Hatena::Groupculdcept-ds

終わらない砂時計

 | 

2009-01-10福岡大会 一回戦

 ~前日のこと~

森陽「明日、ゲームの大会があるので休みます!」

上司「ちょwwwゲームてwwwwwおまwwww」

素直に理由を説明したら、上司の爆笑を誘ってしまいました。
その後もゲームネタでいろいろいじってもらい、さりげなく全国大会出場経験があることをアピール。
笑いも取れて「オレちょっと強いんだぜ」感を自然に演出できて、おいしい展開に。
これで全国行きの切符を手に入れたら俺は真のヒーローだぜ!

上司「何、優勝したら何かもらえるわけ?」

森陽「はい、明日は予選大会で、

   そこで勝ったら2月28日に東京である

   全国大会に出場できるんですよ~」

上司「うはwwwがんばれwwww

   でも、勝っても辞退しろなwww来月末はさすがに休ませられんぞwww」


 



  ぱお?!

なんだなんだ、なんだこの展開。去年の2月ってそんな忙しかったっけ。
いや、いやまてまて。これは罠だ。
心配させといてガッカリさせといて、帰り際には「な~んて、冗談。がんばれよ!」
って言ってくれるんだ。ま~ったく、冗談好きな上司を持つとこれだからな~(笑)

 ―帰り際―

上司「じゃ、先に上がるな。明日はがんばれよ~

   あ、あと来月の休みの件はマジだから、万が一勝ってもちゃんと辞退しろよ。

   何事も仕事最優先だからな!(笑)」







あばばばばば


うおーっ辞めてやるーこんな会社ーっ!

何が仕事最優先か!来月の予定も何も分からぬ一月前なのにこの仕打ち!

間違ってる! 世の中間違ってるよ!!

などと詮無い愚痴を脳内にて展開しつつ
枕を濡らしてブック編集する男が一人。
その指は、明日の決勝戦で使用されるであろう
やぶれかぶれの狂気に満ちた恐るべき魔の書を練り上げていった……


 ~当日~

気を取り直し、辞退するかどうかはとりあえず勝ってから決めることにして、試合開始2時間前に会場最寄のバス停に到着。そしてなんと! そこで森陽! 会場の地図をド忘れしてしまった!!
ヤバイヤバイと冷や汗流しながらそこらをウロチョロしてると、偶然、宇宙一リーグセプター仲間、TIOさんと遭遇。

会場の場所を教えてもらうばかりか、付近にあるおいしいうどん屋さんでお昼をご一緒させていただきました。
集中力を高めるため、カレーうどんに決定。超うまかったです。ヨシュアさんも日記で書かれていたとおり、実力を発揮するためのコンディション作りに直前の食事は重要。甘いものは持参のチョコで補充。よし!勝つぞ!

コンビニで立ち読みして時間を消化して後、会場へ。

武重さんの司会進行で大会が始まる中、欠席者が一人出たため、二卓が四人戦になり全卓中もっとも総魔力の高かった2位一名が決勝進出になることがアナウンスされます。4人戦は、セプト部のスパーでも勝率悪かったんだよな…
願いします、クジの神様!どうか僕を3人卓にして…!

第一試合対戦相手は、ゅぇさん、ましろさん、Appleさん。
ハイ、4人卓になっちゃいました。んも~神様、何んばしよっとー!

ましろさんとは受付開始前、会場でばったり会ってちょっとお話させていただいき、かわいいさんのデジカメ写真を見せてもらったりもしました。P2版セカンドからカルドを始められたそうで、サーガのネット対戦にハマり、Dカルドもwifi対戦ばかり。対人戦は今日が始めてだそうです。
(公式のコメントを見る限り、けっこう年季の入った、対人戦経験豊富な方と思っていました。やはり身近にカルドやる人がいない、という悩みはまだまだあるんですね)

ゅぇさんも、ましろさんと同じく対人戦環境に恵まれないとのこと。wifi対戦0勝、とコメントしておられますが……。そしてなんと、お住まいが私のすぐ近く。ましろさんも近所だということが判明。

これをご縁に、お二方とはまたワイヤレス対戦してみたいものです。

そして、Appleさん。
実はつい一昨日、スパーでご一緒してました。まさか予選大会の第一戦で当たってしまうとは……!!
その時から、ブックや戦略がどう変わっているか予断を許しません。

私の使用したブックは、こちら。

バロン閣下」 written by 森陽
Creature19Item6Spell25
クレリック1ゴールドグース4コラプション1
サムライ1ブーメラン1ターンオーバー1
レイス1ホーリーグレイル1ドレインマジック2
パイロマンサー1ホープ3
アルマジロ3ホーリーワード01
トキシンフラワー2ホーリーワードX4
ドリアード2マジックダイス3
バロン3マナ2
マミー2ランドトランス2
ワーボア3リフォーム2
ローカスト1
ワイルドグロース3

