Hatena::Groupculdcept-ds

ROM派

2009-01-25

第二回Wi-Fi予選 第四十二試合

16:50

形成はそこそこ良かったんですが、ラントラ後にドレイン喰らうこと2回、護符購入後レベル上げる前にコラプを喰らうこと1回で沈んでしまいました。

特に2回目のラントラは投資先を通過していたのに、連鎖を増やすことを優先した所をやられてしまったんですよね。

引き打ちだったから仕方ないんだけど、今考えると護符50買ってあったんだから投資優先で問題なかったハズ。

ここら辺の勘所を間違えてしまうってのがダメですね。

逆に勝った地ブックの人はもう一人の水ブックに81枚相乗りされていたのに、投資とラントラ、さらにへの帰還状況のタイミングを計って華麗に勝利していました。

護符戦でこういう計算された勝ち筋でやられたら何も言えないですね。

戦績 1st 2nd 3rd AI Point
正常終了 19 8 6 1 1110
他者AI 8 1 0 0 180
27 9 6 1 1290
勝率 55.88(有効試合数34)

第二回Wi-Fi予選 第四十一試合

16:09

他二名に相乗りされる展開。

ラントラチャンスでリフォームを喰らい、配置状況的に別色や別エリアにシフトできない状況が続きます。

私はレベル4バ=アルを横移動で護符価値を下げ聖堂護符を買い、再度バ=アルを元に戻すという奇手と天然ラントラで6800まで迫りますが、順調に伸びていた地ブックリコール周回ボーナス投資→リコールで勝利。

戦績 1st 2nd 3rd AI Point
正常終了 19 8 5 1 1110
他者AI 8 1 0 0 180
27 9 5 1 1290
勝率 57.58(有効試合数33)

第二回Wi-Fi予選 第四十試合

15:41

5連鎖レベル4ラントラ→4連鎖レベル5作成→ラントラ護符買い→3連鎖レベル5作成と言う完璧な流れで21達成勝利。

戦績 1st 2nd 3rd AI Point
正常終了 19 7 5 1 1090
他者AI 8 1 0 0 180
27 8 5 1 1270
勝率 59.38(有効試合数32)

ランキング結果

15:14

先程、勝率のランキングを確認したのですが、本日付の私の成績は61.54となっています。

しかし過去の戦績を読み返しても61.54になったことがないんですよね。

色々計算してみたところ、26戦16勝だと勝率が61.54になることが分かりました。

私が正常試合の16勝目を上げたのが昨夜の午前2時半過ぎ。17勝目を上げたのが午前4時過ぎ。

本日付のランキング集計がこの間だとすると、どうやら昨日の間に回線落ち扱いになっている試合が一試合あるようです。

確か昨日回線エラーとWi-Fi接続エラーが一回ずつあった気がしたんですが、まさかそれがカウントされていたとは。

本戦出場は諦めてはいるものの、やっぱりこれはテンション下がりますね。

戦績 1st 2nd 3rd AI Point
正常終了 18 7 5 1 1040
他者AI 8 1 0 0 180
26 8 5 1 1220
勝率 58.06(有効試合数31)

第二回Wi-Fi予選 第三十九試合

15:01

ブックパウダーイーターブックとの対戦。

アンサモンが入っているパウブックが西で展開したことと西にあまりクリーチャー配置できなかったことから私は東で展開。

ブック護符先買いからの投資で、私は西風2連鎖レベル4トランスから東火護符購入してからの投資で資産を伸ばします。

パウブックMHP81パウ連鎖を組み4連鎖レベル4トランスを決行。しかし何故か護符を買うことなく再度土地に投資します。

護符がある分私と火ブックが優勢で、あとは達成タイミングの勝負、への足勝負だったのですが火ブックリコール所持、6000ラインから安易にに戻ることなくをぐるりと回って連鎖を増やし確実に達成できる状況へともっていきます。

私もリコール持ちでに帰還すれば終了の状況を作ったのですが、火ブックが上記の状況を作ったのはわたしの1前。

この一手遅れが勝負を分けました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 18 7 5 1040
他者AI 8 1 0 180
26 8 5 1220
勝率 60.00(有効試合数30)

