Hatena::Groupculdcept-ds

はてな記法の使い方

DSセプト部 > 最近更新された日記 > 最近更新されたページ > カレンダー > このサイトについて : カルドセプトDSで楽しく遊ぶ部活動。活動は終了しました。
無火水地風アス

はてな記法の使い方

はてな記法を使ってページを記述する方法を解説します。

見出し

見出しは行頭に「* (アスタリスク)」をつけます。重ねることで3階層まで設定できます。

*見出し
**見出し
***見出し

文章が長くなる時などは、こまめに見出しを入れると読みやすくなります。

見出し

見出し

見出し

なおグループ日記を書く際には、見出しは単なる文章の区切りではなく、もう少し違った意味を持ちます。詳しくはグループ日記の書き方を参照してください。

リンク

キーワードページへのリンクは、キーワードを本文中に記述するだけでリンクされます。詳しくはキーワードリンクを参照してください。

キーワードページ以外にリンクするには次のように記述します。

[http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/]
[http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/:title]
[http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/:title=トップページ]
  1. カッコで URL を囲うとリンクになります。
  2. URL の最後に「:title」を付けると、その URL が示すページのタイトルを自動取得してリンクされます。
  3. URL の最後に「:title=XXX」を付けると、XXX という文字列にリンクが設定された状態で表示されます。

それぞれ表示は次のようになります。

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/

DSセプト部

トップページ

なおタイトルなどが必要ない場合、カッコを付けずに URL だけを記述しても、リンクとなります。

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/
http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/

ID コール

はてな ID に「id:」をつけて記述すると、その ID のユーザーへのリンクとなります。グループ内 (キーワードページグループ日記、掲示板など) で記述した場合、そのユーザーのグループ日記にリンクされます。

id:weathering

以上は weathering という ID のユーザーのグループ日記へのリンクとなります。なおこの際、当該ユーザーの日記に対し、記述したページからトラックバックを送信します。

順列リスト

順列リストは行頭に「+ (プラス記号)」をつけます。

+アイスウォール
+ロングソード
+マナ

先頭に数字がつく順列リストになります。箇条書きで、順序立てて説明する場合などに使います。

  1. アイスウォール
  2. ロングソード
  3. マナ

並列リスト

並列リストは行頭に「- (マイナス記号)」をつけます。

-アイスウォール
-ロングソード
-マナ

先頭に記号がつく並列リストになります。特に順序が関係ない場合に使います。

定義リスト

定義リストは「:定義語:説明文」の形になります。行頭と説明文の前にそれぞれ「: (コロン)」をつけます。

:アイスウォール:水属性クリーチャー。防御型。
:ロングソード:武器のひとつ。ST+30。
:マナ:周回数×50G の魔力が得られるスペルカード。

ある言葉に説明文をつけたい場合に使います。

アイスウォール
水属性クリーチャー防御型
ロングソード
武器のひとつ。ST+30。
マナ
周回数×50G の魔力が得られるスペルカード

表を作成するには、セル (表のそれぞれのマス) ごとに「| (縦棒記号)」で区切ります。

左右外側にも縦棒をつけます。また縦棒の直後に「* (アスタリスク)」をつけると、そのセルは見出しになります。

|*カード名|*タイプ|*説明|
|アイスウォール|クリーチャー|水属性のクリーチャー。防御型。|
|ロングソード|アイテム|武器のひとつ。ST+30。|
|マナ|スペル|周回数×50G の魔力が得られるスペルカード。|
カード名タイプ説明
アイスウォールクリーチャー水属性クリーチャー防御型
ロングソードアイテム武器のひとつ。ST+30。
マナスペル周回数×50G の魔力が得られるスペルカード

引用

他のサイトや書籍から引用するには「>> (右アングルブラケット2つ)」と「<< (左アングルブラケット2つ)」で囲みます。

>>
カルドセプト DS で楽しく遊ぶ部活動。
<<

表示例は次の通り。

カルドセプト DS で楽しく遊ぶ部活動。

冒頭の2つの「>」記号の間に URL を記述すると、引用元として明示することができます。「:title」や「:title=XXX」も有効です。

>http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/:title=トップページ>
カルドセプト DS で楽しく遊ぶ部活動。
<<

表示例。

カルドセプト DS で楽しく遊ぶ部活動。

トップページ

外部サイト