Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2010-03-24

オフ会)第4回裸婦像杯のはなし

00:05

 行って参りました名古屋オフ第4回裸婦像杯! とりあえずお約束「主催のもっちーさんはセプト部ではヒールで名が通っていますが、実際会うととてもいい人でした!」。いや本当に。色々準備をしていただいた少年さんやHarjieさんも、どうもありがとうございました。

 

 新潟在住時代は距離的に遠く名古屋オフは泣く泣く見送っていましたが、東京に転居してからはずいぶんと行きやすくなりました。初めてご挨拶できた人も沢山いて、大変楽しかったです。名前と顔が一致するとWiFiで対戦したときも距離が近く感じるので、対戦が楽しくなります(戦略も立てやすくなります)。これからも出来るだけ沢山のオフに顔を出していきたいですね。

 

 試合のレポは、記憶が薄れつつあるので簡潔に。運悪く動画卓に参加できなかったのが悔やまれます!

 

1回戦(アリーナ1

 たかさきさん、Harjieさん、スヴニールさんと卓をご一緒させていただきました。スヴニールさんは初めてお目にかかりましたが、すらっとしたイケメンで聡明そうなお顔立ち。ロボのイメージが強かったのですが、実物はかなり手強そうです。 予感通り? スヴニールさんが高速展開し、やや事故気味の他の3人が追いかける展開。私は当初展開するはずだった地土地が殺されたのでやむなく風土地に無理矢理3連鎖。テレキプロウの一発逆転ギミック発動することを信じて体勢を整えます。

 スヴニールさんが次ラウンド増資して勝ち確定する直前、私がワイルドグロース引き撃ちでギリギリ阻止。そうこうするうちにたかさきさんのモスマンがスヴニールさんの高額を粉砕して戦局は混迷、最後はダイス運に恵まれた私がのらりくらりと逃げ切るという非常に胡散臭い試合でした。クリ16枚とかなり尖らせたブックでしたが、テレキプロウが決まらなくても間に合いました。

級数的」 written by hsu
Creature16Item4Spell30
アンシーン3シルバープロウ2シャッター2
スチームギア3ハンドカフス2チャリティ2
ティラノサウルス1テレキネシス2
デコイ2ドレインマジック1
ヘッジホッグ2バランス1
ボージェス3バリアー2
ソン=ギョウジャ1パーミッション4
モスマン1フライ4
ヘイスト4
ホープ2
マナ3
ワイルドグロース3

 事故ったらテレキプロウ逆転で「上手いですね」。事故らなかったらスピードで、「圧倒的ですね」と言ってもらうためのずるいブック。全く狙ったとおりになりませんでしたが。

 

 

2回戦(梯子ブック交換戦)

 私のブック交換相手はHarjieさん、凄く安心です。さて私はどのブックをお渡しするか。「アイテム8枚のブックと14枚のブックとどちらが良いですか?」とお尋ねしたところ、やはり8枚が良いとの回答だったのでこのブックをお渡ししました。

お犬さま無双」 written by hsu
Creature20Item8Spell22
ウルフ3イビルアイボール1シャッター1
チュパカブラ2オーディンランス1スナッチ1
ヘッジホッグ3トライバルメイル3チャリティ1
ワーウルフ1ファルコンソード2ドレインマジック2
アルマジロ2マサムネ1バインドミスト1
カーバンクル3パーミッション3
ケルベロス2フライ2
コアティ1ヘイスト4
トウテツ3ホープ2
ホーリーワードX2
ワイルドグロース3

 戦闘マップくらいしか出番がないトウテツ先生を何とか使って差し上げたいと思って組みました。領地コスト無しクリが14枚と若干事故りやすいですがそこはリアルラックでカバーしていただきたい(キリッ。70/70くらいまで育ってくれると嬉しいですね〜。

 