プロフィール:宵闇に幽けき影を泥ませて忍びきぬらむ金色の牙

ブック名でモロバレなとおりの、バロンブック

金色の牙というよりは鬣ですが、そこはツッコミなしの方向で(苦笑)

実はコレ、一昨日Appleさんとのスパーで使ったブックを微調整したもの。基本戦術はな~んにも変わっていません。
狙いは、「試合展開コントロール」。
アリーナ1の重要スペルパーミッションリフォームして全体の周回増資スピードを遅延させ
自分はバロングースで資金を調達しようというもの。
また、これはパーミッションを切ることによる“片側作戦”の意味合いもあります。
通常はパーミッションを入れることで、自分の連鎖を築くメインエリア片方を重点的に回りますが、このブックではあえてパーミを入れず、逆に場からパーミを取り除くことで全員の配置クリーチャー分布をバラつか、結果的に自分の狙ったエリア――聖堂のある南エリア連鎖を築きやすくなる、という寸法です。

ここで重要なのは、ゴールドグースという資金調達源によってアドバンテージがあるということ。
必要とあらば周回を遅らせてでも片側を回れる構成にしてあります。
ブック復帰能力のあるバロンは、拠点のみならずチーム一のグーサー(グースのお供役のこと)になりますが

それにはT50以上のクリーチャーが場にいなくてはなりません。
そこで、彼を倒してくれる猛者を増やすため、ターンオーバーを投入。
副次効果として、トキシンフラワーT50になり、ジオファーグを素で倒せる拠点になってくれます。

さて、それでは試合内容に筆を進めましょう。(以下敬称略)

うろ覚えですが、プレイ順は

1.森陽 2.ましろ 3.ゅぇ 4.Apple

ましろは地。ラントラ無しのオーソドックスタイプ無効化アイテムより防具多めの耐巻物構成。

ゅぇは水と風の混成。G・イール、マスターモンクなど基本能力高めのクリーチャーが目立つ。ジオファーグテレキネシス入り。

Appleは火。バ=アルアシュラといった高HPが見える。そして地にメタを張ったサンダーストーム入り。

序盤から、それぞれの構成がすっきり分かる手札になっておりある意味安堵。

特にAppleのサンダーストーム入り火ブックは一昨日スパーでやったまんまの構成。

(その時、3枚入りって聞いてたからきっと今回もそうだろうなぁー!!と不安になりながら周回してましたヨ)

目でAppleの手札パーミが3枚も出揃ったので、2目で即効リフォーム。10前後でゅぇの手札テレキネシスが2枚来たので、こちらもリフォームサンダーストームが来たのはその後。

そのあたりで、全員の大よその地力が見えてくる。
ゅぇさん、ましろさん共に堅実なプレイングをしているが、護符ラントラが絡めば逃げ切ることができるだろう。
(目下、最大の敵はAppleさんただ一人。
 ワンマークして、サンダーストームをうまく交わせれば、勝てる……ッ!)

とドキドキする間にも土地はどんどんと埋まって行き、気づけば北1南1という有様。
クリーチャー引かなすぎの上、南に置いたマミーも削り侵略マジックボルト消滅
中盤までましろ、ゅぇの手札マジックボルト1枚づつ、Appleの手札サンダーストーム1枚という恐るべき構成。
LV3に上げた1連鎖ワーボアが落とされたら終わりだ、と戦々恐々。
脅威を感じ、数後にバロンに交換。

そんな中、北で連鎖を伸ばしたましろが、横のドワーフをLV4に。
このままではヤバイと、コラプションを脊髄反射打ち。実はましろ、北護符を2枚しか勝っていない。直前に北の風護符を30枚購入したゅぇとましろとを混同してしまった痛恨のミス。アホの極み。
潜在的に南火護符を30~40枚ほど買い、その連鎖を伸ばすAppleが危険なのは分かっていたが、ヘイト値とかサンダーストームとかいらぬことを考えているうちにスルーしてしまった。

ゅぇも北の風で形を作り、いよいよ一人取り残される展開となってきた。
土地がない分は、苦しみつつ護符でカバー。
サムライを引き当て、ましろが保有していた南の地土地を奪取。ワーボアでも落とせたが、エンジェルケープもあったので確実性を優先。
サムライはましろ保有北ドワーフを落とせる唯一の手札だったが、護符を買い溜めた南での展開を重視。まだ、間に合う。追いつける。
ようやく南に2連鎖したかと思いきや、直後Appleの作ったLV4アシュラに突入。さ、サムライがあれば~!!