第二回Wi-Fi予選 第三十八試合

14:27

オールドウィロウケルピーブックオールドウィロウ配置した直後にスワップスペルアイテムを全部パクったら回線落ちしやがりました。

願いですから、私が勝てる試合で落ちないでください。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 18 6 5 1020
他者AI 8 1 0 180
26 7 5 1200
勝率 62.07(有効試合数29)

第二回Wi-Fi予選 第三十七試合

13:56

洒落にならないほどのブック事故を起こした第三十七戦目。

対戦相手は火ブック無属性ブック

初手にクリ1枚、スワップスペル2枚、リコール2枚。ホープを使用したらスワップスペルがもう一枚。

その後も火土地が取れない状況で土地コスト付きクリーチャーのみを引いてくるという最悪な状況。

ブックも私と似たり寄ったりのブック事故

逆に無属性ブックは順調にクリーチャーばら撒きます。

もはや頼れるのは護符のみと火ブック無属性ブックが最初に勝った東風護符に相乗りを仕掛けますが、無属性ブックは冷静にメインエリアを西火に変えてトランス→投資と完璧な流れ。

ブック事故を起こした上に、ここまで完璧なプレイングをされては手も足も出ませんでした。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 18 6 5 1020
他者AI 7 1 0 160
25 7 5 1180
勝率 62.07(有効試合数29)

2009-01-24

第二回Wi-Fi予選 第三十六試合

05:47

ブックシンリュウプレッシャーブックとの対戦。

この試合は前回の試合とは逆に風ブックシンリュウブックに絡まれる展開に。

プレッシャーで激安の護符を私と風ブックが買い漁っている所で、トップは私なのに風ブックコラプション2連打とか。

前回の試合がアレだっただけに、風ブックには深く同情しました。

結局私には最後まで妨害が来ないまま、達成勝利。

ブックの方には慎んでお悔やみ申し上げます。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 18 5 5 1000
他者AI 7 1 0 160
25 6 5 1160
勝率 64.29(有効試合数28)

第二回Wi-Fi予選 第三十五試合

05:12

ブックマイコロンパウダーイーターウィルオウィスプネタブックとの勝負。

序盤からネタブックマイコロンを徹底的に横付けされるわ、護符は相乗りされるわと色々絡まれます。

エリアをシフトしようにも東に土地がなく厳しい展開。

特にトランスの為に上げた5連鎖レベル4バ=アルをクレリックウィルオウィスプに落とされたのは致命傷でした。

ブックはネタブックに絡まれることなく、順調に展開しそのまま達成

超つまんなかったです。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 17 5 5 950
他者AI 7 1 0 160
24 6 5 1110
勝率 62.96(有効試合数27)

第二回Wi-Fi予選 第三十四試合

04:19

ブックと火ライフォブックとの勝負。

序盤に西エリア土地を落とされまくったので東で展開。

今回も護符を先買いした直後にコラプションを即打ちされたのが厳しかったです。

見えてないコラプションにビビるのはカッコ悪い気がしてたんですが、

やっぱり護符買い→投資が2R以内に出来ないと護符の先買いは危険ですね。

しかしその後はトランス→護符買い→投資がきれいに決まってトップに。

再度コラプションを喰らうものの、今度は土地価値が上がっているので3連鎖レベル4をトランスして、周回ボーナスとからめてレベル5作成。

最後はスワップスペルで地ブックからパクったテレポート達成

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 17 5 4 950
他者AI 7 1 0 160
24 6 4 1110
勝率 65.38(有効試合数26)

第二回Wi-Fi予選 第三十三試合

02:44

ドラゴンライフォと多色ハメブックとの対戦。

多色ハメブッククリーチャー回りが良く配置順調。トランスして資産運用がきちんと出来ていればかなり有利だったはずですが、勝利よりもオールドウィロウハメることのが重要なようです。

