Hatena::Groupculdcept-ds

「ティラノサウルスと私」 ~あるぷのセプトにっき

2009-02-13双発飛空船やってみた

雑感

| 13:37

周回長いよ

パーミッション無しだと1周に40歩かかります。(直線距離にだとタリオが44歩)も2つしかないので魔力のやりくりには気を使います。

連鎖組めないよ

LADYBUGでも同じようなことを言ってましたが、1エリアに1つの属性は4つ。しかも無属性は1つととにかく連鎖が組めません。地変スペルは大事。

護符はどうだろう?

聖堂が8歩なので気軽には利用できない感じです。護符中心でいくなら多分パーミは必須。

魔力干渉系の妨害は効果

先の項で触れたとおり1周が長く、収入の機会が少ないので魔力干渉系の妨害が痛いです。バンディットとかマインとか流行りそう。80G無ければパーミもただの紙。でもドレマジは微妙かも?


とりあえずはこんな感じで

その他思いついたら増えていくかも?

個人的には面白いマップと思うけど本戦終わるまではLADYBUG熱は続きそうですね。

でもちょっと煮詰めてみたいと思うので暇があったら&LADYBUGに飽きたらお付き合いお願いします。

sesehaosesehao2009/02/13 14:33ゴールアシストしてしまいましたせせはおですw
飛ばしすぎはかなり禁物のマップですね。
そして何より「意外と踏む」と思われますね。

個人的には中途半端な汎用ブックでは
きついことがよくわかりました。
走るのか、相乗りするのか、支配するのか。明快なコンセプトがあった方がよさげですね。
私ももうちょっと煮詰めてみたいです。

また機会がありましたらよろしくお願いします^^

alpualpu2009/02/16 18:44レス遅くなりましたが先日はありがとうございました
数戦まわしてみての感想は如何にパーミを引けるかがとにかく重要だということです
ある程度連鎖を組んでパーミから護符を購入するととにかく早いのでそこが焦点になる感じですね
ここから色々試してみたいと思うのでまた対戦お願いします

2009-01-28

ぱーみっしょんっておいしいの?

| 22:55

最近部室で大人気のLADYBUGですがパーミッションの使いどころが難しいといったことをチラホラと耳にします。

確かにが4つも在り、ルート選択の幅が広いこのマップでは使うべきタイミングなのか考えさせられる場面が多々あります。

という訳で不肖ワタクシ、LADYBUGにおけるパーミッションの使用タイミングと利益について考察してみようと思います。


初めに

まず、最初にお伝えしておきたいのはパーミッションの使用を前提として周回する場合、盤面の状況(欲しい属性に止まれる、高額地を避けられるetc)を考慮に入れなければ、聖堂側のから回っていく方が有利であるということです。


聖堂側のから回る場合(以降内回りと表記)の最短ルートは

聖堂側のを通過→聖堂を通り逆エリアを通過→へ到着 であり

16歩で周回することが出来ます。


これに対して外側のから回る場合(以降外回りと表記)の最短ルートは

外側のを通過→聖堂側のを通過→へ到着 となり

18歩で周回することになります。


更に内回りの場合には分岐でもう1つのに向かうというルートを取ることもできます。こちらは外回りの最短ルート同様周回までの歩数は18歩なのですが、2つ目のからまでの距離は外回りが4マスであるのに対して、内回りは7マスあります。

LADYBUGの最大ダイスは8であるため、内回りの場合、2つ目のの前で8を出さない限り、2回収入を得た後にパーミッションを使い周回することができます。

このため、特別な理由がない限りは最短で周回しつつ聖堂を利用できるルート、もしくは安定して2つの収入を得つつ18歩で周回できるルートから選択することができる内回りで周回する方が有効と言えます。


