Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2008-11-11

構築)序期ブック戦のはなし

01:42

 コメントをいただいたぶんいちさんのページを拝見して、序期ブック戦なるものがあることを知りました。簡単にルールを説明すると、ゲームスタート時に選択する4種類の初期ブックから10枚だけ好きなカードに差し替えてプレイするというもの。ゴブリンやらメイスといった少し枚数がそろってくると戦力外通告するようなカードも、場合によってはうまく使いこなさなければなりません。

 今日は早めに自由時間が出来たので待ち合わせ掲示板を覗いてみると、ムムリクさんが建ててくれた序期ブックの部屋が。開始まで15分しかありませんでしたが、滑り込みで参加をお願いして混ぜてもらいました。ムムリクさん、いちさん、チャドさん、どうもありがとうございました。

 駆け足で作ってみたのが以下のブックです。ルールは、ゴザ35R目標6000、4人戦。

序期・マシーン」 written by hsu
Creature31Item4Spell15
G・ラット2ストーンヘイル1シャッター2
アームドギア2チェインメイル2フライ2
ウルフ2フレイムタン1ホーリーワード12
ゴブリン2ホーリーワード62
スチームギア1マジックボルト2
バトルギアα2マナ2
ファイター2ランドトランス1
ガスクラウド2リコール2
ドラゴンフライ2
ピラーフレイム2
ミノタウロス2
ウッドフォーク2
サンドマン2
ストーンウォール2
ドワーフ2
パン2

ベースは火・地初期ブック

抜いたのは、コボルド2、タイガービートル2、メイス2、ロングソードレザーアーマー2、キュアー

入れたのは、アームドギア2、バトルギアα2、スチームギアサンドマン2、ランドトランス1、リコール

 ブック構築に至る思考過程とコンセプトをご説明します。

 普段皆さんが使ってるブックと比較すると初期ブックは圧倒的にスペルの割合が少ないです。それでまた何とも微妙なクリーチャーアイテムがてんこ盛りになってます。となると、多くのセプターのデッキ構築は「スペルをほとんど抜かない」ことが容易に予想されます。

 するとどうなるか。全セプターブックに漏れなくマジックボルトシャッターが2枚ずつ含まれます。危険そうなスペルアイテムは容赦なく割られ、高レベル領地クリーチャーには電撃の雨が注がれることになります。といってランドプロテクトバリアーを多く積むような余裕はありません。10枚という入れ替え制限のなかでクリーチャーアイテムの戦力も整える必要があるのですから。

 そこで私が選択したのが援護クリーチャー戦略。シャッターを気にせず安定した戦闘力を出せるのが何よりの魅力。特に乗り手と同種族貫通を食らわせるアームドギアは、手札クリーチャーがあふれる状況でこそ真価を発揮します。固めのクリーチャーはもちろん、攻め手としては頼りないゴブリンウルフも盾として有効利用できるのはお得感がありますし。守りたい拠点サンドマンを使いマジックボルトを避ける。バトルギアαスペル対象に選べないうえ援護付きですから簡単には落ちません。やや足が遅いのが難点ですが・・・。

 さて実際の戦況は・・・。序盤は置いたクリーチャーが簡単に排除されたり計算を間違えて無駄な戦闘で負けたりと散々。他セプターが着々と領地をまとめていくなか、単独領地を3つほど抱えるだけでビリ独走という泣ける状況に。反撃の狼煙となったのはやはりアームドギアレベル領地ドワーフサンドマン搭乗のギアが踏みつぶし3位に浮上。その後もバトルギアαレベル領地ニンジャを焼くなど、メカ軍団が大活躍。しかし最後はうまく土地をまとめきったムムリクさんが堅実なレベル増資で鮮やかに逃げ切ってゴール、2000G近く差を付けられての2位に甘んじたのでした。

 援護クリの破壊力で押し切るというコンセプトはまま通用した気がしますが、やはりプレイングが未熟すぎます。オルメクヘッドに何の考えも無く突っ込んでいったり、援護付きでもSTが10足りないのにレベル領地に突っ込んでいったりと恥ずかしい立ち回りばかりでした。さあ次序期戦をやるときはどのようにブックをマイナーチェンジするか・・・ラントラはいらなかったかな・・・頭の中に茶色い羽根が一瞬よぎりましたが、多分気のせいですw

cepter-mumrikcepter-mumrik2008/11/12 20:35序期ブック戦お世話になりました。
今回私も援護ブックにしてみたのですが、アームドギア、バトルギアαは強いですね。
ダイス目次第ではレベル5パンを落とされていました。
またの対戦を楽しみにしております。

hsu_maihsu_mai2008/11/13 01:37こちらこそ急に混ぜていただきまして、どうもありがとうございました。
アームドギアは貫通能力がロマンあふれるのでランキングでも結構使ってるんですが、
普段はお荷物になってしまってます。序期なら働くだろうと思ったらドンピシャでした。
ムムリクさんのプレイングはきめ細かくて本当にお見事でした。
またいろいろと教えてください。今後もどうぞよろしくお願いします。