その為に無駄な動きが多く、さらに真っ先にレベル4に上げたのは何故か地土地ドワーフ。その手前にいた私をハメたかったようですが、ずっと足スペルを握っていた私は当然のごとく回避。

ドラゴンライフォブックは私のスワップスペルと多色の個人妨害を受けて終始最下位。

完全に相手に恵まれた勝利でした。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 16 5 4 900
他者AI 7 1 0 160
23 6 4 1060
勝率 64.00(有効試合数25)

第二回Wi-Fi予選 第三十二試合

01:47

ブックと多色ブックとの対戦。

私はクリの引きはそこそこですが、決定的に足が遅く周回遅れ。

ブックは6連鎖レベ4トランス→6連鎖復旧→6連鎖レベル5作成と完璧な流れ。

一回目のトランスタイミングでスワップスペルがあったものの、周回遅れで手持ち資金が少なく打つことが出来なかったのが痛かったです。

更に地変はすでに3枚引き切っていたため妨害も出来ず終始水ブック優勢のまま敗北。

ちなみに私は水ブック達成する直前、多色ブック拠点リリスオーディンランスで落とされてしまい、最下位転落。

3回連続回線落ちの後に牛歩+拠点落ちの最下位とか。

すいません、少し泣いてもいいですか。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 15 5 4 850
他者AI 7 1 0 160
22 6 4 970
勝率 62.50(有効試合数24)

第二回Wi-Fi予選 第三十一試合

01:07

またしても一人がAI化。

少しでも勝率上げたいんですけどね。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 15 5 3 850
他者AI 7 1 0 160
22 6 3 970
勝率 65.22(有効試合数23)

第二回Wi-Fi予選 第三十試合

00:29

久々にフレイムウィビルブックとの対戦。

しかし序盤に先行したのは風ブック。私はトランスからの護符買いが決まるものの、レベルを上げる前にコラプションを引き打ちされて少々苦しい展開に。

そろそろ終盤に差し掛かる頃、トップの風ブック土地に私が侵略をすると風ブックアイテム選択画面で風ブックが回線落ち。

いい勝負だっただけに残念です。

その後はAI相手に負けるはず無く圧勝しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 15 5 3 850
他者AI 6 1 0 140
21 6 3 990
勝率 65.22(有効試合数23)

第二回Wi-Fi予選 第二十九試合

23:26

対戦相手は火ブックと風ブック。色的に西エリアを制した者が有利に進めることは明らかです。

しかし私は序盤から中盤にかけてほとんどクリーチャーを引けず配置負けする苦しい展開。このブックで序盤のクリーチャー事故を起こしたのは初めてです。

さらに手札2枚の状況でスワップしたのを恨まれたのか、3位の私に火ブックからコラプションを引き打ちされます。

そんなこんなで私はボロボロの状況。

逆に風ブックは西エリアを制覇しつつあり、火ブックは西火土地は少ないものの東エリアで勢力拡大。

私は何とか3連鎖レベル4をトランスしたものの、投資する土地の目処が立ちません。

土地数3で東水に2連鎖組んでいたので仕方なく東水護符を50枚買いますが、他2名に1000以上離された最下位。正直また敗戦かと諦めの境地に入っていたのですが。

終盤に差し掛かった30ラウンド過ぎ。

ブックが風ブックレベル3を踏みブラストスフィアポールスター通行料回避。その土地が風ブック連鎖の中心だった為、レベル3を2つ含んだ3連鎖が吹っ飛びます。

更にその直後に火ブックレベル3を踏みトップだった風ブック総魔力が1500程に。

そこで風ブックが回線落ち。

まぁ、心情的に分からなくもないですがw

私はその後のダイスがよく東水3連鎖を築き、総魔力トップに。

その後は特にドラマもなく40ラウンドを逃げ切りました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 15 5 3 850
他者AI 5 1 0 120
20 6 3 970
勝率 65.22(有効試合数23)

