Hatena::Groupculdcept-ds

カルドセプトDSメモ(M7星雲分室)

2008-11-23

確率0.2%

12:49

本日のWifi3戦目(ランキング戦)でのこと。


10ラウンドまで、土地コストなしクリーチャーが1枚も引けませんでした…ヽ(`口´#)ノ


15枚入れていたので、計算上は99.8%引けるはずです。

結局、1枚マミーを引いたものの既に地領地は埋められ、手持ちが多かったためドレマジを撃たれ、

ワイルドグロースで何とか地領地1マス確保…

ドロー系カードも引きませんでした。結果は散々。


たまにはこんなこともありますよね。

hiro-eitherhiro-either2008/11/24 11:20自分の日記にも書きましたが、この地単の考察は本当に筋がいいと思います。
JUNCTIONの上位者(特に初期のトップクラス)はけっこうな割合で地単の高速周回ブックでした。
地単ブックの利点や弱点の指摘が的確です。マミー、ディーダ、ドリ、どれも凶悪です。JUNCTIONの地つえぇ。
(私はご存知のように辛口なので、褒める時は本当に褒めています)

satoru0725satoru07252008/11/24 11:52地単はかなりやっかいで火の人間では対処のしようがないのが困り物です。

クリーチャー少なめのブックで出てこないなら、凶悪なドローカードを仕込むとか悩ましいところです。

M7_XLRM7_XLR2008/11/24 16:48お褒めの言葉ありがとうございます^^;

今日出かけている間にJunction用他のブックを考えてみたのですが、
頭の中では地ブック以外の良いブックが思いつきませんでした…(笑)
どの属性でもそれなりに勝てるとは思うのですが、
地ほどの安定感を出す戦略が思い浮かびません。

まぁ、確率のことばっかり考えていてまだ基本的なことがわかっていない気がするので
いろいろ試してみようかなと思います。

ドローカードについてはちょっと考えがあって、
ネットでよく見られるブックほどには入れていません。
焼きスペルを組んでみたときにもっと必要だとは感じましたが、
今の段階での地ブック(と私の実力)ではそこまでの必要性を感じませんでした。

M7_XLRM7_XLR2008/11/25 18:32G・イール対策にニュートラアムルも追加してみます。
汎用性の面ではどうなのかは考えていませんが(x_x)