 ちなみにいただいたブックはこちら

はしご(Harjieさん」 written by hsu
Creature20Item5Spell25
ティラノサウルス2エンジェルケープ1アップヒーバル3
デコイ1カウンターアムル1シャッター1
ドラゴノイド3カタパルト1スワップスペル1
アケローン2グレムリンアムル1チャリティ1
エルダードラゴン2ネクロスカラベ1パーミッション2
キメラ1フライ2
ケットシー1ヘイスト3
サラマンダー1ホープ2
ソン=ギョウジャ1ホーリーワード11
ドレインローパー1ホーリーワードX4
パイロマンサー4マナ2
ラドーン1メテオ1
ランドトランス2

 ぱっと見た印象は「割と重めなのに最大打点が低い、大丈夫かな?」でした。だがこれが回してみると滅法使いやすく、あっという間にマップをクリで制圧。L4へのHW1ハメもかまして、5連鎖トランスからのレベル上げで盤石勝利。なんと素晴らしいブックなんだ! ひのきさんは事故で辛そう、ぐる〜ぶさんも重いブックを上手く回せず苦労していた様子でした。しゅうさん(もっちーさんご友人)は初めましてでしたが、なかなか切れのある動きで実力者の方だとお見受けしました。

 

 さて私のブックを使っているHarjieさんの卓を見に行ってみると・・・。そこには元気に動き回るトウテツの姿はなく、、、息絶え絶えにレベル3領地を守るケルベロスと水土地で戯れるカーバンクルが1匹という、見るも無惨な戦況が。申し訳ありませんでした、Harjieさんは4位・・・。

 隣の卓では少年さんが無残にも枯渇した対戦の動画を視聴して盛り上がる。ソウルスチールとかチェンジソルブとか、どっかで見たブックだなと思っていたら、風来のシュンさんが「hsuさんのブックを渡した」とのこと。これですhttp://aa1.versus.jp/bookdb/bookdb.cgi?q=8E83。なんと1日にして2人を4位に追い込むというクソブックビルダーぶり。そういやこっきゅんさんが「hsuさんはブックがちょっと弱いからなあ」といつも言ってますね・・・。

 

3回戦(二心

 じつはとってもとっても久しぶりの二心メタも何も全くわからず。対戦記録を読んでいると若干配置重視のトランス戦略が流行しているように思ったので、懐かしの純マイコロンブックを。 

むかしの」 written by hsu
Creature17Item10Spell23
バトルギアα1アーメット3アーマースミス2
ヘッジホッグ3ウォーターシールド2チャリティ2
G・イール3エルブンクローク1テレキネシス2
アンダイン2カタパルト1テレポート2
ダゴン2シルバープロウ1ヘイスト1
マイコロン4マジックシールド2ホープ2
マッドクラウン2ホーリーワード63
ホーリーワードX4
マナ3
ミューテーション1
リコール1

 二心は適度に広いのでマッドクラウンも置けますし、領地指示機会も多めに取れるので比較的キノコ向きだと思います。テレキネシスはプロウとのコンボと、テレキネ死の両睨み。最近マイコブック少ないので、初見殺しも可能かもしれないなあ、と淡い期待も。

 お相手はべーろすさん、ICさん、S伯爵さん。2人無モス2人水という実に最悪な環境でしたが、ヘッジホッグに粘着しキノコ増殖自体には成功。ただモスマンイビルアイボールの両睨みに合い、まったく土地レベルが上げられない。後半にアンダインGイールを引いて置き換えるも、べーろすさんのスピードに少し間に合わなそう。

 終盤、盤面が完全に埋まった状況でICさんがキノコ横のGイールを上げたので、テレキネシスで引き込んでテレキネ死を敢行。しかしカウンターアムルを握られていたのを見落とし、とてもとても恥ずかしい失敗。そんなミスをして追いつけるはずもなく無念の2位。

 

 成績は、1位、1位/4位、2位で総合4位。クソブック渡してしまったのが響きました・・・。頂いた賞品は「奥さんがケーキを焼くのが上手い」wakaさんご出演という噂の「リベリオン」DVDです。ガン・カタいいですね!(2次会以降編につづく)