Hatena::Groupculdcept-ds

夜喰兎対戦考察

2008-10-31

ともだち対戦X

| 23:32 | ともだち対戦X - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

月島さん、地

Q太郎さんとコクマさんが水。

自分が土地破壊

R2ルールでも活用できそうな、を目指した土地破壊ブック

クリーチャーが30%という数の少なさでCPUと対戦したときにはなかなかしんどい展開をしてくれるブックでした。

序盤からクリーチャーが来るかどうかみたいな微妙な状態で、配置できれば配置

無理ならひたすらダイスを振り、手札ローカストメテオをちらつかせます。

またクリーチャーのLVあげなんて遠い空のことのように、三人の買う護符を重ねて買う。

どうしても手札が腐りかけたところで、みんなぼちぼちとLVあげを開始。

ネッシーがLV2へ、コスト的には損失であるけれどもローカストを打ち込みます。

さらにウッドウォークがLV4へ、横につけていたジオファーグ即死で倒してきたのですが土地のLVが下がるわけでないので、メテオでLv1まで。

コスト負担がすべて自分ではあるものの、全体的にクリーチャー配置されない様子かつ護符のおかげか2位あたりをふらふらと。

手持ちも多くたまり、何故か下側にアケローンがまばらに4体すべて配置できた終盤。

場のアケローン土地をすべて火に変えます。

と、ここでコプラションを引く。

自分と月島さんが護符の買い争いをしていたせいもあり、一気に総魔力の半分近くの損失を出します。

月島さんが80Gちょっとの手持ちまで手放すと次のタイミングで、コプラションを引くが使えない。

これのおかげで護符を80ほど手放し、コプラションでの損失を半分程度に押さえ込みました。

護符を手放した魔力アケローンもLv5へ

このブック土地のLVをあげるというのはなかなか面白いなぁって思いながら

総魔力が目標を達成

ゴール前にテレキネシスを引かれたのですが、アケローンの隣がジオファーグ

戦闘しても引き分けてしまうゆえに使えない状況だったのかな。

そのままゴールして勝利を飾れました。

収入9

支払5

侵略1/1

防御0/2

スペル26

領地4

周回7

ともだち対戦X

| 22:17 | ともだち対戦X - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ランキング戦へ向けて、ゴザで調整試合

