Hatena::Groupculdcept-ds

ぼくらの35ラウンド戦争 ~ヨシのカルドセプトに関する雑記~

2008-11-27

ランキング戦の模様

| 01:21

 久々にカルドをやったので対戦記を書いてみた……、しかし試合時間の倍以上かけてしまった。長いよ、コレ。

試合ルール

セプター概要


序盤

 風属性が大人気、御符戦でなくて良かった。黄色さんの開幕ホーリーワードX&スペクター置きを見ると、ちょっと羨ましい。まあ地属性だって7分の5の確率で即置きできるし、めげずに行こうぜ!


 属性のカブリがなかった私は悠々と地属性をお散歩、のはずが緑さんのワーウルフ配置によってグリーンモールドマミーウルフ化させられる。ワーウルフ! 下手したら変化させたウルフに殺されかねないあの! しかし黄色さんのボージェス先生によって、ワーウルフが元気一杯夢一杯! マジウザい、勘弁。このままではガーゴイル先輩の庭が「銀牙」みたいになってしまう……。タイミングよく虎の子マジックボルトを引けたので、即打ちしてご退場いただく。まさかワーウルフマジボを打つ日が来ようとは……。

 

 結局序盤は赤さんと私が順調に領地を確保。私も大好きなガーゴイル先輩を横に配置でき、ホクホク顔。お隣のミイラがウルフ君になってしまっていたが、ボージェス先生のおかげでそれなりに固いからとりあえず良しとしておいた。二人平行線のまま中盤へ。

中盤

 黄色さんがジワリジワリと追い上げてくる。領地のかぶっている赤さんが何かと標的になっており、かわいそう。黄色さんのプレイングを見ていると、主役のモスマンより無属性クリーチャーの使い方が基本ながら理にかなっていて素敵。特にバンディットが縦横無尽。サイクロプスフードラムをお供に、鬼が島へスペクター退治に繰り出す雄姿は圧巻。金銀財宝、領地に160Gを奪われ赤さん涙眼。黄色さんがさらに高額土地の中心を風属性化させ、カモフラージュ付きのスチームギア配置。黄色さんが2位浮上。


 一方私は、赤さんのレベル3グレムリン踏んだりしながらも、ぼちぼち周回を重ねた。個人的にガーゴイル先輩と最も相性のいいと思っているグレムリンアウルを手にしたので、安心して先輩をLV3に。そうしたら皆さん踏む踏むわ、一躍人気スポットに。もうっ、先輩の第二ボタンは私がものなんだからねっ! 緑さんがニンジャフュージョンで攻めてきたためグレムリンアウルは失うことになったが、各自1回づつ踏んでいただいた。先輩へのプレゼントの準備が整う。

終盤

 リコールガーゴイル先輩のお側に行き、領地レベル4に。地属性の4連鎖も確保し、この時点で目標魔力の半分以上を確保。


しかしここから黄色さんが大暴れ。ST100オーバーのモスマンがあちこちでやりたい放題。ガゼアスが右で左で消えていく。治外法権の地属性だからと安心していると、ドリアードの隣にミューテーション付きのバンディットが……。おいおい、MHP40+ボージェス先生バンディットだと!? お手元には相変わらずサイクロプスヤらが控えている模様、削り殺されるわ! やっべー! ビクビクしていたら渾身のデコイツモ。ドリアードと交換してとりあえず急場を凌げた。


 黄色さんがカモフラスチームをレベル4に、赤さんもジーニーレベル4にして一進一退の接戦に。緑さんはダイスに見放され踏み踏んでいたので、何となく戦線離脱気味。しかし手札にはリフォームスワップが……。彼女には恨まれないようにしよう……。バランスでも引いたら使って差し上げたかったが、引いてこなかった。


