Hatena::Groupculdcept-ds

ぶんいちの日記☆

2009-01-06いろいろー③

お久しぶりです。更新さぼっててスミマセンでした。カルドセプトもさぼってましたけどw いやー、実は昨日も書いたんですよ、日記。そしたらなんかよくわかんないんですけどなんかログインしてないことになってたみたいで消えちゃいました( ´∀:;.:... なんでなのぉぉ。

というわけで、雑記です。

■あけおめー

明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。カルドセプトDSが発売されてから2ヶ月以上たつんですねー。早いものです。カルド史10年からすれば大した年月じゃないかもしれませんけど。おっさんからしても大した年月じゃないですね(


■お久しぶりです

なんでカルドやってなかったかっていうと、別ゲーにはまっておりました。(っつかまだはまってますが)ディシディアファイナルファンタジーっていうゲームです。友達に勧められて買ってみたんですが、買った当初「どうせぼくにはカルドがあるし、カンケーないね。どうせ積みゲーだよ。フフン」とか思ってたんですが、ゲームを始めて1時間たった頃には「ナニコレー。超おもしれー!やばすwww」ってなってました。そして気付いた頃にはお正月休みも終わってましt


■っていうか

ぼくはいつカルドセプト再開するんでしょうか。わかりませんw でもディシディアも飽きつつあるし、なんとなくカルド熱がぼくの中で沸々と沸いているのを感じるので、そう遠くない日にまた始める気がします。また初心者からやり直しかー。まあいっけどぉ☆


カルドセプト

って、超いいにくくないです? 舌噛みそうです。っていうか噛んでます。毎回のように。カルドセプトのおかげでいつも口の中血だらけだぜ。フフフ。。。(誰 友達とかに紹介するときちょっと困りますよね? 絶対「え?」ってなるし。ぼくだけ?w


女子高生の会

っての、超笑いましたwww 最高ですw

他の人は知りませんけどー、わたしが17歳女子高生なのは本当ですよぅ。あとkasupi嬢もガチです。kasupi嬢は私立聖マイン女子大付属高校の生徒です。私の通う女子校のお隣の高校です☆ でも、なぜかDSを通してボイチャすると、私の声はおっさんの声に聞こえるって噂ですので、注意してくださいねw


■日記

って、書くの好きです。面白いです。攻略記事書くのも好きです。面白いです。たぶん、ぼくの場合、カルドセプトやってる時間より日記書いている時間の方が長いくらいじゃないかと。もともと理論派(笑)なので、実戦やるよりは理論を突き詰める方が楽しめる気質なのかもしれませんね。実戦の最中にあれこれ言って怒られたりもしましたが。。。w


■まとめ

られません。雑記なので当たり前ですがw また部室に行ったときなどは「お前なんか忘れた」なんて言わずにまた相手してやってもらえると嬉しいです。

KasupiKasupi2009/01/08 14:19ちょガチって何だよwは私立聖マイン女子大付属高校なんてありませんw

2008-12-18カード考察その8(各種リープ系)

ウィークネスルナティックヘアを最近見てないなー、と思ったのでブック作って、wifi予選行ってみましたが、見事に被った人がいました_| ̄|○ 実は結構いるのかしら。。。


ところで、別に高額地を踏んだわけでもなく、周りの人が総魔力2000G以上なのに、自分が500Gとかなってることが良くある人は、プレイングブックを考え直した方が良いと思います。

LV1侵略が多くないですか?

高価なアイテムをLV1戦闘で消費しすぎていませんか?

高価なクリーチャースペルブックに入れすぎていませんか?

またはそれらを撃ちすぎていませんか?

スペルは足りていますか?

きっと、「サドンデスで負けたのはなぜ?」のヒントは自分のブックの中にあるはずです。


ではでは、カード考察行きます。

マウンテンリープ

00:36

あ、見出しははマウンテンリープにしちゃいましたが、全部同じです。でも、マップによっては少し変わるんですが。

  1. コスト:20G
  2. 効果使用者は最も近い火地形に飛ぶ (使用者はこのターンダイスを使えない)

このカード、便利なんですよー。

序盤は、ダイス稼ぎ&領地確保の一粒で2度美味しい。さらに安い。

後半は、侵略または領地コマンドの両天秤。さらに安い。

序盤のダイス稼ぎは、マップと色によりますが、ジャンクションだと火や風はから8歩も稼げてお得ですよね。からしか8歩は飛べないって条件はありますが、20Gで8歩ってのはHW6が30Gなのを考えるとすごいです。あと、リープ系を積んでおけば、領地コストのいるクリーチャーが多めでも何とかなるってもんです。初手にリープ系とクリーチャーがあるとかなり嬉しい感じですねw

