Hatena::Groupculdcept-ds

さるたに秘密ブック

2012-02-23

天地妄想 04:52 はてなブックマーク - 天地妄想 - さるたに秘密ブック

2/22の「Nintendo Direct」(http://www.nintendo.co.jp/n10/nintendo_direct/)にて久方ぶりに3DSカルドセプトの最新情報が僅か数分ながら公開され、発売日が6/28に決まるわ公式サイト(http://3ds.culdcept.com/)が更新されるわと、てんやわんやな大騒ぎでありました。

短いプロモーション動画の中で一際目立っていたのは、2nd以降からのクリーチャー呪い「バイタリティ」に、対象クリーチャーHP&ST+20という既存の効果カードを1枚引けるドロー効果が追加されていた点でした。

 

サーガ』では「ハッスル」と名を変えて、HP&STの増分が30となった上に復唱(使用後にもスペルターンが継続する)付きと大幅強化されながらも影が薄かったスペルでしたけど、クリーチャー呪いスペルセプター単体瞬間スペル効果を組み合わせるのは面白い試みですね。

 

 

このさきには

今回のプロモーション動画に刺激された

微妙カードの改良案を披露するという

独断的で白昼夢のような

極私的妄文どもが

あなたを待っています。

 

そ れ で も 閲覧しますか?

 

ウイング

対象クリーチャー先制+ST20を付与するという2ndで追加された土地呪いですが、防御側STが+20されても迎撃には足りないケースがあったり、そもそも侵略側先制持ちだと無意味という残念すぎるスペルでした。

 

改良案⇒既存の効果+使用セプターダイスを2つ振れる

 

ハンパな強化じゃつまんないんで、スペル効果のイメージにマッチしたフライとミックスしてみました。

フライ自体も運要素が非常に強いことからHWXヘイストに一歩劣る印象のあるスペルですが、こうしたオマケがあればバリアーブック以外にも入れる価値が出てくるのではないでしょうか。

 

それだと強すぎる?

何言ってんですか!フライなんて期待値以上のダイス目を出すことなんてほとんどない、ヘイストあたりと組み合わせるかバリアー等他の呪いと併用できる以外に価値がない駄目スペルじゃないですか!うがー!

(なにやらトラウマがあるらしい)

 

…マジメな話、一見して「強ぇー!」ってくらいじゃないと現状で人気のスペルと張り合えないと思いますが、『サーガ』開発スタッフも同じこと言ってたんじゃないかな~と思わなくもなかったり。

 

ザ ハンド

戦闘開始時に相手のアイテムを奪って使用する、なにげに初代から皆勤賞アイテムなんですけど、グレムリンアムルと役割が被っている上にコストが高くてリスクが大きいという残念アイテム

正直言って、なぜ大宮ソフトはこのアイテムを改良もせずに続投させているのか理解に苦しみます。

 

改良案⇒既存の効果+相手がアイテムを使用しない場合、相手の手札をランダムに奪って自分の手札へ加える

 

アイテムを奪えない場合はスナッチ効果発動される、というのも面白いんじゃないでしょうか。

土地を守るか手札を奪われるかという嫌らしい選択を迫れるならば、低レベル土地の攻防においてグレムリンアムルと違った存在価値が生まれますしね。

あとは効果が変わろうが変わるまいが、もうちょい気軽に使える程度のコストに値下げしてもらいたいものです。

 

ついでに言えばグレムリンアムルは「使用者手札が1枚ランダムで破壊される」くらいのマイナス要素を付けてもいいんじゃないですかね。破壊魔力が相手だけに働くのも不自然だし。

使用者破壊したアイテムの使用コストに相当する魔力を失う」って手もよさそうですけどね。

 

あれ?

気が付いたらハンドじゃなくてグレアムの話になってる…まあいいか。

ShinYoh_4124-8099-1522ShinYoh_4124-8099-15222012/02/23 10:02Nintendo Direct、見てきました!
カルドセプトの紹介は、27:00からですね。

クリーチャー呪いは個人的に強化・改良して欲しい分野だったので、
今回の発表には大満足!
(そうッスよ……こんなテコ入れが欲しかったんスよ……ッ!)

さるたにさんの妄想ウイングもいいですね!
例え個人戦で使用しない人でも、同盟戦には入れやすくなりますし。
相手にHWをかけてもらったら、お返しにウイングでwin-winな関係に!

ザ・ハンドの改良案も面白いと思いました。
戦闘で、土地の駆け引きをするかだけでなくスペル戦の駆け引きもできるようになる……
夢が広がりますね~

ウロボロスとかアプサラスといった新カードの能力もはっきりしました。
「調整に時間をかけた」「シリーズの集大成」というだけあって、絶妙な能力に仕上がってるな~と思います。
(アイテム使用制限とか、もう!)
サーガで猛威をふるったカード、テングの変更点にも大納得。
ST下げて、土地コストつけるだけで途端、微妙カードに……(笑)

発売日が楽しみでなりません。

SarutaniSarutani2012/02/24 03:53高い能力のクリーチャーを多めに採用したブックだと出番が無いバイタリティでしたが、ドロースペルも兼ねるとあれば手札補充やブック回転率を上げられることもあって、戦闘の多いマップでの出番は増えそうですね。
ブックスロットの有効活用を考えると、同じ目的(土地防衛など)なら最も効率のいいカードしか採用されなくなるので、こうした複数の目的を持たせることでブックへ導入する意義を高める調整は、今までなかった方向性なだけに期待が持てます。
 
新クリーチャーについては安直に強いのではなく、コンセプトブックや対戦メタの読み合いといった工夫が熱そうなのが面白そうですね。
素手だとやる事ないんじゃないかってくらい弱体化されたテングはサーガで暴れすぎた反動でしょうねw
正直、先制削除はともかく40/40のままで巻物強打を無くす方がよかったんじゃ…と思わなくもないですが、この辺は実際使ってみないと何とも言えませんけどね。
 
森陽さんを始めとしたセプターの皆さんと3DS版で対戦できる日が待ち遠しいです。