Hatena::Groupculdcept-ds

hsuのさわやか研究所

2009-10-28

告知)二つの玉座に関するFAQのはなし

23:24

 大会詳細は「二つの玉座」から。

 

Q.何でこんな変なルール対戦会やるの?

A.終盤戦に重きを置いた大会をやりたいのですね。2位までは勝ちとなると、終盤の駆け引きがいろんなパターンがあって面白いかなと。同盟っぽくなるときもあるし、足の引っ張り合いになるときもあるし。第一、勝てる人が多いってのは初心者にも優しくていいよね。

 

Q.マップうし年なのは何故なの?

A.hsuがうし年が得意だからだよ、というのは半分冗談で、直前にランキングでやっていた「うし年ランダム同盟」との対比を楽しんで欲しいからなんだ。そのときのブックを改修すればとりあえず参加はしやすいだろうしね。同盟とは似ているところも違うところもあって面白いと思うよ。

 

Q.目標が6000G30Rは短くない?

A.短いね。それが狙いだよ。何度も何度も終盤戦をやって欲しいんだ。6000Gは確かに短いけれどバランスが崩れるほどだとは思っていないよ。短期決戦だという前提でブックを組んでね。

 

Q.攻略法教えれ。

A.私もスパーやってないからよくわからないよ。でも多分メテオは強いと思う、終盤の順位操作が簡単にできるからね。その対策にランドプロテクトドラウトも積まれるメタ変遷になると思うよ。そこでリムーブカース、まではいくのかなあ?

 

Q.ハンディとか超白ける。

A.まあまあ。2位までは勝ちなんだからウダウダいわずにするりと勝ってみてください。個人的にはEカードバランスの取り方はそんなに極端じゃないと思うので、うまく使わないとアドバンテージにはならないと思うよ。

 

Q.賞品はないのか?

A.ごめんね。SPでがまんしてくだしあ。

 

Q.リザーバーの仕組みがよくわかんない。

A.最低1人はリザーバー枠で決勝編に進出できるという制度設計なんだ。もし決勝編進出者に辞退者が居なければ1人、辞退者が2人なら3人がリザーバーで進出できる。ただし勝ち点がプラスじゃないとリザーバー抽選には応募できないよ。何故こんな仕組みにしたかというと、序盤で連敗した人にも「勝ち点をプラスにする」という小目標を持って欲しいからなんだ。同盟リーグでも見られたことだけど、こういう勝ち点構成だと序盤に連敗すると挽回が難しい。もし序盤に連敗してしまった人でも決勝進出の夢が見れるようにしたかったんだよ。そうしないと参加者が減ってしまって主催者が切ない気持ちになってしまうからね!

 

Q.「二つの玉座」に参加したくなってきました!

A.OK! がんばろう!

ゲスト



トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/hsu_mai/20091028