収入スペルとしてのパーミッション

ではパーミッションを使用することで普通に4つのを回る場合に比べてどれほど利益が出るかを考えます。

なお、ここではを2つ通った後にパーミッションを使えたものとします。

LADYBUG周回ボーナスの基本値は200G収入は120Gです。

実際は1周するごとに周回ボーナスが20増加しますが、ここでは無視して考えます。


まず、普通に最短距離で周回した場合

収入×4+周回ボーナス

=120×4+200=680Gを36歩で得られることになります。


これに対しパーミッションを使い内回りの最短ルートで周回した場合

収入×2+周回ボーナスパーミッションの使用コスト

=120×2+200-80=360Gを16歩で得られることになります。


さらに外回りの最短ルート(内回り18歩ルート)で周回した場合

収入×2+周回ボーナスパーミッションの使用コスト

=120×2+200-80=360Gを18歩で得られることになります。


通常の周回時との比較のためパーミ使用時の利益を36歩の利益に換算すると

(120×2+200-80)÷16×36=810

(120×2+200-80)÷18×36=720


これだけだと使えないスペルであると思ってしまいそうですが、実際の周回時にはここに領地ボーナスと護符ボーナスが加わります。


領地ボーナス:領地数×20

護符ボーナス:護符の価値合計÷10(ただし所持数が単独1位の護符に限る)

これらのボーナスは通過したの数に限らず得ることが出来ます。

そのため、36歩換算時にはこれらのボーナスは基本値に36÷歩数をかけた値(18歩で2倍)になります。

これらをまとめるとこのようになります。


36歩換算時の各種ボーナス

基本ボーナス 領地ボーナス(1つにつき) 護符ボーナス(100Gにつき)
16歩(内回り最短ルート) 810 45 22.5
18歩(外回り最短ルート) 720 40 20
36歩(通常ルート) 680 20 10

*実際の収入時には小数点以下は切り捨てられます

このように領地ボーナス、護符ボーナスまで考えるとパーミの有り無しで収入に結構な差が生まれることになります。

最も、これはあくまで毎周ベストのタイミングでパーミを使えたことを前提とした値なのですが、ドローする確率まで含めた期待値を出す気力は無かったのです。勘弁して下さい。


パーミッションの使用タイミング

パーミを打つタイミングに関してよく耳にするのは、内回りで聖堂を利用した後、聖堂と未通過のの間に止まった時に、パーミッションを使うべきか迷ってしまうということです。を通過してパーミッションを使用するのが理想ですが、ダイスを振って大きな目が出てしまうととは反対方向に進んでもう1つのまで回ることを余儀なくされます。

このような状況では、あなたは目の前のを無視してでもパーミッションを使うべきなのでしょうか?


前でパーミッションを使用した場合

収入×1+周回ボーナスパーミッションの使用コスト

=120×1+200-80=240Gを16歩で得ることになります


前でパーミを使わずダイス、大きい目が出てもう3つ目のを通過してパーミ

収入×3+周回ボーナスパーミッションの使用コスト

=120×3+200-80=480Gを26歩で得ることになります


これを先ほどのように36歩の利益に換算すると

(120×1+200-80)÷16×36=540

(120×3+200-80)÷26×36=664


何と、どちらの場合にも36歩換算時の基本ボーナスより通常に周回した方が多くなってしまいました。

しかし、前述のとおり周回時には基本ボーナスの他に領地ボーナスと護符ボーナスも得ることが出来ます。

では領地護符ボーナスがどれ程得られる状況ならパーミを使って周回した時、通常周回よりも利益が出るのか考えます。

36歩換算時の各種ボーナス

基本ボーナス 領地ボーナス(1つにつき) 護符ボーナス(100Gにつき)
26歩(3つ通過) 664 27 13.8


前でパーミと通常周回の比較(領地数をX、護符総額をYとします)

540+45X+0.225Y≧680+20X+0.1Y

25X+0.125Y≧140

25000X+125Y≧140000

200X+Y≧1120

よって200×領地数+護符総額≧1120であれば通常周回よりも利益が出ると言えます


次に3つ通ってパーミと通常周回の比較

664+27X+0.138Y≧680+20X+0.1Y

7X+0.038Y≧16

7000X+38Y≧16000

184X+Y≧421

こちらは184X×領地数+護符総額≧421であれば通常周回よりも利益が出ると言えます


このように領地護符ボーナスが十分に得られない状況では、パーミッション魔力ブーストとしての効果は期待できないので、フルスペルブックなどを使うのであれば1周目はしっかり収入を得て護符を購入するのが良いといえるでしょう。


