Hatena::Groupculdcept-ds

さるたに秘密ブック

2010-10-15

カルドDS終了のお知らせ 02:44 はてなブックマーク - カルドDS終了のお知らせ - さるたに秘密ブック

先日の日記にも書いたとおり、『カルドDS』のソフトを紛失したのをキッカケにストーリーモード初期ブック(水地)クリアーに挑戦していたのですが、先日どうにか任務達成に成功しました。

 

VS グルベルゼネス

地水が使いやすい護符マップなので楽勝…と思ってたら、順位に関係なくこちらへ飛んでくる妨害スペルに事の外苦しめられます。

だけどめげずに確保した東水連鎖護符を買い込んで増資グルベルに相乗りされてたけれど、最終的に走り勝ち。

 

VS ホロビッツゼネス

ただでさえ領地コマンドを使う機会が少なく、ダイス運が悪いと欲しい土地がまるで取れないという、火属性無しの初期ブックには天敵のようなマップなだけあって、リトライを強いられる回数が最も多いマップでした。

 

前述の通り、空き土地クリーチャーを置くだけでも苦労するのに、カードパワーで勝るゼネスのテキトー侵略がシャレにならない程に痛く、耐えに耐えて築いた水3連鎖を必死で伸ばしてどうにか勝利。

 

VS ベルカイルゼネス

属性の偏りが無いどころか、転送円配置のお陰で水がいくらか使いやすいマップであるお陰で、水連鎖護符を抑えてひたすら伸ばす正攻法であっさり勝利。

 

VS バルテアス、ゼネス

この辺になるとクリーチャー戦闘力差がハンパなくて、連鎖要員が成す術もなく粉砕されるのを見守るしかない状況にため息ばっかり出てきます。

ケルベロスクレイモアやドレイク&オーディンランスなんて繰り出されたら、初期ブックじゃお手上げですし。

 

しかし火力を持て余したNPC同士で潰しあった末の高額空地を空き巣の如くくすねて聖堂or天然ラントラで資金を稼ぎ、護符を買い込んだ自連鎖へ一気に突っ込んで何とか達成勝利。

 

神(カルドセプト)に選ばれたセプターは、火事場泥棒と相場師的な立ち回りで世界を救ったのでした。

めでたしめでたし。