土地を売ったり護符をやりくりして持ち直すが、これで一気にAppleが抜け出す。
ましろ、ゅぇも後を追い、それぞれ3連鎖ドワーフLV4をLV5に、2連鎖マスターモンクをLV4に。北に3連鎖、LV5とLV3ドリアードのあるましろが通行料で一気に抜け出せる展開が見える。
が、ゅぇのジオファーグがましろのLV3ドリアード即死で倒しまた混戦に。しかも隣には無効化アイテム無しのドワーフLV5。

盤面がゅぇに傾いたところへ、ましろ、Appleが立て続けにゅぇのLV4マスターモンクへ踏み込み。一気にゅぇが抜け出す。
この間、一人低迷する私は北へ行くのを躊躇い、再び南へ。
ワーボアで地土地を取り、連鎖を4に伸ばしつつサムライを回収、護符を売って聖堂横LV3バロンをLV5に。

通行料を振り込んだましろはLV5ドワーフ以外売り払い、狙いをAppleの踏み込みに賭けていたが、南を周回した森陽、ここでドワーフかマスターモンクかの二択ダイスを出す。

この時、私の総魔力は6000G弱。手札地変もあり、風にワーボアがいる状態。地変連鎖を伸ばし周回すれば、確実に上がれる距離。何気に一位。
通行料の入ったゅぇは投資できるダイスが出なかったため、南へ周回。投資→達成までに、最低あと半周はかかる。
サムライ即死70%で、ましろのドワーフは落とせる。
ここで勝負に出なければ、と決死のドワーフ直行ダイスを選択。
クレリックは信用できないが、サムライならきっとやってくれる!
期待を裏切らず、サムライ即死発動総魔力9000G突破。

試合が一度傾けば展開は速い。
その後、ゅぇが森陽のLV5バロン踏み込み。
Appleが二枚目のサンダーストームを引き、ずっと保有していた一枚目を使用するも
森陽マジックダイスを使用。なんとか逃げ切ることができた。


 ~感想~

今回の試合の肝は、2パーミッションを切れたこと、

そして私が南エリア周回連鎖を建て直しバロンのLVを上げられたことにあります。

一か八かのダイス頼みで、北エリアに突入しなかったことがサムライ回収という複線を生み、北拠点を落として達成勝利するという結果に結びつきました。

Appleさんのサンダーストームが終盤まで揃わなかったという運の要素も大きいですね。

2枚目、3枚目がもっと早く出ていれば危なかった……

また、護符通行料を併用した両面作戦の成功。

買い増し・売り抜けを小まめに行い、護符土地のどちらかに偏らないように

資産運用できたのは、Dセプト部での特訓の成果の賜物に他ならないです!

スパーに付き合ってくださった皆さんに、この場をお借りしてお礼申し上げます。

AppleApple2009/01/13 17:09こちらでもお疲れ様でした~
さて、第2戦目について訂正がありますので、コメントしておきました(笑

みなさん試合内容すごく覚えていますよね…
ブックはスパーとは微妙に違ってマナ→バランスとかしてたんですよっw

もしかして~って思ってたんですが、やっぱりみんなマジックボルト持ってたんですよね。
自分がサンダーストーム打てば他お二人は打ってたでしょうか…
あまりに2枚目引け引け思ってたので、思いつきませんでした笑
初手パーミ3枚は参りましたね~マナに変わったので美味しくいただきましたが…

コラプションにカーソルを当てられたときは、覚悟しました…

森陽さんの記事を見つつ、自分のもまとめてみようかと思います!!

2戦連続、焼き系のお相手お疲れ様でしたm(__)m

ShinYoh_4124-8099-1522ShinYoh_4124-8099-15222009/01/14 00:06訂正、ありがとうございました~

いや、自分の記憶力は穴だらけです。
上記の日記もウソ書いてるとこがちらちらあるみたいで……
(まぁ相手のブック内容は、一周したわけではないので推測入ってるとこもありましたが)

サンダーストーム+マジックボルトで利益があったのはましろさんくらいでしたが、
序盤でLV3作ってアイテムもしっかり握ってたので、
Appleさんが使われてたら撃たれてたと思います。
4人戦だと危なめな人を早い段階で潰しておくのもテですし……
何より、踏み多発&護符&ラントラ強いマップでの序盤のLV3は
けっこう脅威ですからね。
逆の立場なら、自分から率先して打つかどうかは微妙ですが、誰かが打ってたならトドメさしてました(笑)

Appleさんの記事も楽しみにしております!

 |