Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2010-09-12

準備)山形対策会議のはなし

19:51

 いよいよ1週間後に迫りました山形合宿。ただ温泉に入って酒を飲むだけでなく、技術研鑽も大事な目的のようでして、DS版を2試合セカンドエキスパンションEx)を1試合戦って総合成績を競う形式になっております。

 

 となると。やはりカギを握るのはセカンドExの仕上がり具合でしょう。オンライン対戦環境が存在しないので、私のようなDS参入組はほとんど対人戦経験がないのが泣き所です。ドローしたカードが絵柄で判別できない恐怖と来たら! あつマタで初見殺しに遭って反省文を提出した屈辱は、二度と繰り返したくありませんし、出来るだけのことはしたいと思います。

 

 ということで。こっきゅんさんにお誘いいただき、セカンドEx検討会に参加してきました。他の参加者は、いずみさん、ほうたるさん、紺碧のフィラさん。うん、東京デスマーチ組ですね。

 検討内容に関しては極秘ですので各人の詳しいブック内容などについては伏せますが、

  • 1戦目 DSより高額が陥落しやすいのでみんな慎重。ランプロクリが猛威をふるう。
  • 2戦目 アレス+ブラス場。43R3時間弱の修羅場。最後は疲れた私が護符計算を間違える。

 このメンバーで誰も「3戦目をしよう」と言い出さないところが、2戦目の過酷さを物語っておりました。

 

 セカンドExは今回で2度目のプレイなのですが、ドローと妨害の感覚がDSと違って新鮮です。

 ドローに関しては一度に多くの枚数は引きづらいものの、引くカードの種類を選べるギミックがある分、「ドローの質」に関してはコントロールしやすい。カード能力も尖ったモノが多く、DSより極端なブックコンセプトが実現しやすい印象を受けました。

 妨害に関しては、メズマライズ(相手セプタースペルを泥棒して即使う)とサプレッション(相手の手札から選択したスペル手札カードから全て取り除く。つまりマナに変化しないリフォーム)という2つの鬼畜スペルがあるおかげで、手札に保持しづらいです。地変も、ローカストも、コラプも、引き撃ちに近い形が基本。保持なんてしてたら自分にぶち込まれたり消されたりしますから。つまり妨害スペル保持による抑圧、というDSでの常套手段が通用しません。ガンガンお互いを攻撃しあうことになるので、試合のスピード自体も落ちます。

 

 ほうたるさんに攻略本をお借りしたので、1週間で可能な限りカードの性能を覚えたいと思います。主要なカードの絵柄に関してはだいたい覚えられましたが、あとは細かい能力やマイナーカードですね。DSと微妙に性能が違うクリーチャーがいて油断なりません。リバイアサンSTが30だったり。コアティ領地コストがなかったり。

 大変楽しいゲームなので突き詰めてやってみたいのですが、いまからプレステ2をつなぎ直すのもなあ、居間のテレビ占拠すると妻が怒るしなあ、ということでしばらくは見送りかな。妻帯者としては、この手のマシンパワーのいらないゲームは、愛蔵版などが携帯ゲーム機で出てくれると嬉しいなあ、と思うのでした。

Fira_dsFira_ds2010/09/13 12:46hsuさんの「あの象が空を飛んでいるカード、何のクリーチャーだろうと思った」が、微笑ましかったです^^

2EXの本、私もアマゾンで古本をオーダーしました^^/

tendon-blocktendon-block2010/09/13 13:59ネットの海からセカンド用ブックを探し出してパクる予定ww

hsu_maihsu_mai2010/09/13 23:59>フィラさん
先日はお疲れさまでした。
本当にわからないのです!笑い事じゃないんです!
気がついたらレベ5が強制移動喰らって死んでたとかもうイヤなんです!

>総督
パクりは基本ですよね!
私も地変の枚数などスペル構成はとりあえずパクりました。
調べていると有名なセプターさんの名前がたくさん出てきて
歴史を感じる次第。
そうだよねえ、やってる人は8年前からやってるんだよねえ。

chaolanchaolan2010/09/14 02:24なんとなく、DSから始めた方々がサーガやセカンド(無印)
を遊んだら発狂してしまうんじゃないかと思いました。

hsu_maihsu_mai2010/09/15 22:55>ちゃおらんさん
早く発狂したいです!派手なカルドが現世代機(ただし箱丸は除く)
で出てくれるといいのですが・・・