Hatena::Groupculdcept-ds

蜂の集団

2009-05-14

手札スロットという考え

17:52 | 手札スロットという考え - 蜂の集団 を含むブックマーク はてなブックマーク - 手札スロットという考え - 蜂の集団 手札スロットという考え - 蜂の集団 のブックマークコメント

前回でシャッターについて書いて見たけど、やっぱりこれが理解できていないからだと思い、手札スロットについて書いて見ることにする。

手札スロットとは・・・

単に手札に何を持っているかってこと。カルドは7枚以上のカードを持つことができません。と言うことは6枚以下の手札をどう割り振りするかが結構重要なのです。よく、初心者の方がアイテム10枚以上のブックを作って、減らした方がいいよって指示されるけど、これはアイテムばかりの手札になる可能性が高いからです。初手アイテムばかりなんて、その地点で負けと同じですから。

じゃあどういうのがベストか普通に考えると

ってのが、バランス取れてて良いと思います。これをもう少し詳細にすると

序盤と中・終盤では重要度が変わりますが*1、上記みたいな感じだとベストかと思われます。僕がブック構築で考えるのは、この状態を如何にしてキープできるかです。序盤なら1ラウンドで引き打ちスペル一回とクリーチャー置きで2枚消費し、ドロースペルで補充して行くのが理想です。

さて、ここで気づくと思いますが、真ん中の4枚ってのは使わない限り、手札に持ったままなんですよね。と言うことはたくさん入れても意味の無いカードだということです。逆に、置きクリーチャーと引き打ちスペルは、たくさん入れる必要があるということです。

干渉スペルはあるほど邪魔になる

で、シャッターの話に戻るのですが、この理論で行くと干渉スペル4枚入れは考えられません。精々2枚が限度です。「防具壊してうはうは」なんて夢見ている人は、多分考え直した方がいいでしょう。理由は下のエントリーを読んでちょ。後、防具を消費させるのは侵略という、プレイングでも可能だと言う事を付け加えておきます。

ぶっちゃけ干渉スペル無しでも十分勝負に絡めます。そうする事で引き打ちスペル手札スロットが増える訳で、自分だけ得する引き打ちスペルを中心にブック構築すれば、必然的に魔力が伸びていくわけですよ。マナ強いよマナ

*1:序盤は置きクリや引き打ちスペル、後半は侵略クリーチャー侵略アイテム防御アイテムや干渉スペルが重要になる

rettsurarettsura2009/05/14 20:11昨日はお疲れ様でした。そして、荒らしてしまってごめんなさい。
そんなに考えなしにシャッター撃ってたつもりじゃ無かったんですけど、
それ以前にシャッター4枚とか有り得なかったですよね。
猛省します。

ほにほにほにほに2009/05/14 21:43まぁまぁ、いいんじゃないですか?
一位の防具を破壊することで上位同士が潰しあってくれれば、いいのですから。
拠点なんて、自分で落としにいくのは色々と割りが合いません。
誰かが落として二人で落ちてくれるに越したことはありませんw
自分の拠点が落とされないように、守りのシャッター4積みはありますよ。

groovetubegroovetube2009/05/14 22:08>れっつらさん
せっかくプレイヤーが見えないようにしたのに、出てきちゃ駄目じゃないですかw まず、個人攻撃するつもりは更々無いので、その点はご理解ください。

>ほにほにさん
そのですね、守りのシャッターを残さなかったために、れっつらさんは勝ちを逃してしまったんで、なんかもったいないなぁと。