Hatena::Groupculdcept-ds

Kasupiの日記

2010-01-06

[]ゲームバトンが回ってきたので 23:23

たかしさんからゲームバトンが回ってきたので書いてみます。

漫画バトンは支離滅裂な書き方だったのでがんばります。

1、初めてゲームに触れた年とそのゲームは?

年は覚えてないですが父親の友人がくれたクラッシュバンディグーだったと思います。何の事はない落とし穴で何度も死んだのも覚えています。

今思えばアクションが苦手なのはこの時から引きずってるのかも。

2、今やっているゲーム

カルドセプトDS、真・女神転生ストレンジャーニー、ナナシノゲエム目などなど…

3、思いいれのあるゲーム5つ

一番上が一番思い入れのあるゲーム、というように上から順番に上げていきます。

玉繭物語2

玉繭物語2

恐らく一番プレイしたと思われるゲームです。

ストーリー、戦闘、難易度、BGM、どれをとっても最高のゲームだと思っています。

このゲームは最大8体の聖魔*1を魔法陣に配置してダンジョンを進んでいくRPGです。

世界感はジブリに近い感じで神秘的な感じ。

登場キャラクターにもそれぞれ味があって作業になりがちなダンジョンも飽きずにプレイすることができると思います。

物語自体は重めな内容なのですが主人公の明るい性格もあって軽快に進んでいきます。ffやドラクエが肌に合わなかった方にもこちらなら出来るかと思います。


値段も大分安くなっていると思いますし、ぜひやってみてはいかがでしょうか。詳しい内容はこちらからどうぞ。

ちなみに僕は4回程クリア−データを弟に消されて5度目のチャレンジ中です。


rakuten:pandf:10009764

セプト部ではcaratさんと僕がやってるゲームで、ジャンルはカードをつかったボードゲーム。カルドに近い部分もあると思います。

内容は1ターンに2度できる行動で土地をマークして自分のものにし力を蓄え、マップの中心にいるボスを倒すと言うものです。対戦にはカードを使い、これは対戦ごとにリセットされるので1から集めます。

ストーリーではソウルマスターを志す生徒が集う学園に入学し、試験を通し卒業を目指すマルチエンディングの物語となっています。

このゲームの魅力は未だに全て集まらないカードの多さと毎回プレイするごとに変わる白熱した試合展開にあると思います。対人戦がやはり一番オススメですがひとりでも結構遊べるゲームだと思います。何周してもまだやりたくなるそんな中性を秘めたゲームです


デジモンワールド デジタルカードバトル

デジモンワールド デジタルカードバトル

デジモンワールドのカードバトルです。そのまんまです。

デジモンワールドに迷い込んだ主人公はデジモンワールドを納める7人のおさをカードバトルで倒してセブンスカードを集め世界の危機を救うという内容です。

肝心のカードバトルですが場に1枚のモンスターカードを出して戦います。

モンスターカードには3種類の技が有り

○ボタン:基本的にダメージが一番高い技

△ボタン:ダメージが中くらいの技

×ボタン:ダメージは最低だが色々な付随効果がある技(ex.相手の○を無効に、など

というようにじゃんけんのようなシステムですが、○ボタンより△のが威力の高いデジモンがいたり、×の付随効果の違うデジモンがいたりと奥の深い戦略があります

さらに進化などのデジモンならではの要素を取り入れたとても面白いゲームに仕上がっているともいます。

オタマモン可愛いよオタマモン


モンスターファームアドバンス 通常版

モンスターファームアドバンス 通常版

ここから大分迷いましたがこれで。

モンスターファーム系は大好きなんですが一番プレイしたであろう1作。

モンスターを育てて大会優勝を目指すというゲーム

個性的なモンスターがたくさん出てきて癒されました。

サイローラが大好きです。DS版も出てるので買ってみようかな…。

昔はよく友達と遊んでました。大抵負けてたけど。


RUNEII  コルテンの鍵の秘密

RUNEII コルテンの鍵の秘密

なんかここまで来ると色々候補があってすごい迷ったけどこれで。

今結構遊んでるゲームです。ジャンルはアクションRPGで30枚一組のデッキを使います。カードにはそのままアクションゲームの件のように武器として使える武器、召還すると主人公に有利なor敵に不利な効果を与える補助型、自分で行動し手助けをしてくれるお供アイルーのような自律型、召還すると大技を放つ使い捨て*2召還型などの種類があります。ゲームとしては普通のできかなと言う気がするのですが対戦が燃えます。白熱します。カードゲーム好きでwiiがある方は買っても損じゃないかと思います。



