Hatena::Groupculdcept-ds

イノセンスのワタシ×カルド このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010年01月17日(日)

10年1月後期ランキング初日で820ポイント稼いだ私の方法

17:45 | 10年1月後期ランキング初日で820ポイント稼いだ私の方法 - イノセンスのワタシ×カルド を含むブックマーク はてなブックマーク - 10年1月後期ランキング初日で820ポイント稼いだ私の方法 - イノセンスのワタシ×カルド 10年1月後期ランキング初日で820ポイント稼いだ私の方法 - イノセンスのワタシ×カルド のブックマークコメント

f:id:cardhero-bu:20100117174502j:image


暫定トップです。

4人戦、3人戦合わせて26戦17勝。

1戦が30分くらいで終わるので、13時間くらいやったのかな。


今期はLADYBUG土地Lv2、目標魔力8000Gでランドトランスアースシェイカーは禁止。

護符ありで戦闘踏みが少ないマップなので、Lv2である影響はそれほど大きくなく、かなり通常ルールに近い感覚でプレイできます。

ランドトランスが禁止であることの方が影響が大きいくらいです。


土地Lv2であることに付随して、

護符初期価値が12G

無属性土地地変するのに200Gかかる

地変による護符価値上昇が大きい

天然ラントラがしやすい

といった特徴が出てきます。

序盤はなるべく地変せずに護符を大量に(60~100枚くらい)買い、その後で地変して連鎖を2つ3つ増やせばそれだけで総魔力がかなり伸びます(14Rで4000Gが目標)。

その後はLv4を1つか2つ作成し、護符売りからLv5作成で8000Gに到達できます(順調にいけば20Rかかりません)。


護符を大量買いしてもコラプションはあまり痛くありません。

不要な土地を手放せば1つあたり160Gか200Gになるし、護符価値も上がりやすいので、手持ちをマイナスにされてもメインの連鎖護符をほとんど失うことなく復帰できます。


使用ブック

地のセンスLv2」 written by イノセンス
Creature20Item2Spell28
ヘッジホッグ4ネクロスカラベ2テレポート2
カーバンクル4ドレインマジック2
グリーンモールド4パーミッション4
ディー・ダム4フライ3
マミー4ヘイスト4
ホープ4
ホーリーワードX4
リンカネーション1
ワイルドグロース4


とにかくスピード勝負。

このブックで、4人戦は3戦3勝、3人戦は8戦7勝。

最初のうちはドレインマジックコラプションリンカネーションローカストでしたが、それでは勝率50%くらいでした。


クリーチャー

平均コスト37Gの超軽構成。

ストーンウォールも安くて硬いのですが、不死族が多くなりすぎるとクレリックに弱くなって危険なのと、風土地におけない制限があるので採用しませんでした。


今回はカーバンクルに注目しました。

20Gと非常に安く、ステータスはST20/HP20と弱いのですが援護巻物反射を持っているので簡単には倒されません。

相手にジオファーグバジリスクがいなければ一番の拠点候補です。

土地におけば地形効果HP+20になり、ST30の攻撃で倒されなくなるのが今回の環境における強みです。

HP50のグリーンモールドマミーと相性がいい点も使いやすい要因になっています。


アイテム

土地は多めに取れるため、アイテムは終盤で1度重要な土地を確実に守れれば十分なことが多いので、ネクロスカラベ2枚だけ。

完全防御アイテムホーリーグレイルもありますが、コストが安いことを重視しました。

レベル土地ゾンビになっても、直踏みさえされなければ逃げ切れそうなら、無視して突っ走ります。


スペル

地変はすごく強いので4枚確定。

あとはとにかく走りまくります。

テレポートは内側のに止まるように使って領地コマンド使用機会を得つつパーミッションと連携したり、外側のに止まったときに使って次のに7歩分ジャンプするのに使ったりでき、特に終盤の詰めで威力を発揮します。

大金を持ち歩く人が現れやすいので、ドレインマジックも有力です。

クリーチャー数が多いため試合後半に手札クリーチャーばかりになることがよくあるので、手札を回すためリンカネーションを1枚。