Snapさんデコイアンシーンの無色型

ぶんいちさん、水単

スジコさん、水地

自分はドラゴン無色といった具合な?ブックです。

序盤から誰かが事故っている状態でスタート。

自分は配置条件のある二種類のエルダードラゴンサンダービーク手札でくすぶります。

リコールフライのタイミングを四苦八苦して整えつつ、火に2つ配置をしエルダードラゴン召喚

その間にヘッジフォックなどをばら撒きます。

が、それを利用しSnapさんのマイコロン増殖

また、デコイにソウルスポットを使い続け、チャリオット高額領地を確保。

移動侵略し、また戻ってくるのかな?と思っているとその場でLvを5まであげ一気に独走態勢へ。

そのままラスト5ラウンドまでもつれ込みました。

自分は風にできた2連鎖の一つをLv5へ、さらに土地変化し3連鎖へ伸ばします。

ぶんいちさんはスジコさんのアイスウォール高額領地ホーリーシンボル、くれリックで落とし一気に三人の争いへ。

周回ボーナスを得て火の3連鎖から一つを4まであげトップにたったのですが、

風の連鎖を一つたたれ、二位へ。

独走をしていたSnapさんはぶんいちさんが落とした高額領地の一つを踏みつけ最後の逆転を逃しました。

リフォームから全体の防具を排除し、クリーチャー同士でのステータス勝負へ持ち込むコンセプトだったのですが、

Snapさんがマイコロン増殖用にあまりみかけない低コスト防具を使用し、

それがもとでマイコロンへの侵略が適わなかったのが中盤の独走を許したかなぁと思います。

収入9

支払3

侵略3/7

防御5/8

スペル20

領地9

周回6

ともだち同盟戦2

| 02:56 | ともだち同盟戦2 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

自分とライムさん

風来のシュンさんとQ太郎さんでの同盟戦

ライフフォースドラゴンブック、火ブック

風と水、 水ブック

序盤からライフフォースを相手にかけ、スペルを妨害しつつスワップスペル手札をいただきます。

手札を減らしかなり無防備な状態となるのですが、ライフフォース効果もあり

なかなかいい感じでトレード成立。

G・クローラも火の土地にすぐ2連鎖が成立し、エルダードラゴンを引きそのままにとまった際に交換で自分の場を磐石にします。

その間にケットシーイフリートをかためLVあげに。

序盤でのスワップスペル、また召喚条件により召還が遅れたシュンさんに対して、

土地を選ばず配置した分だけ周回ボーナスの差がつき

それでなし崩しできたかなぁっという印象です。

それが分かりやすく出た部分でいえば、

自分とライムさんが支払が2回50Gですが

相手側では22回、900Gの魔力のやり取りが行われた結果だと思われます。

収入11

支払0

侵略4/4

防衛9/11

スペル17

領地11

周回5

rush2112rush21122008/10/31 03:00メモすんの早っw

夜喰兎夜喰兎2008/10/31 22:08だいたい、みんなのあーだ、こーだとグラフ見てる時には書いてますねw

みんなの注目点とかもメモできる機会もありそうですし、結果をメモするにはあのタイミングしかありませんから。

2008-10-30

ともだち同盟戦 メモ

| 21:35 | ともだち同盟戦 メモ - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

自分とスジコさん

対月島さん、saecoさん。

スジコさんのあげたグリーンモールが多く踏まれるもバジリスクで毎度Lvを落とされる。

Dドア効果が祠ででて、スジコさんがボーナスを得ることなく、再度一周コース

フレイムウィビル攻めるもホーリーグレイル

侵略2/4

防衛6/6

スペル25回

領地9

周回3


同盟戦

下駄さんと自分

なおtさんとQ太郎さん

風、ドラゴン即死かねたライフフォース

ホーリーワードはめブック、きのこチックなブック

初手からかなりのラウンドクリーチャーオンリーで。

手札を極限まで減らした段階でリフォームを自分が食らう。

下駄さんクリーチャーをなかなか配置できず。

バリアーが役に立ち、早々と終了。

収入5

支払3

侵略1/1

防衛4/5

スペル7

領地10

周回3

2008-10-27

ともだち対戦

| 23:37 | ともだち対戦 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

マップアリーナ1

Snapさん、風ブック

Q太郎さん、先制ターンオーバー

ネールリンガさん、赤ブック


フレイムウィビルを二連続で配置するかなりの高スタートをきったかと思った矢先、連続で潰されこのマップの広さを考えて・・・フレイムウィビル配置をあきらめます。

まわりにヘッジフォックを配置しつつ、護符を買い。

デコイ、ブラットプリン配置してさらに護符を買うという状態へ。

が、コラプション自分に向かってきて一気に4位へ。

護符を一度手放し、また買っていこうかと思ったのですが

周囲の高額領地を避けるためにどうしても周回前に護符を買うルートがとれず

