Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2008-11-10

対策?)またモスマンのはなし

23:37

 モスマンエントリにたくさんコメントいただきましてありがとうございます。皆さんのページ等を拝見していますと、やはりヤツに煮え湯を飲まされてる人が多いようですね。私もヤツは大嫌いです。ノーモアモスマン

 とここまで書いておいてなんですが、、好き嫌いは抜きにして、ひたすらに勝ちを追い求めるならば(現時点では)こう結論付けざるを得ないと思います。「モスマンを混ぜたブックは相性にかかわらず強い」。

 ヤツが恐ろしいのは特段の仕込みをしなくても恐ろしい能力が発揮される点です。自分で無属性クリーチャー出さなくたって、よほど極端なブックの人ばかり相手にしてるのでなければ誰かが勝手にバラまいてくれます。後半おもむろに出撃させればST60-80は固いでしょう。それで先制持ち、アイテム制限なし。全くもって狂ってます。多くの「アンチモスマン」がいろいろ対策を考えだしていますが・・・。ブックをマイナーチェンジしてモスマン侵攻を予防するのははいいと思うんです。ただ完全にモスマンを封じようとすると滅茶苦茶なコストがかかるうえ、対モスマン以外にはヨワヨワなブックに仕上がってしまいます。エレメンタルラスなどを連発して無属性クリを焼き払うという手も無くはありませんが、自分の領地もズタズタになりますし、相手は深い考えなしにモスマン1枚積んでるだけ、ということがあるんですからやってられません。私見ですが、たかが1種類のカード相手にそこまでメタやらされるんだったら、その時点でモスマンに負けていると言っていいでしょう。

 「無属性を出させないことが重要」とのご指摘もありました。確かに「実現できれば有効」だと思うのですが、残念ながらカルドセプトは3−4人でやることが多いのですね。その中に一人でも無属性主体の人がいたら足並みはそろいません。「私はクリーチャー出せなくてもいいから協力してあの蛾野郎を根絶やしにしましょう」という仏様のような人は残念ながらほとんどいないので、現実的には難しいのではと思います。

 もし「手段は問わないのでブックを強くしたい」という人がいたら「1−2枚をモスマンに差し替える」ことが近道でしょう(決して勧めはしませんw)。別にブックのコンセプトを曲げる必要はありません。なんとなく入れてるバラまきクリやマナ等をモスマンに差し替えるだけで飛躍的に強くなるはずです。別に対策されたっていいんです。そのブック本来の勝ちパターンに持ち込めればいいんですから。対策の分ライバルは確実に手が遅れます。領地コストこそあるものの所詮は20Gのクリーチャー。これで先制もってるんですから、仮にST上昇が無い状況でもコストパフォーマンス考えたら大したもんです。狙われるリスクは高まりますが、他にもモスマン混ぜている人がいれば分散しますし、それでもなおリスクよりリターンが大きいと思います。

 むしろ、無効クリーチャーを混ぜる等の予防的なモスマン対策が広がることで「モスマン破壊力だけに頼ったブック」は今後厳しくなるのではないでしょうか。それぞれの戦略をもったブックにアクセントとして混ぜる使い方がしばらく主流になる気がします。

 まあ私は入れませんがね。ノーモアモスマン!(でも大会なんかだと日和りたくなるんだろうなあ)