Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2010-03-01

大会)GPアリーナ1決勝進出したはなし

20:23

 3度目の決勝進出でしたが悲願成就ならず。GP暗黒の奈落に引き続き足差で敗北というケツぢからの弱さ。いつになったら勝てるのか・・・。優勝したアールさんの終盤力はかなりのものだった、おめでとうございます。

 

 決勝のブックはこちらです。

拡散の獣」 written by hsu
Creature14Item2Spell34
デコイ3ホーリーグレイル2イビルブラスト2
バルダンダース3ウィザードアイ3
パイロマンサー2カタストロフィ4
ディー・ダム2グレイス3
マミー4スワップスペル2
ドレインマジック2
パーミッション4
ヘイスト3
ホープ3
ホーリーワードX4
メテオ1
リンカネーション1
ワイルドグロース2

 剣闘士の宴からGP予選にかけてカタストロフィウィザードアイ型のブックを試していて、これがとりあえずの完成形。基本は護符運用での資産形成ですが、最後は自分の2連鎖土地に現金を突っ込んでゴールする形をイメージしています。

 カタストロフィは基本的には自分では撃たずにウィザードアイの餌に。手札に来たらデコイの生贄にするか自然にディスカードするまでキープします。誰かの拠点が焼けるようなら終盤に発射もアリです、一番良いのはカタストロフィスワップで誰かに渡して焼いてもらうことですが。手間とお金はかかりますがイビルブラストカタストロフィという連続焼きもタイミングによっては可能でしょう。

 クリ14枚で地変2枚。多くないですが2連鎖ならギリギリ組める数だと思います。予選ではデコイを1枚にして代わりにドッペルゲンガーを2枚差していましたが、決勝進出したキオウさんがGラットGスネークブックということがわかっていたので差し替えました。普通でもこっちの方が機能するかな。予選では地変無しでも戦ってみましたが、大層辛いことになりました。

 グレイスは終盤用、350〜500くらいは叩くのでマナより強い。ドレインマジックは終盤のラントラ抑止です。ラントラ護符価値下げられるのがブックとして一番困るのでこの押さえは必要。メテオの枠はローカストコラプと迷いました、この枠はどのスペルが良いのかまだ結論が出ていません。

 GPファイナルでは、たきさんがちょっと面白いブックで優勝していたので、向こうを張って変なブックで優勝するのが目標でした。負けてしまいはしましたが、このブックは決勝で戦えるブックだったのでそこは満足しています。

 

GPアリーナ1(決勝)

2戦目

マップアリーナ1

日時:2010年02月28日 22:19

7000G 4人戦 40 30秒 サドンデスあり E禁止

31

1位アール(id:R158)さん7823G
2位hsu(id:hsu_mai7753G
3位ヤマト(id:yamatoppp)さん7373G
4位キオウ(id:Kiou)さん6827G

結果:2位

 アールさん地ブック、ヤマトさん地ブック、キオウさん水ブック。キオウさんはGラットGスネークが入った水ブックを使い続けているのを知っていましたが、他の2人は全く予想つかず。結果的には1枚の護符価値が高くなりやすい地3被りとなって、護符運用を主体とする私としてはやや有利か。

 ヤマトさん2R目で私のディーダムを破壊し北地2連鎖。その後も相当なスピードで北に連鎖を形成していきます。アールさんも南に順調に展開。キオウサンはちょっと苦しみつつも南展開。私は北の色違い土地にしかクリが置けずやや出遅れます。

 中盤に北・南エリアともに護符を買いあさり着々とグレイスの準備。コラプションが怖くないか?このメンバーなら食らっても1発。キオウさんとの対戦では見ていないしアールさんやヤマトさんも妨害のリソースローカストに振っているっぽい。護符戦をガリガリ仕掛けてくる人だとブックに2枚入ってたりするんだけど、それは絶対に無いと即断。そうこうするうちにヤマトさんもアールさんも連鎖を組んで上げ達成圏内。私も何とか北地2連鎖を確保して仕掛けを打てる体勢を整える。

 ここからの終盤戦が熱かった。妨害スペルはアールさんとヤマトさんがローカスト1枚ずつ。私はスワップスペルを保持。ここから各自のからの距離と達成に必要な手数、妨害スペルの枚数を計算しながらの壮絶な「詰めカルド」が始まります。熱かったのはアールさんの捨て身ランドトランスでした。hsuがグレイスで入達成圏内になったところで、護符価値を下げるためにランドトランス。位置的に考えて2ラウンド後にドレインマジックで吸われることは確定(ウィザードアイで数ラウンド先のドローは見えていた)ですが、背に腹は代えられず。吸われても2000G近くが残るので、次の上げで達成型に持って行けるのは間違いなく、とてもいい手でした。