第二回Wi-Fi予選 第二十八試合

22:13

前回の2連敗と上位陣に新たに加わった人が数名いるため、勝率抜けは正直無理ですが、一応ランキングは続けていきたいと思います。

出来れば最終勝率を75.00まで上げたいところ。

今回の試合はフルスペルブックとの対戦。

レベルダウンをちらつかせつつ護符買いする戦術のようで、私の西火護符に80枚相乗り。完全に喧嘩売ってくれてます。

そこまで買われたらやることは一つ。西火をトランスして護符価値を下げつつ、東へシフト。

リコールを中盤までに引き切ってしまった上に、スワップスペルリフォームされたので間をぐるぐると回りつつ手順を進め、この周回での上がりを目指します。

まずは4連鎖レベル4をトランスして東火護符を50購入、更に先買いしてしまった西火護符を全売りして投資で目標魔力達成

後は妨害スペルを引かれることなく達成しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 15 5 3 850
他者AI 4 1 0 100
19 6 3 950
勝率 65.22(有効試合数23)

2009-01-21

第二回Wi-Fi予選 第二十七試合

00:53

負けた気持ちが残ってると何をやっても駄目ですね。

プレイングがお粗末すぎで、特に言うことのない完敗でした。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 14 5 3 800
他者AI 4 1 0 100
18 6 3 900
勝率 63.64(有効試合数22)

第二回Wi-Fi予選 第二十六試合

00:15

ライフォドラゴンブックにやられました。

護符を先買いしなかったのがミスだったなぁ。

せっかく7割までいっていた勝率が66.67まで下降。

いよいよ本格的に難しくなってしまいましたね。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 14 5 2 800
他者AI 4 1 0 100
18 6 2 900
勝率 66.67(有効試合数21)

rahpsodyrahpsody2009/01/22 01:17ど~もサーガではお世話になりました。
ZAKUROさん勝率で抜けそうだなと密かに応援してます。
巻き返し頑張ってください。

ZAKUROZAKURO2009/01/23 00:24> rahpsodyさん
お久しぶりです。
DSでもまた対戦しましょう。

勝率枠の方は元々6敗で首皮一枚ギリギリ繋がっていた状況だったのですが
今回の2連敗のせいで引導を渡されてしまいましたね。
せめて本選の観戦権は当たってほしいと願っています。

2009-01-20

第二回Wi-Fi予選 第二十五試合

23:58

対戦相手は水ブックと火ブック。勿論と言うか何と言うか火ブックにはフレイムウィビル入り。

いや私も入れてますけどね。ここまで立て続けに当たるってのはどうなんでしょうか。

序盤から連鎖構築が順調に進むものの、速攻でランドトランスリフォームされる展開に。

しかし手札消費とスワップスペルドローが完璧で他者の手札をガンガン奪って相手を手順を遅らせ、自分一人悠々と資産運用。

聖堂トランスが上手く決まったこともあり圧勝しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 14 4 2 780
他者AI 4 1 0 100
18 5 2 880
勝率 70.00(有効試合数20)

第二回Wi-Fi予選 第二十四試合

23:01

フレイムウィビルブックと風・無属性ブックとの勝負。

なんだかこの頃フレイムウィビルをよく見るんですが、流行っているんでしょうか。

相変わらず配置順調の為、西火護符に相乗りされる展開。

トランスからの護符買いで所持枚数は50ですが、他二名も30枚程度買っていて仕掛けが難しいところ。

しかし終盤風・無属性ブックが西火護符全売りから西の火2連鎖レベル5へ。

これで私は目標魔力達成周回直前だった為、そのまま終了しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 13 4 2 730
他者AI 4 1 0 100
17 5 2 830
勝率 68.42(有効試合数19)

2009-01-19

第二回Wi-Fi予選 第二十三試合

23:52

今日ランキングを確認したら勝率は64.71でした。

昨日の第二十二試合目は他人の回線落ちとして計算されたようです。

で、二十三試合目は配置順調で西に火5連鎖を組むものの、一人火で被った上に他二名が相乗り。

しかし東の火土地を取れたので西でトランスして東で護符買い&投資。

そのまま順調に勝利しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 12 4 2 680
他者AI 4 1 0 100
16 5 2 780
勝率 66.67(有効試合数18)