また火力がないために土地の強奪が難しい。

ターンオーバーにより強化されたデコイでLv4のクンフーモンクの隣までたどり着いたのですが、地形効果以上のダメージが与えられずに立ち往生。

誰もう高額領地にとまることはなかったのですが、結局Snapさんの逃げ切りでした。

一度水に配置したデコイ護符もかねてLv4へあげたのですが・・・あれは危険すぎましたね。

通行料

収入15

支払8

侵略6/10

防御2/5

スペル23

領地9

周回6

ともだち対戦X

| 21:33 | ともだち対戦X - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

スネフ

ゆきさん、焼きブック

Q太郎さん、ウィロウ入り火

風来のシュンさん、火地

自分はソン=ギョウジャメイン、ブック

序盤から積極的に配置をし、シーモンクを二回ミューティーション、さらにランプロでかためるもカタストロロフィの焼き速度のが回復よりも早いためあげるにいたらず。

何度かとまる人がいたので2.3Lvにあげていてよかったかも。

序盤からウィロウ配置され、手札ヘルブレイズで焼き払おうとするも、

2歩手前で見事にサイレンスを引かれて引っかかり、800Gもっていかれました。

三度目でやっと焼き払うも終盤、またゆきさんの手札カタストロフィテンペストがそろってきます。

また守りを固めるべくいた手札スワップで交換されるが、

まずはマントラップ模倣ソン=ギョウジャをグレムリンアムル破壊し、阻止。

二回目の攻防では、相手のヘルブレイズペトリフストーンを使います。

ここでさらにホーリーワードXでソン=ギョウジャをそのまま交換。

これでHPを30へ戻しカタストロフィテンペストへ備えます。

ラスト5ラウンドへ突入。

まずは一回目カタストロフィに対してスワップスペルから手に入ったディスコートで傷ついたソン=ギョウジャをゴブリンへ。

が、ここで間に破壊されたエンジェルケープの代わりを引けず、シュンさんのデコイゴブリンが倒される。

上げるべき土地も見当たらず、ひたすら手札からクリーチャー配置

追撃のテンペストで、シーモンクも落ちます。

さらにラストにカタストロフィをもう一度発動し、ゲーム終了。

うまいことゆきさんが勝利しました。

最初のオールドウィロウ分は終盤ゆきさんが踏んだ別のLv4の土地で打ち消しあってると考えると、全体的にLVをあげられない属性のばらつき、個々のクリーチャーのあげにくさがありそうです。

通行料

収入15回

支払6回

侵略3/4

防御5/7

スペル18

領地2

周回6

ともだち対戦X

| 02:23 | ともだち対戦X - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

アリーナ7

下駄さん、即死

touさん、地

風来のシュンさん、水

自分がソン=ギョウジャブックフレイムウィビルを追加。


前回のと比べ、ソン=ギョウジャ用の能力クリーチャーよりもばら撒き要因要素の大きい、

ブラッドプリンと虫を入れてみる。

ブラッドプリンに合わせて水からファンガス

またフレイムウィビルソンで火の2属性タッチ。

序盤、ランドプロテクト、とソン=ギョウジャからLv3の土地を作るも即効で的になり落とされる。

ドレインマジックは怖いが、やはり早すぎる。

土地による総魔力のダウンが連鎖もあり600G,

虫を火側に配置しつつ。

ヘッジフォック、アンシーンばら撒き小金稼ぎ。

ランドプロテクトのかかったドリアードバロンをtouさんが拠点にしつつ。

シュンさんはネッシー拠点へ。

下駄さんは終始、所持Gとしてもっているもドレインマジックリフォームに変え

自分のブックだけリバイバルがかかり引ける可能性はあるものの結局は引けず。

ブックを高速回転させているわけでないのでなかなかフレイムウィビルが引き当てられないのは全体として火力不足へつながった感じ。

またソン=ギョウジャがほとんど機能しなかったように思う(序盤に落とされたから?

最後にフレイムウィビルをLv4へ、さらに連鎖を5へ増やし二位へ。

さらにヘイストからうまくゴールを目指し。

周回ボーナスからもう一つの火属性土地をLv5にあげようと考えるも、

所持魔力が300足りずLv4までしかあがらない

と同時にネッシーのLv5を踏みつける。

所持魔力9Gという攻められたらやばいものの総魔力ではなんとか二位のままで

ラストラウンドを終えました。

虫へもう少しコンセプトを当てるとするなら、もう少し改良は必要そうでした。


通行料収入22回

支払11回


侵略1/5

防御6/9

スペル20

領地5

周回6

weatheringweathering2008/10/30 14:03どもども、部長のウェザリングです。対戦記をたくさん書いてくださってありがとう。数えさせてもらったら規定を超えていましたので「戦場の鏡」のメダルを差し上げたいと思います。よろしければぜひサイドバーなどに飾ってください!(詳しくはセプト部のサイドバーの「ご利用の手引き」から「セプト部メダルシステム」をご覧ください)