中盤はちょっと使いにくいです。というか研究中なんですが、死に札になることが多いです。上手いこと土地が空いていたら領地確保するといいかもしれませんが、地変を撃ったりしていることが多いので、ダイス稼ぎはしづらい&土地もほとんど埋まっていたり。。。

ですが後半、また蘇ります。このカードが前半だけで終わるカードであるならば、「ヘイストで十分じゃん( ´∀:;.:...」 でブックには入らないかもしれません。ですが、後半また使えるようになるのがみそです。渋いです。リープをした後って、進行方向選べるじゃないですか。これが超使えます。ただ単に領地コマンドを行えたり侵略するだけでなく、次ターンは落とせない高額地を避けることも可能なのです。

さらに最終局面! もし付近にリープ先があった場合にはエンドカードにもなりえます! リコール&ガン上げ→魔力達成したけどもう一週。。。 なんてパターンも、リコール&ガン上げ→リープ→にもどって達成! っていう、1ターン遅いリコールになります。1ターン遅いリコールって書くとなんか弱そうですが、安いのでガマンしてくださいw さらに、リープ先が自領地であれば、ガン上げチャンスが2回あるのでより一層達成しやすいのです。ラントラ後だと尚更ですね。

というわけで、20Gと安い割にはあなどれない活躍も見せてくれる良スペルです。ヘイストの隙間に入れるとイイ感じに機能してくれることでしょうw ただ、入れすぎには注意です。中盤に活躍どころを見いだせれば話は変わってきますが、そうでないならば2枚程度が適量かと思われます。

2008-12-17客観的に見て、どうなの?

ある人との会話です。

ぼく「部室だと、まったり対戦できて楽しいよねー」

相手「・・・? 君はがっちがちのガチ系でしょ?」

ぼく「えw」

相手「えw」


ということがありました。まったりやってるつもりだったのに>< どんだけ自分を客観視できてないだ、ぼくはw というかかなりショックでした。べらべら喋っていたのは全て口はうんとと思われていたらしいwww ちょwwww

・・・という具合に、客観的に見てどうなの? っていうことはカルドセプトにおいてもよくあることです。


そのネタブック、ただのオ○ニーブックになってはいませんか?

2008-12-14いろいろー②

雑記です。


ドロースペルの話を書いたのは。。。

なんとなくですが、一応意味はあります。hsuさんがドロースペルいらねー(とまでは書いてませんが)って記事書いてて、☆いっぱいもらってて、これはやべーなと。ドロースペルいらねーって記事だけしかないのはやべーなと。で、ドロースペルマンセーな記事書きました。まあ、色んな考え方があるってのを示したかっただけです。ドロースペルそのものは必須でも不要でもないと思います。その先は自分で考えて欲しいです。偉そうに書いてしまったかもしれませんが、ぼくも考え中です。でも、今考えてるのはおおむね前書いたとおりの考えです。


■きのう

友達対戦@ギャラン、ライムさん、えびちゃんで、アリエナイぐらいへたくそでした。ぼくが。なんだ、あれ。自分で下手と思う対戦はいくつかあるけど、その中でも一番くらいにへたくそ。いろいろと考えてしまいました。対戦後、まただらだら話してたら、3時過ぎてました。なんかえびちゃんがやたら優しかったです。ぼくのお姉ちゃんにでもなるつもりですか、あなたはw そしてかなりうるさかったみたいで、隣の部屋で寝てた妹に怒られました。自業自得ですが、へこむ。。。w 深夜はもうボイチャなしですね。それにしても、昨日の面子だと喋りすぎて困りましたw みんな喋る系だから、すごかったです。


東京予選

なきくさんおめでとうございます。正直、セプト部で一番か二番くらいにリスペクトしてるので、本戦行ってもらえて嬉しかったです。ジャッジメント帽見たかったなーw 予定が合えば、本戦見に行きたいです。なきくさんのプレイスタイルは見ていて惚れ惚れします。なきくさんにはノータイム侵略を二度ほど喰らっていますが、どっちも「うぼぁー」でしたw


■全然関係ないけど

スノーボード好きなんですよ、ぼく。いや、へたくそなんですが。たぶんカルドセプトよりへたくそ。で、先々週に新しいボード買いました。わくわくw そして今日はウエアも買っちゃいましたー。ちょっと地味ですけど、地味カッコイイ感じになればいいなーw 今週末、初滑り行くので、楽しみです。そもそも、ぼくがDS買ったのって、去年の冬にスノーボード行ったりして、それがきっかけでした。ほら、泊まるじゃないですか。で、夜はみんなDでマリカーとかやってて楽しそうで、混ぜて欲しかったので買っちゃいましたw(それまでは、ひとのを借りてやってたっていうw) なので、いまぼくがカルドセプトDSやってるのはスノボーのおかげでもあります。多謝。


