Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2010-10-27

考察)Sランク?のはなし

23:41

 ウェザリング部長が26日の日記で、BookDBのデータを元にカード人気ランキングを掲載しました(http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20101026)。人気のある順にS〜Dまでのランク分けがしてあり、よく使われている(≒強いカード)が一目でわかる仕様になっております。たいへんおつかれさまです、素晴らしい統計です。

 

 さて。

 

【問題】人気ランキングが「S」のカードのうち、この日記の管理者hsuが「Sになるほど強くないんじゃないかなあ」と思うカードが1枚あります。それはどれでしょう?(配点15点)

SカードリストヘッジホッグスチームギアクレリックパイロマンサーファイアードレイクG・イールマミードリアードディー・ダムモスマンカウンターアムルグレムリンアムルエンジェルケープホーリーワードXヘイストマナホープ

 

 解答はたたみます。

【解答】エンジェルケープ

 

 理由は以下の通り。

 DS戦闘バランスにおいては、エルブンクロークの方が圧倒的に強いと思うからです。

カード名 タイプ コスト
エンジェルケープ 道 R G70
HP+40
アイテム破壊・奪取無効 (アイテム破壊アイテム盗み効果を受けない)

カード名 タイプ コスト
エルブンクローク 道 R G30
HP+30
属性変化 [植] (戦闘中植クリーチャーとして扱われる)

 エンジェルケープに出来てエルブンクロークに出来ないことを考えてみましょう。まずHPの増分に10の差があります。そしてエンジェルケープアイテム破壊・奪取の効果を受けないのでグレムリンアムルグレムリンの襲撃から身を守ることが出来ます。おそらくこのアイテム破壊・奪取無効という安心感が、採用率の高さに繋がっていると思われます。

 ですがアイテム破壊・奪取無効というのはそれほど強いでしょうか? 相手がグレムリンアムルなどを動員してまでクリーチャー破壊を狙ってくるというのはよほどのことですから、高額領地防御に限って考えてみましょう。

 アイテム破壊を絡めて高額を落とす方法としては

即死陥落させる

②青天井クリで陥落させる

魔王級の高STクリで援護クリを陥落させる

 の3種類でほぼ全てカバー出来ていると思います。

 ではアイテム破壊・奪取無効でどれくらい防げるでしょうか。①は絶対に不可能、攻撃は結局のところ刺さりますから即死は防げません。②は微妙なところ。育ちきったモスマンフレイムウィビルを相手にして、HP+40が意味のある防御手段になるかどうか。これはケースバイケースでしょう。ST140とかあっさり出されて死ぬケースも珍しくありません。③のケースは大いに有効です、他にも育ったファイアードレイクコアティあたりから命拾いすることもありますね。

 で、どの攻撃方法の頻度が高いかといえば残念ながら圧倒的に①が多く、次いで②、③といったところでしょう。これはDS版が特定のクリ以外で高いSTを出しづらく即死手段が多いバランスになってますから、致し方ないところだと思います。個人的には「アイテム破壊・奪取無効に救われた!」と思った経験はほとんどありませんし、現在ではエンジェルケープブックに入れてませんが、拠点となるクリーチャーの使い分けで十分対応出来ていると思います。

 

 では逆にエルブンクロークに出来てエンジェルケープに出来ないことは?

 種族即死に耐性があるということでしょう。特にクレリックバジリスクの採用率が高い環境になっているので、無効化反射効果が無くても即死から身を守れるエルブンクロークの役割は非常に大きいと思います。ジオファーグGクローラーからの即死はさすがに防げませんが「即死四天王」のうち2人から防御出来ます。

 1枚持っているだけで即死からも巻物からも身を守れるというのは大きなメリットです。カウンターアムルを持っているときは巻物を、エンジェルケープを持っているときは即死を常に気にしていなければなりませんが、エルブンクローク1枚で両方に対応出来ることは珍しくありません。持ち歩くアイテムが1枚で済めばその分の手札スロットでスペルカードを持ち歩けますから、色々な場面で選択肢を多く持つことができます。

 そしてお値段は安心の30G。どーです、お買い得でしょ?

 

 もっと強い貫通クリがいたり(ドルールとか)お手軽なST増幅法があったりすれば(アレスとか)、きっとエンジェルケープも輝くと思うのですが、いかんせんDS版では。というお話でした。

hsu_maihsu_mai2010/10/28 20:25>とおりすがりさんと、ドモボーイさんへ

ご感想ありがとうございます。
それぞれにコメントを返すと分散してしまうのでこちらに。

ご指摘の通りで、確かに戦闘が多いマップだと
HP10の差とレベ1攻防での役割は重要かも知れませんね。
まあカリンとかロカなどだとグレアムの採用率も高いでしょうから、
エンジェルケープの強さは際立つでしょう。
私は滅多にMHP40を高額にすることはないので、
忍者+フュージョンについてはクロークで受けられるよ派です。
 
私は比較的高額を少なめに作ってサッと上がるスタイルなので
あんまり戦闘を重視していない、というところに
視点の違いがあるのかなあと思いました。
色々な考え方を知ることが出来て良かったです、ありがとうございました。

rahpsodyrahpsody2010/10/29 00:17先生、この内容だとグレムリンアムルもSランクなのはおかしいと思います。グレムリンアムルも正解にしていいですか?

hsu_maihsu_mai2010/10/29 23:09>らぷそでぃさん
グレムリンアムルは、防御面でかなりええ仕事をするので
好まれるのは何となくわかる気がします。私はあまり使いませんががが。
グレアム+即死クリは普通に強いですしね。