Hatena::Groupculdcept-ds

ぼくらの35ラウンド戦争 ~ヨシのカルドセプトに関する雑記~

2010-07-11

代々木杯当日編 第1戦 Q

| 19:57

第1戦 


 さて、これからマップなどの雑感を書いていくわけですが、お前らお願いだからイロモノセプターのナンチャッテ日記だと思わないでください! 俺今セプタークラスA8で6位だぞ! 新大陸は勝率4割超えてるんだからなっ! 昨日部室でドモボーイさんやこっきゅんさんに「えええええ!? ヨシ君がアールさんよりセプタークラス上!? 俺体調悪いみたいだ、幻視が見える……。寝よう。」「あれだけ連敗しているヨシさんが勝率高いとは意外だな」と心外なことを言われたので見返してやる! 活目して見よ!





の特徴



 ざっと網羅するとこんな感じでしょうか。ここからブックプレイングをどうするか考えてみます。


クリーチャー戦の重要性


 まずクリーチャー同士の戦闘の重要性は低そうです。そもそものように1本道のブックは、狙って任意の土地踏むことが難しいマップです。リコールテレポートが多いので多少移動侵略がしやすくはありますが、効率的とは言い難いと思います。クリーチャー同士よりも、スペルの打ちあいに特化したブックのほうが強そうです。


 地上戦をどうしても行いたい場合は、配置が有利・低コストかつインスタントに高STが出せる・ランドトランスとの親和性が高い、などの特徴がある風のモスマンブックなどが唯一の例外でしょうか。逆にいえば、モスマンブックと当たった場合の対策をしておくことが重要になります。そう考えると、火ブックが使用しにくいと言われる理由がお分かりいただけるかと思います。モスマン対策しにくい、火力で制圧しにくい、聖堂を利用しにくいという3重苦。この時点で私の選択肢から火ブックが消えました。



スペル戦の重要性


 上記のとおり、クリーチャーによる干渉は非常にしにくいと言わざるを得ません。そのため、相対的にスペルでの戦いの重要性が増します。主だった妨害スペルの特徴を考えてみましょう。


 まずメテオローカストアースシェイカーなどのレベルダウンスペル土地価値が高いマップの場合、それに伴って土地価値の減少率も増えます。例えば、初期価値80Gの4連鎖レベル5の土地ローカストを打ちこんだ場合は土地価値1280G減少します。一方初期価値100Gの4連鎖レベル5の土地に打ち込んだ場合はは土地価値1600G減少します。レベルダウンスペルの機能率は、土地価値に比例すると言えるかもしれません。Qでは土地価値は100Gもしくは120Gとやや高めであるため、レベルダウンスペルは単純に効果が高いと思います。


 次にコラプション。このスペルの価値は「土地だけでの達成が難しく護符を利用しなければならないマップか」「護符を買いやすいマップか」ということに左右されます。極端な例ですが、マップが広く土地価値が500Gくらいのマップがあったら、護符なんて殆どいらないでしょう。連鎖を取るだけで十分達成が目指せます。また、聖堂があるにはあるけれど聖堂によると周回が20歩も損してしまうなんて場合も、護符を買う枚数は少なくなるでしょう。Qでは土地価値が100Gもしくは120Gとやや高めであり、マップも広いので土地価値を十分に高めることが出来ます。また聖堂も、普通に周回すれば1周回あたり1回しか寄れず、4マスほど遠回りしなければならない位置にあります。これらのことから、コラプション効果は低いと思います。


 これらのことを踏まえて、ブック構築段階で対スペル耐性を意識する必要があります。


 なお、余談ではありますが、スパーでは敢えて効果が低いと思われるコラプションを入れていました。感想戦でもことあればコラプコラプと言うようにしていました。護符を直接的に攻撃する唯一のスペルであるコラプション、手持ち魔力攻撃する唯一のスペルであるドレインマジックは「もしかして対戦相手ブックに採用されているかも知れない、護符(あるいは手持ち魔力)を持ちすぎないようにしなければ」と思わせ、自由なプレイングをさせない抑制効果も大きな効果の一つだと思っています。ヨシ=コラプという図式を示し、ヨシのことだからコラプションを入れているだろうと護符買いを躊躇してくれればしめたもの。コラプションの枠をマナ辺りに差し替えつつ、ゲインを払うことなく、ブックのスロットも裂くことなくコラプションの抑制効果を使いたいと思っての行動だったのですが、結果はどうだったでしょうか。こればっかりは代々木出場者の皆様に聞くほかありません。


 なお、ジャッジメントは手持ち魔力攻撃するのではなく、セプターの心に攻撃するスペルなので言及しません! 