■まとめると

なんだろう?w ぼくがここでこんな記事書いたり、部室で色んなひとと仲良くしてもらったり、誰かの日記読んでなるほどーと思ったり、本戦を観戦したいーとか思ってるのって、なんていうの、運命じゃないけど、色んな巡り合わせのおかげですよねー。他のみんなも色んな巡り合わせでここにいて、ここにいなくて、そー言うの考えるとちょっと面白いです。カルドセプトと関係ない話でごめんなさいw っていう雑文でした。

thereminvoxthereminvox2008/12/15 22:43ちょwww
おねえさんにでもなるつもり?ってwwww
おもろいわー、ホントぶんちゃん、おもろいわー。


こういう日記読むのとても好きですよー。
カルドであってもそうでなくても、アリだろうな、と思うお。

bunichi2008bunichi20082008/12/16 00:46コメントありが㌧。いろいろと妄想した結果、えびちゃんが本当にお姉ちゃんだったら面白いっていう結論に至りました。
ぼくのお姉ちゃんになって下さい☆>えびちゃん

こういう日記がアリって言ってもらえてほっとしたーよ。カルドセプトと関係ない日記ってほぼ見ないけど、みんなのそう言う日記があっても面白いなーと思うー。それに、書くのも結構おもろいよw 自分で後で読んでも何となくおもろいしw これからもガンガン書いていこうと思います☆

Yuki-a-MASYuki-a-MAS2008/12/19 12:38日記コメントありがとう御座いましたv
ドローエンジンっていうと個人的には2nd以降の領地能力で、
恒久的に引けるイメージを受けてしまうので、
わたくしはドローソースと呼んでおります。
でもカルドセプトの場合、手札があんまり枯渇しないので、
ドローを山積みすると恒久的に引き続けてる気分……
だから、エンジンでもまぁ、間違いないのかな多分w

何事につけてもそうなんですけど、
ドローが大事だ!ドローが不要だ!
というような点が肝要なのではなくて、
『自分のブックにとって』『ドローが大事』かどうか、
諸々のデータのなかから選択することが肝要なんですよね。

何につけても、リテラシーは大切だなぁと思っております。
その点、不要説しか無い状況は危険だなぁと思ったというところに、
☆をつけておきますね♪

bunichi2008bunichi20082008/12/19 19:22ぉおw こちらこそありがとうございます!
ドローソースって呼び方もあるんですか。勉強になります。というか、呼び方が色々あってイメージも色々あるので難しいですねw

>『自分のブックにとって』『ドローが大事』かどうか、
>諸々のデータのなかから選択することが肝要なんですよね。
まさにそれが言いたかったんです。理解していただける方がいて嬉しい限りですw しょーもない雑記でしたが、☆もありがとうございましたー!

sotogamo_nakikusotogamo_nakiku2008/12/20 12:23ぶんいちさん、お祝いの言葉をいただきましてありがとうございます。
本選では当然頑張りますし、運が良ければいい結果をノコしたいと思ってます。

僕の場合、特定のプレイスタイルとか意識したことはなくて、平凡なブックでいつも泥臭く勝ち狙ってます。
でも試合中に勝ち筋を妄想するのは好きなので、時々それに合致した状況がくると「ヤホー!」って感じです。

ジャッジメント帽子は東京予選突破者として公式HPに写真載せるようなこといっていたのでそのうちみれるかも知れませんね。

xapearpdndxapearpdnd2011/03/27 07:382cKUHy <a href="http://jgqpeuigumdw.com/">jgqpeuigumdw</a>, [url=http://kdyjllwcfrrt.com/]kdyjllwcfrrt[/url], [link=http://tontqmbrlzwp.com/]tontqmbrlzwp[/link], http://uvejlnhdtenk.com/

2008-12-12カルドセプトと算数⑤

大人気のコーナー復活

ごめんなさい嘘つきました。人気ないです(

部室ドロースペルの話が出たので、ちょっと考察。

ドローエンジンありとなしでどれだけの差が出るのか、算数してみます。

あんまり本題とは関係ないですが、ドローカード全般を「ドローサポート」と呼んだり、「ドローエンジン」と呼んだりするしますが、ぼくは後者の方が好きです。ドローっていうのはエンジンであってサポートじゃないんです。戦略に密接に関わってくるのです。

例 ジャンクションの場合⑤

03:29

全部概算で行きます。また、今回の算数は全部「歩数とマナのみ」について考えます。ただ、カルドセプトにおいて、歩数はゲインとかなり近い意味合いを持ちますので、大事です。カードについてはゲイン換算しにくいので、そのまま枚数として考えます。


