Hatena::Groupculdcept-ds

ともだち対戦の手順

DSセプト部 > 最近更新された日記 > 最近更新されたページ > カレンダー > このサイトについて : カルドセプトDSで楽しく遊ぶ部活動。活動は終了しました。
無火水地風アス

ともだち対戦の手順

このページでは、ともだち対戦で遊ぶ方法を説明します。手順を覚えて、ぜひ一緒に遊びましょう。

準備編

ともだち対戦で遊ぶ前に、次の3つを確認してください。

  1. Wi-Fi に接続し、だれでも対戦で遊ぶことができる
  2. 自分のともだちコードを知っている
  3. ブックを用意する

だれでも対戦で遊べる

無線 LAN 環境があれば Wi-Fi に接続できます。説明書を参考に設定を整えて、Wi-Fi に接続してください。

接続できたら、だれでも対戦の「ノーマルフロア」や「ランキングフロア」で遊んでみてください。混んでる時間帯は対戦がはじまるまで少し時間がかかることもありますが、その場合は対戦人数の希望を減らすなどすればつながりやすくなります。

ルーターの設定など環境面の影響により、Wi-Fi への接続やダウンロードなどはできるけれど、だれでも対戦はうまくいかないというケースもあるようです。だれでも対戦ができない場合、おそらくともだち対戦もできません。その場合は残念ですが、環境を整えるなどして再挑戦してみてください。

自分のともだちコードを知っている

ともだち対戦ではお互いのともだちコードを交換する必要があります。説明書を参考に、事前に自分のコードを調べておいてください。

この時おすすめなのは、調べた段階でパソコンの辞書に登録してしまうことです。普段使わない文字列、たとえば「@ふれこ」などで変換すると自分のコードが出るようにしておくと、これから掲示板やチャットなどでともだちコードを交換する際、何かと便利です。

登録はぜひ「XXXX-XXXX-XXXX」と4桁ずつで区切ったものと「XXXXXXXXXXXX」と12桁を繋げたものの両方を。普段は4桁ずつ区切ったほうを提示するほうがわかりやすいですが、公式サイトへの大会エントリーや Bookdb のユーザー登録など、ハイフンを入れずに入力する場面もあります。

ブックを用意する

対戦するためにはブックが必要になりますが、ありとあらゆるマップを想定して大量のブックを用意しておくのはなかなか難しいものです。そこでオススメは、セプト部で日常的に使用されているマップルールに合わせたブックを作ることです。

現在開催中のリーグ戦などのレギュレーションをチェックして、いつでも対戦できるように準備しておきましょう。

対戦相手を見つける

次に対戦相手を見つけます。セプト部では日常的な対戦はチャットを通じて行われますので、お気軽にご参加ください。

またあなたの日記に「こんな対戦をやりたい」と書いてみるもの良いかもしれません。賛同者を集めて、時間を待ち合わせして対戦してみましょう。

ともだちコードを交換する

対戦相手が見つかったら、相手のともだちコードを登録します。4人で遊ぶ場合は念のため他の3人全員を登録しておくと良いでしょう。

登録は Wi-Fi に接続してない状態で行います。Wi-Fi に接続したままでは登録できないので、その場合はいちど Wi-Fi から切断します。

メンテナンスから「セプタータグ」を選び、一番下まで表示すると対戦相手のコードが登録できます。メニューからコード入力画面に移動し、相手の12桁の数字を入力してください。

もし登録するためのメニューが表示されない場合、既にセプタータグがいっぱい (最大64人) になっている可能性があります。だれでも対戦などを何度も繰り返しているとこの状態になりやすいので、この場合はいずれかのセプタータグを削除する必要があります。

コードが入力できたら Wi-Fi に接続します。Wi-Fi 接続中にメンテナンスからセプタータグを選ぶと、先ほど登録した相手の情報が更新されているはずです。

セプタータグの一覧画面で、名前の左側に緑色のアイコンがついている場合、「互いにともだちコードを登録し、ともだち関係が成立した」ことを示します。ともだち関係が成立してはじめてそのともだちと対戦することが可能になります。

混んでる時間帯などは、お互いにコードを入力してもともだち成立まで時間がかかることがあります。ちょくちょく確認しながら、気長に待ちましょう。

対戦部屋に入る

メンバーが揃い、互いにともだちコードの交換が終わったら、いよいよ対戦です。対戦を呼びかけた人が Wi-Fi ネットワーク上に対戦用の部屋を作り、そこにみんなで接続して対戦します。

部屋に参加する場合は「ともだち参加」を選びます。部屋を建てた人 (部屋主) の名前の横に「1/4」などの数字が出ていれば、現在接続待ちであることを示します。名前を選んで参加しましょう。

部屋を建てる場合は、同室の相手を指定する「ともだち指定」を選ぶほうがわかりやすいでしょう。対戦相手を指定して部屋を建てて、参加してくるのを待ちます。

繋がりにくい時は

夜や休日は対戦室に全員が揃うまで時間がかかることもありますが、気長に待ちましょう。エラーになることもあり、様々なメッセージが表示されますが、基本的には混んでいることが原因です。慌てずにやり直せばうまくいくケースが多いので、根気強く挑戦してください。

なおともだち対戦は「セプタータグ」の数が少ないほど繋がりやすく、増えるにつれて徐々に繋がりにくくなるようです。だれでも対戦ともだち対戦を行うたびにセプタータグは増えていきますが、これを思い切って削除すると瞬時に繋がるようになるのでオススメです。

よってセプト部では最近、今から対戦する相手以外のセプタータグは全部消してしまう「こっきゅん式」が流行しています。対戦のたびに相手のタグを登録する手間はありますが、繋がりにくくて困っている場合はぜひ試してみてください。

対戦開始

無事に対戦部屋に接続できたら、ブックを選んで対戦します。ただしまだメンバーが揃わないうちに全員が「対戦OK」を選んでしまうと、今いるメンバーだけで対戦がはじまってしまいます。メンバーが揃うまではブックを選ばないほうが良いでしょう。

ボイチャについて

DSセプト部ではボイスチャットの使用を推奨しています。

  • セレクトボタン長押し:ボイチャ機能停止・停止解除
  • セレクトボタン短押し:マイクのオン・オフ

スピーカーのアイコンに「×」がついてる状態はボイチャ拒否状態 (機能停止) です。この場合はマイクが使えず、他の参加者の話を聞くこともできません。

スピーカーのアイコンに「OFF」とついている場合はマイクがオフの状態です。この場合、他の参加者の話を聞くことはできますが、自分の声は誰にも聞こえません。

スピーカーのアイコンだけが表示されている場合はマイクがオンの状態です。本体マイクや専用イヤホンマイクを使い、他の参加者と会話できます。

深夜の対戦などでは、事情によりボイチャができない人もいるかと思われます。ただし相手の話を聞くことさえできれば、アイコンチャットの「○」「×」で返答するなど、コミュニケーションを取ることはできるでしょう。話せない場合も、できるだけスピーカーだけは使えるようにしていただけると助かります。

イヤホン使用の推奨

ボイチャを使うときは専用イヤホンマイクがなくても、本体のマイクで問題なく対話できます。ただし本体マイクを使用する場合、DS本体のスピーカーから出る音をマイクが拾ってしまい、他の参加者には BGM や声が二重になって聞こえてしまうことになります。

これを解決するのが、市販の普通のイヤホンです。音楽プレイヤーなどに利用するイヤホンが特殊なものでなければ、DS本体で利用することができます。

イヤホンを使うと本体マイクが音を拾わなくなるため、自分も他の参加者も快適に対戦できるようになります。ぜひお試しください。