クリーチャー配置の方法論


 水、風ブックを採用した人はから6マス~10マスと非常に踏みやすいところに領地が広がっているので、初手領地コストなしクリーチャーを引き入れることは絶対条件と言っても良いでしょう。から足スペルを使わずにに向かっても、水もしくは風土地に1回以上止まれる確率は約77%もあります。良く初手HWXを使用して確実に狙った領地を確保するというプレイが見られますが、からまでの10マスもある空き領地の多くを素通りしてしまうというデメリットがあります。もしもコストが安いクリーチャーが2体以上手札にある場合は、素ダイスばら撒きに行くということも選択肢に入れても良いと思います。


 ただしヘイストだと話はちょっと変わってきます。1ラウンド目で確実に領地確保、2ラウンド目で初期価値120Gの有用な無属性土地の確保をにらめるので、ヘイストを使うメリットのほうが大きいのではないでしょうか。



ブックの選択理由


Dance with God」 written by ヨシ
Creature19Item4Spell27
アンシーン1カウンターアムル2テレポート2
クレリック1ホーリーグレイル2ドレインマジック2
スチームギア2ヘイスト3
ヘッジホッグ2ホープ3
パイロマンサー1ホーリーワード61
ウーズ2ホーリーワードX4
ウッドフォーク1マナ1
ドリアード2ランドトランス3
バジリスク2リコール4
バロン2ローカスト1
マミー3ワイルドグロース3


 前述の通り、クリーチャーによる干渉をかけにくいマップなので、シンプルにランドトランスで走る形を想定しました。そもそも地属性生まれ地属性育ちのセプターヨシのプレイスタイルと、ランドトランスとは親和性が高いのです。最適な戦術か否かはまだ考察の余地はありますが、最も手に馴染んでいて上手くとり回せるブックだと思い、ランドトランスを主体としたブックをメインブックと定めました。


 続いて、ブックの色をどうするか。ランドトランスブックを作るに当たって、コストが総じて重く配置がしにくい火は論外。無属性大目にしたモスマンブック、軽めの水ブック、地ブックが選択肢として上がりました。聖堂に近い東エリアで展開するメリットが、高STよりも勝ると判断し、風も排除。


 水と地、これに関しては最後まで悩みました。しかし、協調を意識した際にジオファーグがいる水ではやりにくい、モスマンに強い、スペル戦に無類の強さを発揮するバロンがいる、ばら撒ければ強いドリアードがいる、という理由で地ブックを選択することにしました。師匠にも口を酸っぱくして言われましたが、協調するか否かはともかく、協調が出来る環境を整えることは重要だと感じました。


 次にクリーチャー選定のポイント。



 この4点で考慮した結果、このようになりました。ここで私を苦しめたのがディー・ダムの存在です。ジオファーグに強い、イビルブラストに強い、コストが安いと、良いことづくめではあるのですが、Q配置を見ると聖堂近くの水属性領地がかなり重要な土地になっています。水に置けないディー・ダムを採用するのはちょっと……。しかし、意固地になって「水に置けないのだから駄目だ」と決めつけてしまった感はあります、もう少し実験的に使ってみたほうが良かったかなと思います。3枚はやりすぎにしても、2枚か1枚は入れて良かったかも。


 足スペルに関してはHWXリコールは問答無用で4枚採用。テレポートは採用枚数を悩んだスペルの一つです。リコール後に使った時の強さは語るに及ばず。聖堂から遠い横の地土地に、聖堂アクション後速やかに増資するためにも、数枚は採用しなければと思って2枚ほど。聖堂護符売り、次ターンテレポに止まって増資、切り返してさらに聖堂アクション……など、聖堂回りでの動きが大分柔軟になります。


 妨害スペルドレインマジックローカストを選択。メテオでなくローカストにした理由は「メテオではランドトランス前のレベル4土地に打つにはコストが重すぎる」と言ったところでしょうか。そもそもランドトランスでかっ飛ばすブックなので、メテオなんて重厚な仕事しないで済むように勝ちにいかなければいけません。あとは、妨害兼いやらしいマナとして使うためのドレインマジックを採用しました。



想定した戦術

 色被りをしていない場合は、1周目ないし2周目で連鎖を確保し、護符を買われる前(自分も買う前)にレベル3を作成し、ランドトランス後に護符を買うことを想定したブックです。「先上げラントラ」とでも呼べばいいでしょうか。領地確保がしやすくランドトランスによって連鎖を削っても復帰が容易なこと、聖堂利用機会が余り多く確保できないため少ない手数で魔力が伸ばせた方が有利なこと、西エリアと比べて東エリア聖堂がある関係上達成速度に優れているため相乗りされやすいことなどを考慮し、先上げラントラで勝利を目指します。