ドローエンジンなし

まずはドローエンジン全くなしの場合に30Rまでにおけるパターンを考えます。

カードは34枚引けるので、ブック50枚のうち、あるX枚入っているカードを引ける枚数の期待値は34/50*Xです。

HWXを4、ヘイストを4入れているとすると・・・(リコールは計算がわかりにくいので省きます)

それぞれ、引ける枚数の期待値は2.72枚です。よって、進む歩数の期待値とかかるゲインの期待値は、

HWX:27.2歩@2.72R@-163.2G

ヘイスト:38.08歩@5.44R@-136G

となります。合わせると65.28歩@8.16R@-299.2G。計算が面倒なので小数点以下四捨五入して、65歩@8R@-300Gです。(ゲインはなんかちょうどイイのでさらに丸めましたw)

残り22Rは普通に歩いて、88歩。よって153歩@30R@-300G

153歩だと周回数はジャンクションでは5周+13歩なので、マナによってえられるゲインの期待値は

(50+250)/2*2.72=408G

となりますので、153歩@30R@108G


ドローエンジンあり

で、次。ドローエンジン積みまくりで、30Rでブック一周させます。30Rで一周ということは、16枚ドローすればいいので、ホープ4枚で8枚。あと8枚はチャリティー3で頑張ります。これで40*4+50*3=310G。

これによってヘイストHWXは4枚ずつ使えます。理論的にはですが。

HWX:40歩@4R@-240G

ヘイスト:56歩@8R@-200G

合わせると96歩@12R@-440Gです。

のこり18Rは普通に歩いて72歩@18Rなので、168歩@30R@-750G

168歩はちょうど6週分なので、マナによってえられるゲインの期待値は

(50+300)/2*4=700G

となりますので、168歩@30R@-50G


■まとめ。

ドローエンジンなしは153歩@30R@108G@@引いたカードは34枚

ドローエンジンありは168歩@30R@-50G@ドローによってスペルターン7回消費@引いたカードはドローカードを除くと43枚

30枚でブックが一周するようにドローエンジンを入れることで。。。(HWXヘイストマナが4積み前提の場合)

  1. 歩数が15歩多く稼げる(=お金多くもらえる&領地コマンドがいっぱい使える)
  2. カードの選択肢が9枚分増える、カードがいっぱい使える
  3. スペルターンが7回圧迫される(考えようによっては、なにもしないスペルターンが7回減る)
  4. 使うお金はドロースペル分、310G増える。(序盤にドロースペルを使いすぎるとつらくなる)
  5. 50枚あるブックの中身を、全て使えるチャンスがある

ちなみに、15歩っていう数字は、6周で周回ボーナスを約3600Gと考えてゲイン換算すると、(3600G/(6周*28歩))*15歩=321Gになります。(ジャンクションで6周した場合、1歩で21.4Gもらえることになるんですねー。HWXは収支21.4G*10歩-60G=154Gのスペルとも言えるわけです。ちなみにヘイストだと、21.4G*7*2-50G=250Gを2Rで稼ぐスペルになります。)

また、ブックの中身を全て使えるので、戦略が立てやすくなります。50枚の中で出来ることは限られていますが、そのパワーを最大まで引き出せる可能性があるわけです。このゲームでは、自分の達成までのRが分かるっていうのは一つの強さですので、ゲインの収入が予想しやすいのは利点です。34枚しかカードを引けない場合は、16枚のカードは使えないことになりますから、事故った場合(たとえば、ヘイスト4枚とも16枚の中にあるような事故など)にはブック構築段階の戦略は成り立ちませんし、ゲイン収入もかなり確率に左右される期待値でしか予測できません。そもそも、上で書いた2.72枚って言う数字も、「ブックが完璧にきれていてどのカードも満遍なく引けるって言う前提の上の数字」にすぎないわけです。ただ、50枚引く側はディスカードも増えます。ですが、50枚引けるって分かっている場合には、「このカードは捨ててしまうと何R遅れる」とか分かるので、その後の戦略も立てやすいと思います。または、たとえば「ラントラを今は使わないけど、30Rまでにもう一枚引くってわかってるから今は捨ててしまって問題ない」とかいう判断も可能です。これは34枚しか引けない人にはできない戦略ですよね。34枚の中で引ける確率を上げておく(つまり、枚数を増やす)くらいしかできません。


上記はあくまで例です。ジャンクションの場合リコールが強いですが、これを入れるとまた変わってきます。(歩数差、スペルによる魔力消費差が広がります) また、この差をどう読むかはもちろん人それぞれです。是非、自分のプレイスタイルにあったドロースペル配分を探してみて下さい。

どうせなら、半端にドローエンジンを入れてホープ4枚のみとかも試してみたかったですが、今日は眠いのでこの辺でw

大事なこと(50枚全部引ける)を書き忘れていたので追加編集しました。