さて、本題として聖堂横のを無視してでもパーミッションを使うべきケースについて考えます

540+45X+0.225Y≧664+27X+0.138Y

18X+0.087Y≧124

18000X+87Y≧124000

206X+Y≧1425


対戦中に細かい計算するのは面倒なので、若干の誤差には目をつぶり端数は切り捨ててしまいましょう。

200×領地数+護符総額≧1400

の場合は砦ボーナスを無視してでも前でパーミッションを打つ価値があるといえます。

要するに領地7個持っているのなら脊髄反射で打っても問題なし。

護符については牛歩している間に相手に買い足される可能性も有るので状況を見て判断しましょう。

もちろん、スペル効果で確実に前に止まれたり、自分のダイス運に自信があるのなら+120Gを期待してダイスを振るのもアリです。まあ、私は全く自信がありませんが。


まとめ

・片方のエリア2つ通ってパーミッション

確実に普通に周回するよりも利益が出ます。護符が買えないのが欠点。開幕手札に有ったらコレがベター。

・外回りで周回している途中に引いた場合

この場合についての計算は省略してしまいましたが、各エリア聖堂側の-間に止まれる目が出たときに使って周回するのがいいでしょう。

収入を無視する位なら保持して次の周で使ったほうがいいです。

一応領地を20個程持ってるならば無視して使っても普通に回るよりお得です。

周回時に所持していて内回りで聖堂を通過した場合

領地数×200+護符総額が1400以上なら聖堂-2つ目の間で使って確実に最短ルートで周回、少なかったら3つ目のを回ってから使いましょう。


さて、ここまでだらだらと書き綴ってきましたが、結局のところ有用かどうかは使用者自身が判断することです。

「君はこの記事を参考にしてもいいし、早々に忘れて好きにブックを組んでもいい」

この記事が皆様の判断の一助になれば幸いです。

shonen13shonen132009/01/29 01:25これが部室で噂になった日記ですね・・(ぉ
聖堂を経由してからのパーミの使いようはやはり
考えるところも多かったのでいい考察文だと思いました。
やはり遠回りと感じずに外側も回るべき時は回るべきなんだろうなと
最近では思ってきました。領地も確保できればいいですしね。

最後の一文がなんという世界樹ww

noyanoya2009/01/29 02:07セカキュー大好きなりちょさんです

この考察を受けて「パーミを持って無くても最短周回を狙うべきか」を少し考察してみました。
よかったら見てみてください^^

Yuki-a-MASYuki-a-MAS2009/01/29 12:16世界樹分からないので、素直にゲームブックを思い出した私は、
勝ち組なのか負け組なのか…… 因みにあるぷさんはどっちですか。

私はブックの構成上、パーミッション抜く結論に至ってますが、
この考察はそれでも有用ですね……。
それ抜きでパーミッションを使う練習はしなくちゃなってことと、
パーミッションを使ってるプレイヤーの資産運用モデルが分かるように、
との二つの側面で、勉強できました。多謝です。

alpualpu2009/01/30 14:35コメントありがとうございます
皆で世界樹ネタについて触れててくれて嬉しいですw
パーミの使用によって得られる恩恵は単なる魔力の増加のみではないので、コレだけでパーミの価値を判断することは出来ないのですが、参考程度に見てもらえるとありがたいです
部室のLADYBUG熱もしばらく続きそうだし、もう少し色々考察してみようかな

