Hatena::Groupculdcept-ds

カイチ帝国

2009-09-15

【攻略】比率について

15:23

部長の記事「部内勝率を上げる3箇条」のもうひとつ先の話。ブック内の比率について書いてみます。

我流の説明なんで、必ずしもこれが「正解」ではありません。比率はひとによって違うしマップによっても変わります。構築の参考にしてもらえたらいいな。

基本の比率

では、ブックをまず分解します。

クリーチャーの枚数:アイテムの枚数:スペルの枚数

あなたのブックには、なにがどのくらい入ってますか?

わたしは19:5:26が基本です。自分で扱いやすい形がこれ。初見のマップ分析を進める際も大抵この比率から始めます。

比率を変えてみる

で、この比率を1枚ずつ動かして20:5:25にしてみます。この場合、クリーチャーの比率が高いので、序盤に強くなりました。なぜなら序盤にクリーチャーを引きやすくなったからです。引きやすいということは置きやすくなったということ。先置き*1重視ですね。広いマップで5連鎖欲しい場合はクリーチャーを増やします。

逆に18:5:27としてみます。この場合はスペルの比率が高いので、後半に強くなりました。スペルは後半に使う方が強いです。収支系も、遅延系も、地変も、中盤以降のほうが強いです。

例えばマナを1枚増やしたとすれば、レベルアップに注ぎ込める魔力が増えるので、Lv3じゃなくLv4にできたりします。クリーチャーの比率を上げた場合と比べると、連鎖数よりも縦伸び重視ということになります。

さらに

基本の比率、19:5:26をさらに分解してみます。

土地コスト無しのクリーチャーの枚数:土地コストのあるクリーチャーの枚数:アイテムの枚数:ドローの枚数:ドロー以外のスペルの枚数

わたしは16:3:5:3:23です。

具体例

基本の比率のブックの例。

福岡」 written by カイチ
Creature19Item5Spell26
クレリック1エンジェルケープ1コラプション1
スチームギア2カウンターアムル1シャッター2
ヘッジホッグ2カタパルト2シンク3
G・イール2グレムリンアムル1ドレインマジック2
アイスサラマンダー1パーミッション4
アンダイン2ヘイスト3
ジオファーグ2ホープ3
ディープスポーン1ホーリーワードX3
ムジナ2マナ4
リザードマン2ランドプロテクト1
リリス2

アリーナ1で使ってた中速ブックです。

さらに

次郎」 written by カイチ
Creature19Item5Spell26
クレリック1エルブンクローク1シャッター1
G・イール3エンジェルケープ1シンク3
アンダイン2カウンターアムル1チャリティ2
ウィザード2グレムリンアムル1テレポート1
カリブディス1ヘルブレイズ1ドレインマジック1
キングトータス1パーミッション4
シーモンク1ヘイスト3
ジオファーグ2ホープ2
ネッシー1ホーリーワードX3
ファンガス1マナ4
リザードマン3ランドトランス2
リリス1

こっちはアリーナ7用ので、15:4:5:4:22。土地コスト無しのクリーチャーを減らしてドローを足してます。

もいっちょ

くろがね」 written by カイチ
Creature21Item3Spell26
サイクロプス1エルブンクローク1シャッター1
スチームギア1グレムリンアムル1スワップスペル1
ウーズ1ホーリーグレイル1ドレインマジック2
ウッドフォーク1パーミッション4
ガーゴイル1ヘイスト3
グリーンモールド1ホープ2
ディー・ダム4ホーリーワードX4
ドリアード2ランドトランス2
バジリスク2リコール4
バロン2ワイルドグロース3
マミー3
マントラップ1
マンドレイク1

こっちはアイアンハート用でクリーチャー多めです。マップが広く、戦闘はあまり起こらないと見てアイテム削ってます。

最後に

Bookdbという素晴らしいサイトのおかげで、たくさんのいろんなブックがアーカイブとして残ってます。

もしあなたが実績のあるブックを探したいのであれば、セプト部の大会でそれ使って勝ったというブックを探してみてください。優勝したひとを中心に見てみるのも良いね!

見る、分析するだけじゃなく、レシピ見ながら手元にそのブックを作って、実際に試してみてください。そのブックの戦略、シナジーがわかりやすくなると思います。

わたしは積極的にひとのブックを試します。AI相手にさらっと回すだけでもブックに対する理解度が深まります。前にもどっかに書いたけど、ブックに対する経験値ってあると思う。ブックだけじゃなく、カードマップも、経験して強くなる部分が多々あります。

がんばって経験値上げて、セプターとしてのスキルを上げちゃってください。以上です。終わりっ。

*1:人よりも先に置いちゃうこと。どんなクリーチャーでも置いてしまえば、それを排除するにはなんらかの手段が必要になるため、先に「置いたもん勝ち」っていう。

KaichiKaichi2009/09/15 15:40で、あってる!?よね!?

・・・自信無くなってきた(泡

LipsgrLipsgr2009/09/15 16:10俺も19.4.27ぐらいが好きですねw
ある程度普通に作ればいきなり実践でもそこそこ行けますよwAI相手はだるいぜ><;
本当カイチさんは努力の人ですよねー><b
自信を持って!

KaichiKaichi2009/09/15 16:10もっと分析すると「攻守兼用のアイテムが何枚でそれ以外が何枚」とか、「援護混じりなら何枚」とか、あると思う。いろんなブックに触れて、自分で自分の黄金比率(?)を探してほしいなぁ。

KaichiKaichi2009/09/15 16:12>しぐれたん
あーとー。あーとー。
努力というか、普通に廃人な気がs

mizuha0720mizuha07202009/09/15 19:45こんばんは
ブックの比率の話、とても参考になりました。

>わたしは積極的にひとのブックを試します。
これは全然試したこと無かったです。
今度やってみよう

weatheringweathering2009/09/15 21:04日記読んでて思ったのは、オススメブック紹介みたいなコーナーがあるといいよねぇということ。いつだったか話したような気もしますけど……。

思いつき企画。ブック紹介リレーとかできませんかね?
1. AさんがBさんのブックを紹介(使い方などを解説)
2. BさんがAさんの解説の足りないところをフォローした上で、次にBさんはCさんのブックを紹介
3. CさんがBさんの解説をフォローし、Dさんのブックを紹介

そろそろ俺は思いつきを書くのを止めた方がいいと思った。

KaichiKaichi2009/09/16 20:36>瑞葉さん
ぜひぜひ試してみて〜。
あと、基礎ちっくな話に興味があるひとはメルさんとこがオススメ。
http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/mel_cator/

>部長
セプト部のコンテンツ「典型的なブック」ができつつあるから、ある意味被るんじゃなかろーか。
それか、バトン作ってみる?「ブック構築バトン」みたいな。わたしは土地コスト付きをできるだけ削る傾向があるんだけど、そういう部分ってほんと人によるしさ。