Hatena::Groupculdcept-ds

終わらない砂時計

 | 

2010-02-01

祭りの後

22:10

NSR祭に参加の皆さん、お疲れ様でした!
そして主催者のアヴァさん、素晴らしい大会をありがとうございました。
特殊レギュレーションでどんなブックが出てくるかワクワクしながら参加したのですが、
途中から相手の手札を見て、ブックのパターンを予想しながら闘う面白さに虜!
特にスペルを見極めながら戦況を読み進めてゆく楽しさは、ちょっと他のレギュでは味わえないですね~。

個人的なメタ予想として、普段使わないクリーチャーやらアイテムやらでガシガシ殴りあう展開に!
と考えていたのですががが。普通にラントラ多くて「あれぇ~っ?!」って感じでした。(勝率を考えたら、そりゃそうだよなぁ)
そんなぷち武闘派な私が使っていたブックはこちら。

ファンタジア」 written by 森陽
Creature21Item8Spell21
アシュラ2グレムリンアムル2アップヒーバル3
エルダードラゴン2パイエティコイン3イビルブラスト1
ケットシー2ファルコンソード2シャッター2
ドラゴン2ムジナマスク1ジャッジメント1
バロウワイト1バランス2
パイロマンサー2パーミッション2
ファイアードレイク4ヘイスト3
マンティコア4マウンテンリープ1
ラドーン2マジックダイス4
マナ2


最近、急に「マンティコアラドーン入れて殴りまくるブック」を作りたくなってむずむずしていたので
この企画は渡りに船! とばかり飛びついちゃいました。
殴って楽しいブック、ってったら、やっぱりコインブックでしょう!
攻撃力を出すためにドラゴン族を続々と投入していますが、メインはやっぱりマンティコア
彼の能力を活かすため、「溜めて使うスペル」をイロイロと入れています。
コンセプトカードコイン、そしてジャッジメントやらバランスパーミッションといったスペルは勿論のこと、
移動スペルの要・ヘイストマジックダイスを多く採用したのも、手札に溜めを作りながら移動距離を稼げるから。
ホーリーワードテレポートやりコールを組み合わせる場合、周回効率を高めるために、または高額地を確実に回避するためにクリーチャーアイテムを必要最小限にとどめなければならない局面が少なからずありますが、次ラウンドの着地点がおおよそ分かるヘイストマジックダイスならば、クリーチャーアイテム運用に余裕が持てる利点があります。

と、いうことで、このブックのコンセプトは「溜めて殴る!」

……みなさんの予想通り、ほとんどファイアードレイクが殴ってましたけどね!
でも、マンティコアコインを使いながらディーダムを落とす大活躍をしてくれたり……そこそこ、役に立ってくれたり……

このブックタイプで高勝率を目指すには、ドラゴンやらマンティコアやらを抜いて、ドラゴノイドとかスチームギアとかクレリックを入れて、メテオ入れたりリフォーム入れたりしてラントラ対策した方がいいでしょうね。
で……でも、どうしてもマンティコア使いたかったんだもん!

avaadoreavaadore2010/02/01 22:59ご参加ありがとうございました~。楽しんでいただけたようでよかったです。マンティコインは楽しそうですw

 |