2008-10-25

ともだち対戦XX

| 23:48 | ともだち対戦XX - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

アリーナ1

下駄さん、なおtさん、KAZさん

ソンブック

序盤からクリーチャー配置が上々にでき。

ソン=ギョウジャを火に配置ランプロをかけて拠点候補として確立させました。

隣に即死を狙ってくるために下駄さんがまずシェイド配置

ヘッジフォックで相打ちを狙うもなかなかその周囲に止まれません。

が、これが中盤になると撃破。ソン=ギョウジャの両脇も自分のクリーチャーで固めかなり有利な状況ができます。

他に脅威となりそうな土地がぽつぽつできるだろうかの時に、

買いあさっていた護符を手放し、火の連鎖のうち一つを一気にLv5まであげて抜きにでようとすると。

火の護符をもっていた下駄さんが総魔力目標達成

多少ならまだしも100個も買われた護符の前では土地をあげるよりも護符の価値上昇のが高いという始末。

護符への対処がなおtさんのケマゾツぐらいだったのですが、破壊できそうなクリーチャーがおらず立ち往生。

そのまま下駄さんがゴールし勝利を収めました。


侵略5/7

防御4/6

スペル16

領地6

周回5


Q太郎さん、下駄さん、きびさん

マップは手裏剣

Q太郎さん、爆発即死

下駄さん、水

きびさん、ウィビルブック

下駄さんのルナティっクヘアでの即死と自分のソン=ギョウジャ拠点との相性の悪さもあり、警戒しながらプレイ。

序盤から火の土地ソン=ギョウジャを配置

クリーチャー属性に合わせて、風にグレムリン

置くようなのがいない地にはヘッジフォックと、それでも倒されにくいのがまばらにうまく配置されていきます。

ランドプロテクトをかけ、まずはささっとLvをソン=ギョウジャをあげると

初っ端から移動してきたマンドレイクの餌食に、がここをうまく土地を回収。

終盤までかなり上手い運びでプレイができました。


下駄さんは水で着実に連鎖を作り、きびさんのフレイムウィビル侵略

ショップエレメンタルラスでこれを抹殺。

Q太郎さんのブラストスフィアも爆発失敗におわり、配置条件が満たせなくなってきた終盤。

までの最短コースには下駄さんの水高額連鎖があり、ゴールすればいいものの

遠回りを強いられます。

そっちのコースにはこの時点で高額領地はなかったのですが、

最後のかけに出た下駄さんが、水Lv5のアンダインの一歩手前に作成。

すると、ここを踏みつけました。

これで目標達成が下駄さんと自分の間で入れ替わり。

自分の高額領地をさけた下駄さんが勝利。

侵略3/5

防御6/10

スペル19

領地3

周回6

ともだち対戦 メモ 2

17:05 | ともだち対戦 メモ 2 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

きびさん、Snapさん、月島さん

三位、スネフ

侵略4/7

防御2/8

スペル16

領地4

周回4

ニンジャLV4二度踏み

グース

エルフ

バロン

テレキネシスセイレーンエルフドリアードのっとり失敗

セイレーンサーベルクロー側へ、ドリアード移動?


Q太郎さん、秋月さん、月島

序盤から秋月さんが加速、

シャッター2発対象を選びミス。

守りに武器選択などを間違う。

護符対策0←ケマゾツ護符損失をもろに食らう。

ランプロ、やはり強い感じ。


ICさん、秋月さん、ふぁんたさん

ぐるぐる

初手ばらまきなし、二度パーミッションでまわるもG確実に不足

竜族ライフフォースの相性よさげな秋月さんが序盤うまくまわるも

ライフフォース上書きでうまくいかず。

ICさん風で着実に連鎖をつくる。

ジオファーグ、風を倒せると思って踏み込み支払い。

LV5の高額領地がくずれ、とりあい。

最後踏み込むと防具使われ倒せず、ふぁんたさんを首位へ押し上げる。

ビリ。

ともだち

01:06 | ともだち - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

下駄さん、なおtさん、Guvavaさん

スネフ

地+火+風

23:34~1:02

勝ち、勝利7606G

侵略7/8

防御7/18

スペル15

領地7

周回5

セイレーン、ロック未使用、生き残り

エルフ、ハンドアックス、トキシン残りHP10


なおtさん、支払い5356G

ガーゴイルグレムリン、トキシン

リムーブカースお試し。

2008-10-24

ともだち対戦

| 03:03 | ともだち対戦 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

アリーナ2

cinemaさん、まるだしさん、ライムさん

自分は水ブックだったかな?

かなり狭いマップでみんな序盤から激しい土地の確保争いです。

とりあえず手札から余るよりはと配置してる間に

ファンガスランドプロテクトがかかり、着々とLVがあげられていく。

また競争率の少なかった風でもハリケーンランドプロテクトがかけられていきます。

配置できたスチームギア、さらにチャリオットから地の土地から水へ侵略

、さらに空いた高額領地にS・ジャイアントを召喚するも、隣にサムライがおかれ侵略されやすい状態へ。

ひとまず、シーモンクへ置き換え備えると高額領地踏み土地を一気に手放す状態。

火の土地でもガスクラウドキメラとLvのあげられたクリーチャーが出てきて、

どこもかしくも3.4Lvは普通にある状態まで。

ラスト5ラウンド

Lv5のグリフォン踏み高額領地を手放しがくっと総魔力を落とすも、

水のLV5へホーリーワードへ誘い込まれたところをスクロールで撃破し、土地をゲット。

またリトルグレイでさっき踏んでしまったグリフォンを見事にとばされていきました。

侵略7/11

防御5/10

スペル17

領地4

周回

2008-10-23

ともだち対戦8,9

| 23:17 | ともだち対戦8,9 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ウェザリングさん、シュンさん、下駄さん