2009-01-18

第二回Wi-Fi予選 第二十二試合

22:59

まさかのフレイムウィビル3被り。

常時150を超える化け物がそこらじゅうに配置されるという有り得ない展開に。

更にトランスチャンスでアースシェイカー鬼引きされたり、護符価値上げる前にコラプを即打ちされたりと色々と災難に見舞われます。

ところが終盤一人がチャリティ使用時にAI化。そのあと私のターンを挟んでもう一人もAI化。

二人ともAIになったので対戦が終了しました。

問題はランキングの扱いとして他の人が落ちたのか、私が落ちたのかが分からないってことですね。

もし私が回線落ちしたとして扱われると勝率が61.11まで落ちるんですよね。

こんなことで脱落とか勘弁してほしいなぁ。

明日のランキング更新が怖いです。

第二回Wi-Fi予選 第二十一試合

20:51

とある知人との対戦。

まさかランク戦で知り合いと当たるとは。

その人が強いのは百も承知なのでハードマーク確定(笑)

その知人ともう一人の人の属性が被った上に、レベルを上げずに二人で護符買い争いをしていたので、こっちは知人を叩きつつのびのびと資産運用。

配置からトランスがきれいに決まったこともあり、あっさり勝利しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 11 4 2 630
他者AI 3 1 0 80
14 5 2 710
勝率 64.71(有効試合数17)

第二回Wi-Fi予選 第二十試合

14:46

今まで無編集だった百鬼夜行をマイナーチェンジ。と言ってもクレリック対策にピラーフレイムドレインローパーとしただけですが。

この試合は序盤に火土地がとれず風で連鎖を組むことに。

2週目で風が2連鎖、手持ち魔力700ちょい、手札ランドトランス、目の前に聖堂と状況が揃ったので風土地アシュラレベル4に。ところが直後にランドトランスリフォームされてしまいます。

あまりにも見え見えの仕掛けだったから仕方なかったかもしれません。

ならスワップスペルランドトランスで奪って護符買いかな、と思ってた所でスワップスペルリフォーム。洒落になりません。

その後天然トランスの機会がなかったので、仕方なくアシュラバルキリーにチェンジし放置。

更に火護符を買って火4連鎖・風3連鎖という形成に。

終盤、ランプロ付きレベル3デコイ護符売りからレベル5に上げられる状況で痛恨の計算ミス。

土地価値が高い元無属性土地だった為、いくら必要なのかが分かりませんでした。

その為、達成止が入りもう一週。

更にもう一人も目標魔力に到達し足勝負に。

リコールを使い切っていたので、「相手リコール鬼引き→終了」の王道負けパターンが頭によぎりましたが、ヘイストを引いて何とか逃げ切り。

凄い心臓に悪い試合でした。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 10 4 2 580
他者AI 3 1 0 80
13 5 2 660
勝率 62.50(有効試合数16)

2009-01-17

第二回Wi-Fi予選 第十九試合

01:51

スワップスペルの使い所を間違えたり、ヘイストの先を見てなくて天然トランスできずに手持ち魔力15Gになったりと色々下手を打ちましたが、達成ラインは5連鎖レベル3トランス→護符買い→5連鎖レベル4トランス→投資→護符売り→投資という完璧な流れ。

自分が上手いのか下手なのかよく分かりませんでした(笑)

これで有効試合数15戦が終了。

今現在のランキングだと勝率6割で31位ですか。

ボーダーラインの72.73まで7連勝しないといけないのか。

これからが本当の勝負ですね。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 9 4 2 530
他者AI 3 1 0 80
12 5 2 610
勝率 60.00(有効試合数15)

第二回Wi-Fi予選 第十八試合

01:01

序盤にドレインマジックリコールリフォームされましたが、他二名がぬるかったので圧勝。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 8 4 2 480
他者AI 3 1 0 80
11 5 2 560
勝率 57.14(有効試合数14)

