Hatena::Groupculdcept-ds

破魔矢のてきとーカルドセプト

2010-09-06

GP双発飛空船に参加させていただきました 01:14

まだなんか「セプト部に遠征している」感がぬぐえないのですが、セプト部環境に慣れるべくGP双発飛空船に参加させていただきました。


GP双発飛空船

無事に予選を突破して準決勝に出ることができました。

破魔矢の今回の目標は予選突破だったので目標は達成と言ってもいいんですがここまでくると人間余計な欲が出るものです。目指せ優勝!

勝って「古参なめんな」と勝ち誇りたいです。



例によって以下の記事は私の記憶を元に書いています。


準決勝C卓

14戦目

マップ双発飛空船

日時:2010年08月29日 20:59

7000G 4人戦 40 30秒 サドンデスありE禁止

40

1位IORIid:mitsu328)さん9014G
2位hsu(id:hsu_mai)さん9126G
3位たき(id:taki77)さん7809G
4位破魔矢(id:hamaya_ACN0255097026G

結果:4位


使用ブック

GP双発飛空船」 written by 破魔矢
Creature20Item5Spell25
G・クローラー1エルブンクローク2スワップスペル1
クレリック1ゴールドグース2パーミッション4
サムライ1ホーリーグレイル1フライ2
スチームギア1ヘイスト4
ヘッジホッグ2ホープ3
アルマジロ2ホーリーワードX4
サンドマン1マナ2
ストーンウォール2ランドトランス1
ドラゴンゾンビ1リバイバル1
ドリアード3ワイルドグロース3
バロン2
マミー3


8/26日の日記のそのままです。

下手に変えるより使い慣れているブックにしました。

 ブックIORIさん&たきさんがカタススワップジーニー。hsuさんがバリアーウィビル護符

プレイ順が振り順がIORIさん→たきさん→hsuさん→破魔矢の順なのでカタス側がその気になれば1Rで全てが吹き飛んでしまいます。


 序盤、破魔矢はとりあえず東エリア連鎖を構築します。カタス側2人は西エリアに展開、hsuさんは東エリア配置します。

護符ブックを考えると早々にレベルアップをしたいのですが、レベルアップしてもしなくても東エリアが一掃されるのが目に見えています。

焼きV護符は焼くと不利だと考えていますが、護符エリアに走りブックがいる以上1回はほぼ間違いなく焼いてくるはずです。案の定カタス+スウォームでHP30軍団が全滅して破魔矢は後退します。


 序盤から中盤にかけてhsuさんに東エリアの地護符に乗られます。しかも破魔矢の護符と微妙な枚数差で上げてくれと言わんばかりです。

…嫌です、他を当たってください。破魔矢の考えるカルドセプトで一番面白くないことは相手の思惑どおりに動かされることです。

終盤の止めの段階ではしょうがないこともありますが、こんなあからさまな増幅手段には乗りません。

下手に上げるとhsuさん護符売り→地変してレベルアップメテオカタスでリセットとどうにもなりません。


 この時点で破魔矢は自分の勝ち手段はかなり限られる、と考えていました。

1、hsuさんと同等程度の護符を用意して増幅額で負けないようにして妨害手段が場に無くなったときに仕掛ける

2、地変打ちから達成してそのままゴール

3、プレイ順4番目なのでラストターンレベルアップして魔力差勝ち

 終盤、護符が90枚まで膨れ上がった破魔矢はコラプション&たきさんレベル4ジーニー踏みで後退。

たきさんリーチはhsuさんアースシェイカーが炸裂して消えますが、これで土地一つと護符を吐き出してラストターンレベルアップ勝ちの目が無くなります。


 しかしここで千載一遇のチャンスが。hsuさんが周りのレベル4踏みの目が出て周りから東へ向かいます。

hsuさんは既にブックが1周していてリコールが確認されていますが手札には無し。数ラウンドは戻ってこれません。絶好のチャンスです。

破魔矢は前ターンヘイストレベル5ウィビルを超えて護符売りからレベルアップ護符売り枚数をミスして焦りますが再計算した結果地変でぎりぎり足りそうです。

IORIさんの手番。現在位置は聖堂IORIさんは前ターンに東水護符50枚を買っていて3マス目のジーニーを上げれば達成。1~2は踏みで後退、3で1マスのリーチ、4以上はリーチですが遠くなります。

ここできっちり3を出してまで1マスのリーチに。

たきさんの手番。西周回に行ってしまっているのでどうしようもありません。レベルアップして終了

hsuさんの手番。手札フライを使うものの足りません。

破魔矢の手番。地変を打ち込んで…7040ほど。2以上が出ればゴールです。結果は…痛恨の1。なんでじゃー


 道中だいぶプレイングに怪しい部分がありましたが、我慢して、耐えて、ワンチャンを見逃さずに仕掛けられたと思ったのですが、

予選で運勢絶好調だったツケを最悪の場面で払わされてしまいましたとさ。