2009-01-20とりあえずのLADYBUG戦記

雑感

| 23:12

属性について

配置の点では無属性含めると初手8以外で配置可能な火、水属性が有利といえるでしょう

連鎖が組みにくい

エリアともデフォでは各属性3つしかないため連鎖を伸ばすには地変が必須となります

聖堂周辺の無属性土地も重要ですが領地コマンドを使える機会は少なめです

ドレインマジックの有効性

の数が多くあまりリコールが有効でないことに加え2エリアと広いため、護符購入、増資のタイミングが難しくなり手元に魔力が余りがちです

そのためラントラ抑止だけでなくマナと同じような感覚で使えることも多いです


聖堂へ行くタイミング

を二つ回ってエリアを移るとき

を出て外側から回るとき有効であり、歩数のロス無く聖堂を利用することが出来ます

内側から回って聖堂を利用すると外側から回るのに比べて8歩のロスが生じます

・内回りで一つ回って直行してパーミッション

手札パーミッションがあれば16歩で周回しつつ聖堂を利用可能です

ただし上手くの間に着地できる目が出るとは限らず、砦ボーナスを1つ無駄して先にパーミを使う、を越える目が出てしまいもう一つのへ向かうなどの選択を強いられる場合もあります


なお護符の購入を考えない場合は通過→パーミ周回が安定して狙える内回りも有効と思われます

こちらは周回までは18歩となります


コラプション怖いよ

今回は2戦とも事故気味のケース(終了時の領地数は6、4)で特に護符を多く利用していましたが、聖堂を利用できるタイミングが限られていて護符を売却するチャンスが少なく

収入の機会が多いため魔力をマイナスにして売るのも難しいです

増資のタイミングが難しいことも相まってコラプションが機能しやすいように思えます

まあ他マップ同様抑止力とするのが基本ですが


天然ラントラは難しい

聖堂付近の移動の自由度が低く

先にも触れたとおり収入の機会も多いため天然ラントラはやりにくいと思います


戯言

こういうマップを見てるとD・ドアとかアポーツを無性に入れたくなります

shonen13shonen132009/01/20 23:57昨日はどうもでした~
僕も何気なく入ったんですがC.AXEさんとか
後で知ってかなり驚きましたねww
自分はまぁ、へっぽこセプターなんであるぷさんが
入ってきた時点でもびくびくでしたが(ぉ

歩数関連での考察は凄いいいですねー
試合的にはやはり護符に手をちゃんと出しておく
べきだったなぁと。踏んでももう少し耐えれたんじゃ
ないかと思いました。しかしAXEさんの護符運用っぷりは
見事すぎましたね。またよければ一緒に考察しながらやりましょう!

alpualpu2009/01/21 20:54コメントありがとうございます
あの試合を振り返ってみると、少年さんは一、二周目に内回りで水に止まれるダイスが出て聖堂側から周回していたため、聖堂へ行く暇が無く護符を買いそびれてしまったという印象でした
連鎖を伸ばそうとすると聖堂へ遠回りをさせられるとは、回り方一つとっても色々考えさせられる面倒なマップです
少しはどこぞのQを見習えという感じですねw
本戦のスパー相手としては私などは役不足かとは思いますが
また対戦する機会がありましたらよろしくお願いしますね

CleanAxeCleanAxe2009/01/21 22:25先日はどうもでした。
ここまで、しっかり考察されてるとは驚きました。
聖堂に行くタイミングというかパーミのタイミングは難しいですね。
城を超えるくらいならパーミは先に使った方が良いのでしょうか、悩みます。

・・・なんだか護符運用を褒められてるけど、結構無茶してました。
コラプ食らう前に、護符を売り抜けられたのはホリワXをラッキードローで持ってきたおかげですし。
あの全売りも冷静に考えてみると、ドレマジでコラプ以上のダメージ食らう可能性があったのですよねー。

それでは、また機会がありましたら。よろしくです。

alpualpu2009/01/22 23:30コメントありがとうございます
カルドにおいてはあえて無茶を犯すことが勝ちに繋がることが非常に多いと思います
私は安全に行こうとするあまり勝機を逃してしまうことが多いですから
無茶するにせよしないにせよ結局は勝ったかそうでないかということになるのでC.AXEさんの判断は正しかったということですよ
また対戦する機会がありましたらよろしくお願いしますね

あとパーミについては私も気になっているのでそのうち詳しく考察してみようかなと思っています

・・・さて、これで後には退けなくなったなぁw