 早い段階(アイテムを引いていない可能性がある段階)でのレベル上げを意識しているため、防御アイテムは4枚ほど枠を割きました。レベル上げが緩やかなブックであれば、3枚くらいにしても良いかもしれません。


対戦結果

代々木杯1回戦  L卓 33R達成

S伯爵(8138G) 無モスマン

軍艦甘えび(7640G) 水ブック

ヨシ(4241G) 地ブック

素破(2251G) 地ブック


 伯爵が無モス、甘えびさんが水ブック、素破さんが地ブック


 協調の考え方に個人差があるなあと思った試合でした。私は去年の今頃行わた第2回コミュニティ戦にて、で地ブックを使うと初手マミーがあってダイスが1くらいになる念能力に目覚めているので配置は順調でした。早々と3連鎖を確保。


 さてここで考えるのが地被りの素破さんと協調するか否か。リコールの引き具合などの関係から2周目にリコールを打った段階で500Gそこそこの魔力が手に入っています。手札にはランドトランスをキッチリ保持。から5歩目の地領地レベル3を上げ、ランドトランスを目論みます。から6歩目の水領地にもクリーチャーがいたので連鎖回復も容易です。よし、良い感じ。


 この段階で確かこのくらいの感じだったと思います。


ヨシ:護符数枚・東連鎖3・レベル3が一つ・手持ち魔力数百・立ち位置はから数歩の地・ランドトランス有り

素破:護符なし・東連鎖2・レベル上がっていない・手持ち魔力500G前後・立ち位置東の辺りを聖堂方向に向かって進行中


 ここで、私がレベル3の領地ランドトランスすれば、護符価値が下がり素破さんが護符を買うことが出来る。伯爵にはドレインマジックを握られている状態。レベル3をトランスして、ドレインマジックを(恐らく)被弾し、素破さんに護符を買ってもらい、協調体制に持っていくか。それとも聖堂直前までランドトランスを保持し、素破さんが護符を買いにくい状態をキープして、東の地領地を一人で上げに行くか。


 非常に悩みました。どうしよう。


 ラントラ直後は900G前後の魔力を手にすることになります。そうすると300G程の損害を被ります。3連鎖レベル3ランドトランスによってによって生み出す利益が単純計算で190Gであることを鑑みると、ちょっとランドトランスを打ちにくい。しかし、オフラインの特性を生かし素破さんに「今からランドトランスしますから地護符を買ってください、一緒に協調しましょう」と持ちかけられれば、かなり有利。メリットデメリットをどう評価するか。


 悩みに悩んだ末、協調をせず追い出すことを選択。協調をしようと呼び掛けていたにもかかわらず素破さんにバロンバジリスク攻撃され協調の意識が薄そうに感じたこと、ドレインマジックを被弾する覚悟をしてまで不確かな協調のメリットを追う勇気が出なかったことなどが判断材料となりました。素破さんは日記で「少ない連鎖で(バロンが?)1体しかいないのに早上げ護符ロックは自殺行為だった」と仰っていました。しかし、事実私は真っ先に7000Gまで延ばすことが出来ましたし、バロンはもう1枚ブックに眠っていました。ベストかどうかはともかく、悪くない判断だったと思っています。



 私の最も反省すべき点は、達成アクションから帰までが遅かったこと。これに尽きます。デスマーチ組の盟友hsuさんが日記でこのような名言を残しています。


 2つを回った状態で達成アクションをかければボーナス込みで達成狙えますが、1つだともう一つを回って入しないとボーナスが入らないので、地変妨害1発入っただけであと最低2ラウンドを強要されます。


 嗚呼、なぜこの日記を代々木前に書いて下さらなんだ……。


 真っ先に達成圏内まで持っていった私は、西からを目指します。本来ならばリコールを引くまで回りをウロウロすべきだったのかもしれません。回りにはレベル上げ出来る領地が無かったこと、地変を保持していたので1発くらいなら妨害地変にも耐えうること、何よりこれ以上緊張感を保っていられないメンタルの限界を迎えており勇み足でに向かってしまいました。


