各4種類ずつ

相手の手札マジックシールド ファルコンソード バックラー

禁止カード:バロウワイト

【10周年】カルドセプトDS part37【記念作品】

HPそのものは最大値でもたった110、力技で倒せぬ相手ではない。しかし普通に倒しても復活してしまうのをどうするか、が主眼である。

選択肢としては

  1. 破壊した上で復活を阻止
    1. 麻痺
  2. 破壊以外の手段で対処
    1. 魅了
    2. 睡眠

ということになる。

しかしバロウワイトは禁じ手とされており、他に確実な睡眠/魅了を生じ得るのはスクロールのみであるのでマジックシールドの前には無力、となれば麻痺しかないことは自明であろう。

麻痺を与え得るクリーチャは複数いるが、最大HP110を貫いて破壊できるものとなると皆無である。逆に破壊可能な性能を持つクリーチャにグールクローを持たせる手も考えたが、単体でST110を出せる(かつバックラーの対象外である)クリーチャに心当たりがない。

麻痺させた上で即死などを使うとしても、今度は先制ST40に耐えられなくなる。

つまり、これを破壊可能なクリーチャーの条件は

  1. 先制
  2. 麻痺
  3. ST50以上*1または100%即死能力保有

ということになろうか。

さて、これを満たす解は何だろうか?


ところで私が見たところ、これを満たすクリーチャーアイテムの組み合わせが2種類あるように思われる。

多分、手札バックラーカウンターアムルに変更することで1種に絞れるように思うあ、それだと麻痺使えなくなるんでダメだ。そうするとHP+40以上の防具を1枚追加するのが適正かのだが。

続きに答えを書いておこう。

ひとつはサンダービーク+ライフジェムサンダービーク攻撃ミルメコレオマヒ付加、ライフジェム発動破壊復活阻止。

もうひとつはサンダービーク+ダイナマイト。ST110かつマヒ破壊復活阻止。

いずれも両者破壊で終了する。

*1:生存を要求されていないのでダイナマイトST+60

通りすがり通りすがり2008/12/15 16:05>単体での最大値は80、防具込みでは130、援護込みでは110。
という記述ですが、バトルギアβにMHP80のエルダードラゴンやダークマスター等を援護につければ援護込みで120になるかと。

DocSeriDocSeri2008/12/18 16:11あーそうでした。すっかり見落としてましたが。ありがとうございます、修正しました。