2009-01-12

第二回Wi-Fi予選 第十七試合

17:35

 火被りの状況で私がプレイミスをしてしまい、もう一人の火ブックが優勢に。

 しかしスワップで奪ったブラストスフィア特攻が決まり何とかイーブンに。

 その後はそのレベル5跡地を巡る戦いが勃発して所有者が二転三転。

 私もエリアを西へとシフトし目標魔力を突破したのですが、上記のレベル5跡地を漁夫の利を掠め取った第三者がリコール帰還で勝利。

 これで有効試合での6敗目。かなり厳しくなりましたね。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 7 4 2 430
他者AI 3 1 0 80
10 5 2 510
勝率 53.85(有効試合数13)

第二回Wi-Fi予選 第十六試合

16:44

 粉カタス相手の対戦で、序盤カタストロフィ2連打で土地が壊滅しますが、劣勢をひたすら耐えてトランス→上げで達成逃げ切り。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 7 3 2 410
他者AI 3 1 0 80
10 4 2 490
勝率 58.33(有効試合数12)

第二回Wi-Fi予選 第十五試合

16:05

 序盤から二人に相乗りされるものの、相手がぬるかったので圧勝。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 6 3 2 360
他者AI 3 1 0 80
9 4 2 440
勝率 54.55(有効試合数11)

2009-01-11

第二回Wi-Fi予選 第十四試合

21:34

 序盤からライフォブックに絡まれる展開。西エリアはボロボロ状態。特にレベル3にあげたソーサラーエルダードラゴンで落とされたのは痛打でした。援護を残しておけば耐えられたので明らかに凡ミス。

 一応4連鎖レベル4トランスが決まったので東火護符を買い、エリアをシフト。しかし序盤から絡まれたことで委縮してしまい上げるべき拠点をスルー。直後に高額地踏みで最下位転落。そのまま戻ってこれませんでした。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 5 3 2 310
他者AI 3 1 0 80
8 4 2 390
勝率 50.00(有効試合数10)

第二回Wi-Fi予選 第十三試合

18:08

 移動侵略や妨害スペルが場に飛び交い、私以外があまりレベルを上げない展開。

 私も配置状況はあまり良くなかったのですが、トランス→護符買いと形を作ります。

 しかし形を作ったことにより妨害の矛先がこちらに向いてしまいます。スワップスペルがあるから何とかなると思っていたんですが、それもきれいにリフォームされました orz

 さらに38R、私のレベル5ケットシーニンジャフュージョンで陥落。

 正直負けたと思ったのですが、相手に防具がなかったため、最終RにHWXティラノサウルスで奪い返しトップに返り咲き。

 何とか一位のまま40R終了しました。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 5 3 1 310
他者AI 3 1 0 80
8 4 1 390
勝率 55.56(有効試合数9)

第二回Wi-Fi予選 第十二試合

17:01

 火三被りという有り得ない展開でしたが、ダイスが良く5連鎖レベル4トランス→護符買いが決まってそのまま圧勝。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 4 3 1 260
他者AI 3 1 0 80
7 4 1 340
勝率 50.00(有効試合数8)

第二回Wi-Fi予選 第十一試合

16:04

 理想的な展開で久々に快勝。

戦績 1st 2nd 3rd Point
正常終了 3 3 1 210
他者AI 3 1 0 80
6 4 1 290
勝率 42.86(有効試合数7)

第二回Wi-Fi予選 第十試合

15:29

 序盤にアップヒーバルリフォームされて苦しい展開でしたが、素ダイスが良く何とか連鎖を組みます。またリコールの引きもよく、トランス→投資と流れを掴みます。

 しかし序中盤で足を引きすぎた影響か、終盤の足勝負でリコールを引けずに負け。

 足勝負している相手にクズ札を押し付けてアイテムを奪うことを優先してしまったのが結果的に失敗でした。スワップを1R我慢すればリコールを奪えたのですが(足勝負相手は手持ち魔力がなく、リコールを即打ちできなかった為)。