 その後、妨害地変までは想定内だったのですが、素破さんにホーリーグレイルを割られて、甘えびさんのリヴァイアサンチャームドリアードを落とされてしまいます。からへの道中で引いたリコールを遮二無二キープ、から4マス目のバロンレベル上げしてリコールでの達成を目論みましたが、から3マス目の甘えびさんの高額土地踏んで哀れ枯死。自分のペースだった試合を逃してしまいました。屈辱です。



試合直後

 顔を上げられなくなり、目頭を中心として顔中が熱くなっていきました。顔から後頭部に向けてものすごい速さで血液が流れていくような感覚。帰の手順さえ、それさえ整えられれば……。GPなどで負けたときもこんな感覚に襲われましたが、ケタが違う。もうこのまま首から上がズタズタになってしまいそうだ……。



落ちつけ、まだあわてるような時間じゃない

 数分後、なんとか顔を上げて、この時ようやく対戦相手の顔を初めて見たような気がしました。ああ、俺緊張していたんだなあ。


 とりあえず、余裕がなさ過ぎて途中で応援(冷やかし?)に来てくれたしぐれさんに「うるせえ!」と血眼で悪態をついてしまったことはここで謝っておきます。マジめんご。

wednesday1976wednesday19762010/07/11 20:13地でHW6の理由ってなんじゃろ?
マジックダイスの方が5-6で良いのかなと言うのが、うちらのほうでは結論なんだけんど。

mochimochi_1192mochimochi_11922010/07/11 20:38聖堂は東エリアですよ^^
コラプなんか気にしたこと無いな。

SUPPASUPPA2010/07/11 21:14読ませていただきました~。
正直言いますとあのバジが「協調とか言ってんならこちらにもそれ相応の利点はあるよね?」的な
威力行為であったことは間違いないw試しちゃお♪的な。
結果自走の方が早くて確実性があったということで大分納得できました。

僕が聞きたかったのはトランス云々より前の先上げを固定戦略としてそのまま通したことなんですが、
そうすると最序盤から協調はしない考えで望んだのだと思いますけどもどうなのかしらん??
このへんは多分僕の方の日記の書き方が悪いか順序を勘違いしてる所に拠りますすみません。
もちろんこちらも「協調相手に護符買わせるために自分ドレマ被弾覚悟でトランス」が
自分の利得に繋がる自信をあるかというと、甚だ疑問です。相手依存ですし。
しかし昨日のチャットからすると結局協調というよりは・・・な印象を感じたのでw

納得はしましたが~どうなんすかね!?
やっぱこっちのバジ不発・そちら発動で連鎖数に変遷があったのも大きいと思うし、
300G(周回後も歩くからもっとかな?)と引き換えに
ドリアード1連鎖分の儲けを僕の動きで補えたとは思いますが、
僕の場合は連鎖が小さいものの中心部の土地が多かったので
そっちにシフトしたと思います、ほそいですけど。まあ結局は裏切らざるを得ないわけではあります。

自走出来る算段だったという事で自殺行為のくだりは撤回します。
協調を持ちかけつつ自走に至った考えを聞きたかったので満足です。

HarjieHarjie2010/07/12 17:23思ってたよりまじめな日記で☆をどこに付けようか迷いました
忘れ物どうしようねー?

YOSHI-00YOSHI-002010/07/13 07:19>ダイジさん
 純粋に定点停止の数を維持したかっただけですかね。
マジダイも良いかもしれないなー。城からだと砦踏めたり
聖堂横取れたりしますもんね。

>もっちーさん
 恥 ず か し い
 修正しますた。

>素破さん
 先上げを固定戦略としてそのまま通したのは、序盤から
ランドトランスを引けたため護符価値のコントロールが任意に
できた状況であったためです。レベル3を作った段階で、素破さんが
護符を買えるタイミングでラントラすることを見据えてはいました。

 基本的に協調の目的は「俺と素破さんどっちか勝つゲームにして、
勝率を25%ではなく50%にしようぜ!」と言ったところです。
しかし、最終的に素破さんを裏切って1位を目指さなければならないので
(素破さんももちろんそうでしょうが)、素破さんが「ちょっと不利だけど
この程度だったら協調してやるか」というギリギリのラインを模索して
いました。もしもS伯爵がドレマジを握っていなければ、私は連鎖復帰が
スムーズに出来るタイミングでのラントラが可能でした。土地が潤沢に
あるから、素破さんは護符ボーナスあげるよ! くらいの余裕を示せた
かもしれません。

>はーじーさん
 たまに真面目な日記を書くと戸惑われるヨシです。
 じゃあ、お手数なんですが送っていただいても良いですか……?
よろしければ、メールで住所送らせていただきたいんですが。