Hatena::Groupculdcept-ds

ぼくらの35ラウンド戦争 ~ヨシのカルドセプトに関する雑記~

2010-11-15

梯子ランキング第2位でした

| 22:38

梯子ランキング第2位でした


 うぐううう、イノセンスさん(id:cardhero-bu)みたいに「優勝しました!」って勝ち誇りたかった! セプト部で優勝、ランキングで優勝となれば「梯子日本最強を自負できるなグヘヘ」とか思っていたのに……。残念でなりません。多分この調子だと来年の11月も梯子ランキングが行われると思われるので、1年修行しなおしてリベンジしたいところです。



戦績

 ほぼ3人戦だけを行い、72戦45勝、勝率62.5%でした。ちょっと物足りませんね。一戦一戦の集中力が足りていませんでした。あまりに眠すぎて「なんだあのバンアイアキラー、あんなん放置だな」と思っていたら、よく見ると実はアイシクルでエルドラレベル陥落余裕でしたなんてこともしばしば。ダメッ、絶対! カルドセプトに対しては手を抜かないって決めてるの! 今後はもう少し質の高いプレイで上位を狙っていきたいです。



戦略


    • 市松配置はやはり強し

 私が過去の日記で触れた市松配置http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/YOSHI-00/20100804/1280922660)ですが、この戦略はやはり強いと確信しました。手札アイテムを切らせることのないプレイを心がけていれば、相手の集会を延々と遅延することができます。特に前の土地は非常に踏む機会が多く、1周目から積極的にレベルを上げていきたいところです。レベル2でも構いません、むしろレベル2だと相手も踏んでくれますので。市松配置などと難しいことを言わずに、もっと簡単に「なるべくまとまった交差点土地レベル上げする」程度の意識でも十分そうです。最終的な魔力増幅、すぐにランドトランスする予定以外で交差点土地以外のレベルを上げるのは下策であると思っております。


 余談ですが、ランキング中に一番腹が立ったのは牛歩でも切断でもなく、アイテムを保持して市松配置を決めた瞬間に祠の転生手札を全て捨て、6枚のカードを引く)を食らって高額陥落した試合が2試合もあったことです。死ねよカルドラリンカネ厨はサーガに帰れ!




 梯子4人戦では土地が余らずクリーチャーの1体や2体は轢死しそうなひどい戦いを繰り広げるのがディフォルトですが、3人戦だと土地が余ります。4人戦になれたセプト部員諸兄には、ランキングに足を踏み入れる際にはこのことを強烈に意識していただきたいと思います、全く違うゲームになりますよ。梯子領地数は20マス、3人で分けると一人当たり6.6マス割り振られる計算になります。二心4人戦だと28マスを4人で分けて7マスなので、二心4人戦と同等には土地が確保できるということです。


 よって、梯子4人戦では(個人的には)ありえなかった「無モスマンブック」「ランドトランス」が成り立つようになります。モスマンうぜえよ……。エルドラに泣かされていた地ブックがちょっとアドバンテージを取り戻していたような感覚です。



サードアイ」 written by ヨシ
Creature19Item7Spell24
クレリック1カウンターアムル2アップヒーバル2
デコイ2カタパルト1シャッター1
ドラゴノイド3グレムリンアムル1スクイーズ1
アケローン2ファルコンソード1ドレインマジック1
エルダードラゴン2フュージョン1パーミッション4
ゴーレム1ホーリーグレイル1ヘイスト2
サラマンダー2ホープ4
バルキリー1ホーリーワードX4
パイロマンサー2マナ2
ファイアードレイク3ランドトランス2
ランドプロテクト1


 基本的に、梯子4人戦用ブックをベースに作りました。3人戦だとランドトランスや、いわゆる「走り」が可能なので少し増収スペルを厚めにとってあります。バインドミストは非常に強いのですが、ランキング3人戦だと「俺が1位にバイミスかけてやるから誰でもいいからぶち殺してこい」という使い方がしにくかったので抜いてしまいました。


 基本的に交差点土地を先上げして、じっくりと中速での達成を目指します。攻撃力自体は4人戦のブックと比べてほとんど落としていないので、相手の高額を略奪するのは比較的容易です。市松配置攻撃力で相手の遅延を図ります。火被りのライフォブックなどと当たってしまうと血で血を洗うというか、デコイでドレイクを洗うような殴り合いをしなければならないのがつらいところ。

そうとくそうとく2010/11/21 09:14あの配置はつよいわ~
さすがヨシサン