 有効試合成績 2-3-1。

 無効試合成績 3-1-0。

 総合成績 5-4-1。

2009-01-10

第二回Wi-Fi予選 第九試合

00:52

 一人がやたらと妨害スペルを入れていましたが、何故か対象が私ではなくもう一人の肩に集中していました。その人に恨みでもあったんでしょうか?w

 私は5連鎖レベル4トランスから一気に上がりに向かいますが、他二名の達成止めが絶妙でなかなか上がりきれずもどかしい展開。特にプレッシャー護符価値を下げられたのがかなり厳しかったです。

 それでも他二名は上がりに向かえず、私の拠点ケットシーだった為、そのまま優勢を押して達成勝利。

 結論:天然ランプロ最強。

 有効試合成績 2-2-1。

 無効試合成績 3-1-0。

 総合成績 5-3-1。

第二回Wi-Fi予選 第八試合

23:57

 地被り二人との対戦。

 最後は私ともう一人との足勝負だったのですが、相変わらずの牛歩で2位。

 総魔力は11939Gのトップだったんですがねぇ orz

 有効試合成績 1-2-1。

 無効試合成績 3-1-0。

 総合成績 4-3-1。

第二回Wi-Fi予選 第七試合

22:52

 一人雷雲の人がいたから嫌な予感はしていたんですが、手札2枚の状況でその人にスワップしたら、そのままAI化。

 試合は私が勝ちました。

第二回Wi-Fi予選 第六試合

22:23

 場にアースシェイカーテンペストテレキネシスが並ぶ混沌とした場。

 妨害をくぐりぬけて目標魔力を超えるものの、もう一人も目標魔力越えに。

 結果はリコールを保持していた相手の勝ち。無念。

 

 有効試合成績 1-1-1。

第二回Wi-Fi予選 第五試合

20:39

 試合は終始私の優勢だったのですが、5連鎖レベル3を踏んだ人がAI化。

 これで3連続無効試合か。

 さすがに萎えますね。

第二回Wi-Fi予選 第四試合

18:12

 序盤から配置が良かったのですが、私が5連鎖レベル4トランスを決めて護符を買った所で一人がAI化。

 その後AIがもう一人の高額地を踏んで2位で終了。

第二回Wi-Fi予選 第三試合

17:52

 10Rで一人がAI化した消化試合

 AIが私のレベル5を踏んでサドンデスで勝利。

第二回Wi-Fi予選 第二試合

13:52

 使用したのは前回と同じく百鬼夜行

 この試合は泥沼の展開で最終ラウンドまでの長期戦。

 全員が5000ラインでどう抜け出るかという所でコラプを引き打たれて -800。

 更に聖堂まで行けば護符売りからのトップが狙えたもののラスト4ラウンドダイスが1、1、2、1。最後の仕掛けが出来ずに負けました。

 有効試合成績 1-0-1。

 

2009-01-08

第二回Wi-Fi予選 第一試合

23:35

 使用したのはスワップスペル主軸の火ブック「百鬼夜行」

百鬼夜行」 written by ZAKURO
Creature22Item0Spell28
クレリック1アップヒーバル4
ティラノサウルス2ウィザードアイ3
デコイ2スワップスペル3
アシュラ2ドレインマジック2
ケットシー2ヘイスト3
ケマゾツ2ホープ3
ソーサラー1ホーリーワードX3
バ=アル2ランドトランス3
バルキリー1ランドプロテクト1
パイロマンサー1リコール3
ピラーフレイム2
フレイムウィビル4

 対戦相手は火ブックと地ブック

 序盤地ブックが明らかにブック事故を起こして、火ブックと西エリアの主導権争いに。

 中盤私がトランス後に西護符を買うと火ブックはメインエリアを東へと変更します。

 しかし地ブックは序盤の事故が、火ブック護符が買えなかったことが原因で出遅れ、そのまま私が逃げ切りました。

 有効試合成績 1-0-0。

chaolanchaolan2009/01/09 01:05アイテム0とか清いなあw

AiriHabaAiriHaba2009/01/09 06:37わぁ、私のQブックと構成がめちゃめちゃ似てるYO!
属性が違うのと、ウィザードアイがマナになってる程度。
クリ20、アイテム0、スペル30でつ。