Hatena::Groupculdcept-ds

シショーと呼ばないで

2009-03-21ストーリーツアー3週間

平日は一日一試合のペースでストーリーツアーに参加しています。

ストーリーマップをカードが揃ってからプレイするのは初めてなので色々考えることが多くて楽しいです。

アリーナ1のランク戦に浮気することもあるけどね!



同じ色の土地が5つ連なっている…





メガロドン置けるな!!


そんな理由で水ブックに決定しました。


1戦目は勝利。しかし2戦目でオールドウィロウ枯渇させられる悲しい結末。

手札には2枚のメガロドンさん…


キミ解雇ね!!


その後バルキリー主体の火ブックに変更し、マインフュージョンの飛び交う世紀末な世界を戦ってきました。




初手で必ず水か地の土地クリーチャー配置できる…





メガロドン置けるな!!


ブックに決定しました。


実際は地水有利だとジオファーグが強いと思ったのでアンダイン4枚が拠点の水メタブックに仕様変更。

アーシェを積んでG・イールを困らせる方向に。

この過程でメガロドンさんはいなくなりました。




印象に残ったのは第1戦。対ウェザリング部長、たかしさん、八朔さん。

僕がHWXを使い増資し最初にリーチをかけ、まであと3マス。1マス先には八朔さんのLV5。


シショ「おつかれさまでした~」


ダイス


シショ「…ですよねー^^」


部長、たかしさん「wwwwwww」


八朔さん「何か過呼吸になってきたんだけどw」




八朔さん一気に7000オーバーしまであと2マス。


八朔さん「色々スミマセンw」


ダイス


シショ「…ですよねー^^」


部長、たかしさん「wwwwwww」


八朔さん「何か過呼吸になってきたんだけどw」


次のターンヘイストドローした部長がゴールしてました。



これ以外にも地ラントラブックで参戦しましたが、ジオファーグに睨まれる苦しい展開が多々ありました。

ジオファーグがいなければドワーフだってもっと輝けるのに!!




水4連に往復…


メガロ…じゃなくてケルピー最強だな!!


ブックに決定。

しかしケルピーを置いたら倒せるようになるまで来ないと思ったのでアポーツ投入。

さらに名案。カオスパニックを使えば通行料を2回も取れるじゃん!!

パイロマンが怖いからミューテで強化しよう。


…ゴリゴリブック編集。

出来た!!

ロマン輝く」 written by シショ
Creature13Item6Spell31
アンシーン2 ウォーターシールド2 アーマースミス1
スチームギア2 エンジェルケープ1 アポーツ2
ティラノサウルス1 カウンターアムル1 カオスパニック1
G・イール1 グレムリンアムル1 シンク2
キングトータス2 ホーリーグレイル1 チャリティ3
ケルピー2 バランス3
ジオファーグ1 パーミッション4
ファンガス2 ホーリーワードX4
ミューテーション4
ランドプロテクト1
リバイバル1
リフォーム1
リンカネーション4


ケルピーアポーツカオスパニックで2度美味しい×3回。

…これは勝てない!!


ここで再考。侵略合戦になるのは明らかで、マップが狭くモスマンが弱いから火が圧倒的に有利。

火で行くならサラマンダー主体。水はG・アメーバグロースボディでもかけようかな。

地ならガーゴイル中心で、風なら先制でカバーという感じ。

今回はセイレーン主体の風ブックに決定。

そのブックで4戦戦って1222と250ポイントを獲得。


ポイントに余裕が出来たことと、この機会を逃したら真剣勝負で使えないという気持ちとが沸々を湧き上がったので

5戦目で上のケルポーツパニックブックを使用。


拠点の隣にパイロマンが置かれたり、手札フュージョンはまだしもライトニングまで見える苦しい展開になり、

最後はLV4ファンガスが奪われてしまい総魔力3桁の4位と大失敗に終わってしまいました。無念。

ミューテを減らしてスミスリフォームにすべきかな。



来週はゴザ。流石にメガロドンが置きづらく、ブックをどうするか悩ましいところです。

次も頑張るぞ!