 その後もヤマトさん6900近くでマナ保持→シャッター破壊、hsuがHWXで入達成圏内→ローカストで阻止、などのやりとりを経てアールさんが最後に勝負の上げ。ここでヤマトさん、hsu、アールさんの3人が光ります。私は最後のHWXを引くべく5枚リンカネーションを仕掛けますが、引かず。次ラウンド、素ダイスが6以上で入勝利のアールさんがきっちり6を出して、ようやく結末を迎えます。キオウさんも最後はあと1手というところまで盛り返してきており、希に見る接戦の名勝負となりました。これが動画で残っていないのは本当に勿体ない!

 アールさんは強かった。剣闘士からGP予選にかけてとんでもない試合数をこなしたのは、確実に血肉になっていると思います。マークしなければならないセプターが一人増えました。

 

 

 準決勝のブックも紹介しておきます。これは秘かに構想を温めていた「アリ1バインドブックで実戦投入は初めての完全新作。

」 written by hsu
Creature17Item4Spell29
アンシーン3エルブンクローク2シンク3
クレリック1カウンターアムル2スワップスペル1
ヘッジホッグ2チャリティ2
G・イール3ドレインマジック2
アンダイン1バインド2
ジオファーグ2バランス1
ファンガス2パーミッション4
マイコロン1フライ2
ムジナ2ヘイスト4
ホープ1
ホーリーワードX4
マナ3

 クリーチャーは軽くシャープにそぎ落とし17枚。アイテムは自走のため防御用を4枚。豊富な足スペル、そして最後の攻防用にバインドを2枚。ある程度伸ばし能力が高いセプターでアリーナ1の卓を囲むと、最後はローカスト地変での妨害合戦の果てに足勝負になりがちです(大きな連鎖を組みづらいので護符依存度が高くなり、妨害地変ローカストの威力が相対的に大きくなるのが原因)。最後に相手の行動を大きく制限できるバインドは絶対に使えるはず。あと大きなゲインを1ラウンドで叩けるバランスを1枚積んでいます、これも終盤対策。

 

GPアリーナ1(準決勝C卓)

マップアリーナ1

日時:2010年02月28日 20:39

7000G 4人戦 40 30秒 サドンデスあり E禁止

27

1位hsu(id:hsu_mai8030G
2位Harjie(id:Harjie)さん6874G
3位ダイジ(id:wednesday1976)さん5113G
4位素破(id:SUPPA)さん4898G

結果:1位

 素破さんのブログに動画のリンクがあります。感謝です!

 一応CMSのログは全部読み通したんですが、ダイジさんが風ブックで来るであろうことがわかったこと以外は特に収穫無し。まあモスマン対策はちゃんと出来ているので酷いことにはなるまい、と「楔」を投入。逆にダイジさんはコラプでガンガン圧力をかけてくる可能性があるので、決勝で使った「拡散の獣」は使いづらいです。

 序盤はきれいにクリを引いてきれいに南展開。途中でフュージョンを読めるクリが切れた素破さんを狙い打ちでレベル4に踏ませて急加速し、安定した伸びが続きます。護符が60枚になったタイミングでダイジさんがコラプションを引きますが逡巡した後に切ってくれたのが助かった。撃たれていたら間違いなく絶命でした。

 最後は手順を間違えてHarjieさんがHWX引き撃ちで勝利という危うい状況を招いてしまうも、なんとかフライで入勝利。危ない危ない。

 

 

 予選は8戦3勝と、まずまず。テレキプロウの一発勝負ブックウィロウハメブックなど色々試しましたが、その中でもやはりウィズアイカタス型にポテンシャルを感じました。最後は1手違いの手順勝負になりがちなメタ遷移でしたので、その辺を意識したブックが強かったのかな。何にせよGPファイナルとは全く違った環境で、その違いも楽しかったです。主催のもっちーさん、運営のあるぷさん、ありがとうございました。

weatheringweathering2010/03/02 00:51昔からhsuさんのレポは好きなんですが最近(?)特に面白いです。
個性的なブックを作るだけでなく、それをきちんと噛み砕いてわかりやすく説明してくれるところが最高です。
いいぞもっとやれ。2色受けのその後とかも知りたいなぁ。

hsu_maihsu_mai2010/03/02 20:34ご愛読ありがとうございます!
部長のコメントとかよスターを糧に今後も生きていこうと思います。
2色受けはQでもうちょっと試してみたい感じ、まだまだ未完成かな。
次報を待てッ!!