転機

 祠の効果クリーチャー呪い効果が外れた。先輩のランドプロテクトが外れたのも痛かったが、一番あわてたのはスチームギアカモフラが外れた黄色さんだったであろう。祠がもう1ターン早ければちょっと考えもあったのだが、残念ながらマサムネを捨ててしまっており、当面打つ手なし。しかし赤さんの手札にはフュージョンもチラついており、黄色さん一気に勝負をつけるため、レベル4のスチームギアランドトランス。そしてすぐさま増資を企てたが、ダイス運に見放され増資対象は風属性ボージェス先生だけ。せめて1マス先のバンディットなら、応援援護で守りきれるかもしれないけれどねえ……。黄色さんの手札は6枚全部クリーチャーになっていたため、ボージェスを守り切れないと判断してか増資を控える。


 だが、この判断が恐らくこのゲーム中黄色さんの最大のミス。私、ドレインマジック手札にキープしてるんですが……? 遠慮なく即打ちし、700G強を得て、高額エリアマントラップ増資。一気に試合が動く。現在総魔力5000G代後半、手札マナ1枚、水属性ドリアード配置済み。もはやは通らなくて良い(の隣のレベル4ジーニーが怖かったというのもあるが……)と判断してまわれ右してそのままに。

終了間際

 マナを使い、隣の水属性マミーを置き総魔力が点滅するも、見事な妨害にあう。水に配置していたバジリスクが、黄色さんにフードラムで踏まれる。現在総魔力6037G、通行量は30G、エンジェルケープの使用料は70G。6037-70+30=……、足りないぃぃぃぃぃ! ファッキンジャップ! 気張れバジリスクフードラム如きに屈するな! 頑張れ頑張れ、やればできる気持ちの問題だ、負けるな応援してくれている人のことを思い出せ、もっと熱くなれよ! 


「アオーン(バジ断末魔)」


 修造の応援(全クリーチャーのストレス+10)も空しく、バジは散った。ケープはとりあえず保留して、泣く泣く領地を明け渡す。落ち着け、素数を数えるのだ……、ドリアード地属性に移動させられれば勝負はつく……、って赤さんに踏まれたー! ナイトー! クリーチャーマミーが最後だったので、どうしようもなく散るドリアード


 私のターンで「マナ2枚くらいツモって来ないかな……」と念じたところ、出た目がワイルドグロース。急いで計算、4連鎖から5連鎖になると土地価値が200%から220%になる。レベル4が2つとレベル3が1つだから、使用コスト150Gを差し引いて……。電卓をバチバチやると、一応6000G代にはギリギリ乗るような感じだったので、水属性マミーに打った。結果総魔力6018Gに。1位の嬉しさもさることながら、地価の計算がぼちぼち出来るようになってきたことに嬉しさを感じながら目標達成。皆さんお疲れ様でした。

反省会

 まず最後の局面で水属性マミー置いたのが謎。おそらくドリアード地属性に移動させておけば、ワイルドグロース無しでも達成できていたはず。土地価値の変動を計算ではもちろん、ゲーム進行しながらでも正確に把握できるようになるべきだ。


 リフォームシャッターを完全に腐らせてしまった。16bitsさんの重力制御を読み「シャッターってすげえ……!」と感銘を受けたはいいが、完璧な使いどころを待っていてはあっという間に35ラウンド戦争は終わってしまう。自分の中で「これくらい利益を見込める状態なら使う」と何か基準を決めて、再現性のある使い方をしたいところ。


 スペル攻撃力が足りない気がする……。マジックボルト1本では厳しいかなあ……。焼き耐性は比較的強い奴らがそろっているし、テンペストを考えてみようかと思う。しかし俺の焼きに関するスキルは地べたはってるんだよなあ……。不安だ。

たかひろたかひろ2008/12/02 01:13はじめまして。

黄色です。読んでいてなんとなく自分か、と思ってボージェスのとこで確信しました。

「ドレマどっかで見たような・・・」と「素の先生では…」の判断ミスでした。といいながら、実はダイスを恨んでいましたが。

またどこかで対戦できたらいいですね。

YOSHI-00YOSHI-002008/12/02 23:58 はじめまして、というか2度目になるのかな? こんばんは、ヨシです。

 なんと、部員さんでしたか! 世間は狭いですねえ。ぜひまたお手合わせ願いたいところです。でももうバンディットはイヤッ!