Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2010-05-02

大会)闘宴ナバト卓のはなし

00:41

 もう試合から1週間になりますが、闘宴ナバト卓を振り返ります。

 3位という順位はともかくとして、相乗り枚数間違えで誤光らせ負けとか酷いにも程がある。GPアリーナ6準決勝に引き続き2日連続でメタクソな試合をしてしまい、流石に少し落ち込みました。思い出すのも恥ずかしいのですが、メタ読みなども含め少しだけ。

 

 使用ブックはこちら。

サーキット」 written by hsu
Creature20Item4Spell26
クレリック1グレムリンアムル1アポーツ1
シーフ2シルバープロウ1ウェザリング3
スチームギア1バックラー2コラプション1
デコイ1テレキネシス2
ドラゴノイド3フライ4
フードラム3ヘイスト4
ヘッジホッグ2ホープ3
ボージェス3ホーリーワードX3
モスマン4マナ3
リコール2

 超軽量高速周回無モスブックです。

 ナバトというマップを攻略するにあたり、非常に難しいのが盲腸部分の地価40G土地の扱いです。スパーやランキングでの研究では「40G土地を取ることによるメリットデメリットの評価」を重点的にしました。というのも聖堂機会が保証されているうえ土地数が十分なマップにもかかわらず、普通にプレイすると7000Gの達成に30R強の時間を要したからでした。目に見えない「遅れの原因」があり、恐らくは40G土地の扱いが原因だろうと睨んだわけです。

 結論から言いますと「取らなくても勝利プランが組めるのなら、わざわざ取る必要はない」というのが10試合程度やっての所感。取ると確実に6歩ロスして周回が遅れる割に、土地価値が通常の半分以下=レベル上げの「伸びしろ」も通常の半分以下と非常に弱い土地です。確保するときだけでなく、通過するのにも6歩のロスが必要なので領地コマンドも使いづらいのも悩みどころ。盲腸以外の外円部分は普通に周回すれば100%通るわけですから、比較して強さの差は歴然でしょう。

 盲腸部分を無視して考えると、周回基礎ボーナス250Gスタート、砦ボーナス100G×2、周回は28歩で最大ダイス8と収入的には恵まれたマップと言えます。この収入を有効に使えるよう進路を曲げずに連鎖を広げられるブックを使えば、少なくともスピードで負けることはあるまい、と思いました。いかにいずみさんが護符の使い方に長けているとはいえ、彼より手持ちが多ければそう買い負けはしませんから。

 無モスブックにしたのは、配置制限クリがモスマンしかいない(無クリばかりだから当たり前)ので、引いた先からクリをガンガン撒けるからです。クリ20枚というのも広い護符マップにしては多い方かな。配置制限が厳しいと盲腸部分にクリを置きに行きたくなりますが、これは遅れのもと。無クリは地形効果も考えなくていいしレベル1攻防に強いので、適当に撒いておいてあとで地変してしまえばよろしい。ボージェス付きのドラゴノイドシーフはそうそう落ちませんから、アイテムも必要最小限で。

 足スペルはかなり多め。アポーツが1枚入っているのは、転送円目を踏むダイスが出たときに進路を曲げずに済むようにという配慮です。アポーツが手持ちにない場合は、転送円は足スペルで確実に超えなくてはなりません。

 妨害はテレキネシスを2枚。盲腸部分の高額を横にどけられると即時のリカバリーが難しく、ナバトの妨害としては非常に強いです。万が一遅れて難しい局面になったときには、護符買いからのテレキプロウという逆転の目も。

 

闘宴~カルド四重奏~【第一節】(1)

1戦目

マップナバト

日時:2010年04月15日 14:36

7000G 4人戦 40 30秒 サドンデスあり E禁止

25

1位いずみ(id:izumi_yu)さん7312G
2位たかさき(id:tksk_0901)さん6632G
3位hsu(id:hsu_mai6224G
4位すれいん君(id:slane)さん5971G

結果:3位

 

 詳細はいずみさんの日記で。私視点からみると、17Rで光るバックラー割られてレベル5素踏みされて落ちる→取られたレベル5売られる→絶望→消沈→錯乱→乗られてる護符枚数忘れて土地レベル4上げ→光ったいずみさんが手持ちの(←ここ重要)リコール達成

 メタは合ってたと思う、目論見通り他を寄せ付けないぶっちぎりのスピードで光ったレベル5落とされたのはともかくとして、その後にすれいん君さんのレベル4踏んだときに残っているレベル4をトランスしたのがまずかった。ここでキープしていればいずみさんに護符合い乗られず踏みプレッシャーもかかり、まだ勝負はわからなかった、というのが感想戦の結論。レベル5落としで加速したたかさきさんのスピードに間に合わないかな、と思ったんだけど、冷静に考えて私がレベル4売っても、たかさきさんが止まる止まらないには全く関係ないですね。

 終盤戦は場慣れしてきたつもりだけど、ちょっと集中力が足りなかったのかなあ。素踏みで落とされる不運がスタートだけど、それに負けるにしても抗う力は必要。チームには大変迷惑をかけてしまったので、第2節のメタ読みや研究、スパーで少しでも貢献したいです。

 宴はまだ始まったばかりだ!そうだろう?

Yuki-a-MASYuki-a-MAS2010/05/04 01:30うちのいずみさんが入ったテーブルですので超注目してたカードでした。
ナバトは特に両テーブルともくせ者が集結してまして、
こいつは見物だなぁと思ってましたが、17R点灯は素直にびっくりします。

いずみさんの本は中速の筈なんですが、プレイングを見ると、
異様なスピードをプレイングだけで出していて、
対比がおもしろかったです。

是非デスマ組の名参謀としてのポテンシャルをiCuldでも発揮してくださいませw