ざっとこんな感じです。玉繭物語についてはもう少し言いたいこともありますが長くなると読まれにくくなる気がするのでやめておきます。文章を読んで疑問とかあれば答えます。殿堂はカルドセプトDSを自分なりの言葉で褒めちぎるコーナーだと認識していますが自分の語彙力ではただの痛い子になるので遠慮しておきます。まだまだド忘れしてる名ゲームとかもある気がするので思い出したらこっそり更新します。


さてバトンを渡す人ですがなんとなくアヴァさんにしてみます!

あ、あとオススメのゲームとかあったら教えていただけると嬉しいです。はい。

*1:ドラクエでいうと魔物の用なもの

*2カードがなくなる訳じゃないよ!

avaadoreavaadore2010/01/06 23:52とりあえずロックかけといたおw

玉繭はキャラデザも世界観もいいよね。

KasupiKasupi2010/01/07 00:25ロック掛けないでっていったのに!まったくもうw
玉繭はキャラクターがどれも愛着モテていいですね。
あと妖精のニコはDQ9の妖精にちょっと似てません?w
ニコの方が好きですけどね。
世界観もいいですね。前作からのシフトが自然で馴染めますし、やっぱりあの神秘的な雰囲気が玉繭だと思います。
あとVSジルのBGMが好きです。

okome5okome52010/01/07 00:49>玉繭物語2
ジブリ大好き FF&ドラクエ肌に合わない kasupiさんのおすすめ
これはもうやるしかない!!
ていうか4回もデータ消すなんて弟さん完全に悪意がありますよねw

KasupiKasupi2010/01/07 01:02おお!是非是非プレイして下さいませ〜。
きっと嵌ると思いますよ。聖魔も愛嬌があってかわいいです。種類は決して多くはないですが一体一体味があって充分満足できると思います。今は大分安くなってるはずですし。
弟は確信犯ですかねwさすがに3、4回目は切れました

wednesday1976wednesday19762010/01/07 09:15クラッシュバンディクーが初・・・・・・だと・・・・・・
俺大学生だったかもしれんwww
こんな犬みたいなわけ分からんゲーやるかよ
とか思ってた気がぁ~~~!!!!

KasupiKasupi2010/01/07 18:56シリーズ何作目かは覚えてないですが死にまくりました。
主人公はあまり好きではないですがシンプルで面白いですたぶん

2009-11-16

[]あれこれ雑記。

気分転換に日記のデザインを変えてみました。

早速お気に入りになりました。

サイドバーが壊れてしまったので元に戻しました。

残念(´・ω・`)

別ゲー

唐突ですが最近カルドの他にやっているゲームがあります。

高速カードバトル カードヒーロー

高速カードバトル カードヒーロー

これです。中古ゲーム屋で購入。

シンプルかつ深いゲームだと思ってます。

僕はご飯前のカルドするには短い時間などに遊んでます。

カルド好きな方なら嵌れるんじゃないかな〜。

興味のある方は是非ご検討を。近くのゲーム屋さんにいってみれば格安で売っているはずです。


2009-07-26

[][]アイコン進行状況 16:42

れひとさん:クラーケン とりあえずできた

たかさきさん:ジャガーノート とりあえずできた

総督:メデューサ 輪郭と蛇難しい。セル第2形態。

ドモボーイさん:チュパカブラ メデューサの後

八朔さん:おまかせ チュパカブラの後

完成したのをPMで送ってOKか見てもらう。OKならそのまま

変えて欲しい所があれば書き直す。

そんな感じでどうでしょうか?


以下はカルドセプトと関係ない話に入ります

アルテイル

結構面白いです。カルドセプトの合間の息抜きにでもどうでしょうか。

何人かのひとが初めてくれたようなのでアドバイスをすこし。

ハイエルラートの方へ

レベルが低いうちはハイエルラートで対戦する事になると思います。

ハイエルラートでは対戦募集するとき、観戦不可でやりましょう。

経験値が少なくなり、長い間ハイエルラートに居られます。

そしてハイエルラートに居る間は勝つたびにカードがもらえます。

つまり観戦不可でやる方が、カードがたくさんもらえるという事です。

グランの集め方

グランというのは、有料で手に入る、カードを買うのに必要な通貨のことです。*1

これを手に入れるには課金が必要なのですが他にも方法は存在します。

・ミラージュマスター

ミラージュマスターとは、神経衰弱です。

難易度ごとにクリアした時にグランを貰えます。


・リサイクル

サイクルとは今持っているカードをグランにかえられるという物です。

ショップのメニューから選べ、カードレアリティが高い程より多くのグランに返還されます。

☆5=300G ☆4=150G ★3=30G ★2=10G ☆1=5G

なお、初心者カード*2からはグランが得られません。

オススメ初期デッキの戦い方

白(リフェス)