マップカリン

序盤から火の土地を確保し、自分とは無害の風の土地ブラストスフィア配置

しょっぱなから爆発し、ウェザリングさんの風土地もろとも消滅

これで1歩、ウェザリングさんの召喚条件のあるクリーチャー召喚を妨害します。

が、水土地へ置かれたクリーチャー連鎖を蓄えながらLVがどんどんあがり手のつけられない状態へ。

さらに二周目の風土地への配置をこなしたウェザリングさんのLV5ミルメコレオを見事に踏みつけ、ブラストスフィアで爆発させるもドラゴンフライへ多額の支払いを。これが一回目の破産。

スワップスペルからマサムネスペクターをそろえてウェザリングさんの風の高額領地を落とし一気にあがると、水の高額領地につっこんで再度破産。

自分のでないながら、スペクターで攻めるしかなかったブックの組み合わせというか、土地がなかったのは痛かったかな。

しかし、この日はもう不調だったと思う。

侵略4/9

防衛0/3

スペル13

領地1

周回2


ライムさん、ウェザリングさん、コクマさん

アリーナ6

なかなか難しいマップジャンプすると護符が買えて、飛ばないと護符を買いにいけないようなマップです。

侵略2/7

防衛3/5

スペル9

領地

周回3

メダル取得プレイ

| 22:50 | メダル取得プレイ - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

基本ネタバレです。

が今作ではヒントがないので正直見ないとコンプは無理だと思います。

あくまでたまたま出ることを楽しみにしてる人は見ないほうがいいでしょう。

名声の証

平地の証

強欲の証

水の証

鎖の証

天使の証

踏破の証

剣の証

上記の八つのメダルを狙ってブックを作成チャレンジしました。

名声の証のためにひとりモード、目標魔力は最大。

平地の証、Lvの高い土地でないクリーチャーでもいいようにアンダイン

強欲の証、バリケードを一枚入れておきました。

水の証、そのまま水ブックを作成

鎖の証、シンク連鎖を繋ぎます。

天使の証、目標が圧倒的に高いので、ひたすら買い続けます。

踏破の証、ホーリーワードを1から3まで一枚ずついれて調整。

剣の証、天使とあわせるためにシンリュウを。

ブックはなるべく死ににくいのとコストがひくいので構成しつつ。

アンダインをベースにおいていきます。

ケルピーでLv5、バリケードでまずクリア。

次にシンクと有り余る資産をつぎ込んですべての土地を水にします。

その間にホーリーワードを使いすべての土地踏み踏み

このあたりからさらに水の護符を買い集めておきます。

アンダイングロースボディシーモンクアイスウォールで場を固めるとアースシェイカーですべての土地をLv1まで頑張ってさげる。

総魔力が下がるけどお構いなし。

というかこれは一緒にするべきじゃなかったかもしれません。

シーモンクでも十分でしたが、やはり絶対的に死なないと思えるアンダイン

シンリュウに変えたら後は目標までひたすら回る。

結果

総魔力:95012

プレイ時間:2時間30分

通行料入手:31137/145(G/回)

侵略3/7

防衛89/94

スペル85

領地26

周回27

得たメダルは以下のもの。

名声、水、平地、鎖、強欲、幸運、天使、守り、剣、不可視、踏破


改良としてはホーリーワードをもう少し少なめにする。

グレイスを入れる。

むしろ名声と平地を一緒にとることはしない。

やるなら名声と豊穣がベターでしょう。

ともだち対戦7

| 00:45 | ともだち対戦7 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

youさん:地メイン、タッチ水風?