から展開するのをおすすめします。カーバンクルが倒されたら

あえて復活させず、最初のSS*3SP+2を発動させて

太陽王国の先鋭聖騎士などをだしていきましょう。

ある程度前衛がそろってきたら心病騎士エトワールでサポートをしていきましょう。

エトワールはHPも60と高く、カウンタースキルもあるので前衛としてもオススメです。


黒(ローティア)

  • 初手戦闘用魔法少女霊体型
  • 2番手強化兵団の少女騎士
  • 3番手死霊の魔女

がおすすめです。

戦闘用魔法少女霊体型が壁になってるうちに死霊の魔女に過剰摂取を発動し削って行くのが基本になると思います。

強化兵団の少女騎士の最大HPが10になった時にSPがあまっている時、圧倒的力を使用してみると大ダメージが与えられます。HPマイナスの効果は自分に使いましょう。どっちにしろ次ターン死んでしまいます。

中盤は月光園系のクリーチャーを主軸に戦って行きます。

月光園の親衛隊、月光園の女猛騎士がグレイマスが出せれば盤石でしょう。

さらに余裕があれば奈落の騎士を召還してみましょう。

黒はSPの運用が特に大事かと思われます。一枚目のSP+2のSS発動タイミングを掴めれば勝てるようになってきます。


赤(ゴウエン)

この種族は使った事が無いのですが、とりあえずデッキを見て書いてみます。

  • 初手傭兵王国の少女剣士
  • 2番手東方の流浪剣士
  • 3番手傭兵王国の右腕

SSは魔法王国の神官と傭兵王国の銃戦士はチェンジした方がいいかも。

2体ともLv2の割にとてもいい性能を持っています。AGI3のLv2はめずらしいかと。流浪剣士はST30ですし。

Lv3ユニットは爆煙の魔法使いなどをだして制圧しつつ剣聖リトを召還。

SSの傭兵王国の銃戦士を使って大ダメージを与えて制圧しましょう。

余裕があれば傭兵王国の騎士、族の騎士を召還しましょう。

ポイントは龍族の息の使用タイミングかな?

攻撃は最大の防御、ということで毎ターン相手を全滅させる勢いで攻撃しましょう。

ペースを掴めれば勝利は近いはず。

余談ですが、遺跡ハンターラッセルはよわっちいです。おすすめされてますが微妙かと。

出すならSPを温存したい時にでも。


青(ファルカウ)

この種族も使った事が無いのでとりあえずデッキを見て書いてみます。

  • 初手魔法王国の神官戦士
  • 2番手魔法王国の飛行兵
  • 3番手深海の宝石

魔法の神官戦士はAGI、STの高い強力なユニットです。初手で先手を打てればまず相手を倒せるかと思います。

さらに次手で飛行兵を召還。飛行兵の効果で神官戦士のAGIを増やせば

AGI4、ST40の強力なユニットになります。

ただし撃たれ弱いので注意。酸の雨を使うのも手。パープルレイアなどで凌ぎつつ

SPが貯まったら*4魔法王国の魔導戦士を召還しましょう。

HPが高いので前衛で盾に、その後魔法王国の人魚兵を召還。

オープンスキルを魔導戦士にかければ強力なアクションスキルが使えます。

深海の宝石が終盤まで生き残っているならグリモア回数がたくさん増えているはずです。その場合復活した鋼の弓兵を使うといいでしょう。

青の基本戦術は人海戦術。とにかく数で制圧していきましょう。

参考:http://www.alteil.jp/card/beginnerspack.php

こんなもんですかね。

対戦したい人部室で声かけてくださいね〜。

*1:FMという勝つともらえる通貨でカードくじを引く事も出来ますが、弱いカードしか引きません。

*2:最初から持っているカードと、FMくじで買ったカード

*3:ソウルスキル

*4:飛行兵の古の秘宝も使うといいかも