風来のシュンさん:即死

下駄さん:ターンオーバー

トキシンフラワーダークエルフと序盤から配置がうまくいくも

即効で下駄さんのデコイが周辺に発生しだします。

ここでうまいことディスコートが下駄さんのデコイゴブリンへ、かなりの安心感が。 

あまっているGを処分することもかねて、ワイルドグロースをyouさんのLV3グレムリンへ。

さらにスワップスペル手札とトレードし、脅威であるデコイイビルブラストで焼き払い。攻めてくるエルフ対策用にアンシーンと交換。

ここでヘッジフォックが・・・何したんでしょうね。メモ不足。

マントラップテレキネシスによりランオンメイル側へ移動させられ即死

ドリアードをLv4のところへ移動させます。

あと少しでyouさんが勝つという数ターン

手札にあったアースシールドマサムネなどを使い切ってからスワップスペル

パーミッションなどと交換。

まずはガーゴイルチャリオットでLV5のガーゴイルへ。

ターンオーバーのかかって侵略時もST=50のまま左右からの支援ももらいつつ、

マサムネ装備。

ST120の最大限の火力で殴ります。

が、カタパルトをつけたガーゴイルが残りHP10で生き残る。

あーっとみんなが言ってる中再度チャレンジ。

今度は横においておいたドリアード

手札トキシンフラワーをつけて、ST60これで倒せると思ったのもつかの間。

マサムネを装備され、終わった・・・

そう思った瞬間ガーゴイル死亡。

まさかのマサムネでの死亡。これにより土地をとれ勝利できました。

マサムネが安さが初めて裏目にでた瞬間がみれました。

侵略3/8

防御7/5

スペル15

領地3

周回9

2008-10-22

誰でも対戦9

| 12:56 | 誰でも対戦9 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ランキングへ。

ブックは火にエレメンタルラスをいれてデコイアンシーン対策。

どうも相手一人は無色ブックエレメンタルラスがはまりどころだったのですが、デコイアンシーンが少なく、ニンジャシーフアームドギアという感じでした。

序盤からうまいことアケローン配置でき、手札がうまく回る。

さらに二周目でスナッチより奪ったソウルブラストアケローン横のガスクラウドを撃破。 

ボージェス配置してくるもチャリオットスチームギアで即効叩きに潰します。

カウンターアムル手札に二枚きたところでリフォームされるが

あまりこれでマナを連続しようしアケローンへ注ぎます。

ラスト5ラウンドサイレンスをくらい攻めてきたリリス

バルキリー援護能力が使えないうちに倒しに。

これでかなり並んだのですがエレメンタルラスで三位のマジックボルトを、二位ホーンカメレオンへ向けます。

上手いこと見てくれないのですが、そのまま勝ち。

全体的に全プレイヤー総魔力=ラウンド*100という綺麗なグラフを描いていました。

侵略4/4

防御1/8

スペル6

領地7

周回3

防御力不足なのでしょうかね。

ただ、他の二人は防御成功が0という攻めっ気の強い戦いでした。


最近では夜にはチャットに多く人が集まることでともだち対戦も増え、

また知らない人との対戦というのも見る側にとって面白みがすくないので

これで誰でも対戦についてはほとんど終了に近くなるんではと思います。

だれでも同盟戦1,ともだち同盟戦1

| 01:24 | だれでも同盟戦1,ともだち同盟戦1 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ここでないところでの募集に入って一戦

ブックは風の火力特化をメインに、デコイアンシーン対策のエレメンタルラスを投入したものです。

基本的に守りがないブック同盟という時点で間違いがあるんじゃないかと思いつつ、風土地を確保。

あい方も風にあわせてもらいます。

火にスプライト連続でおきはするも、スナッチより奪われたサーベルクローでやられケットシーと2連鎖を作られます。そこでエレメンタルラスで自分のもろとも倒す。

味方においてもらった風土地クリーチャーやらニンジャやらに被害をだし、

パラディンを焦ってLV3にすると、ワイルドグローステレキネシス、さらにドリアードに飛ばれ相手のものへ。

こちらのパーミッションでの微妙な回収稼ぎと比べ、相手のリコールは的確だったりしました。

相手のケットシーネッシーがLvがあがりだすと、一気に差がついてきました。

ケットシーを避けつつネッシー側へいくとバックスワードでゴールへうまくたどり着けずいると・・・

モスマンで一気にネッシーを撃破。

さらにマミーをLv5へ、相方からランプロをもらい一気に強みを増します。

と、スナッチ手札からヘルブレイズを奪われそれをマミーで。

相手と並びます。

逆側で風をあげつつ、相手の地をウェザリング連鎖を妨げる。

連鎖、Lvあげ、侵略、妨害を繰り返し。

目標500手前でお互いに均衡しあいました。

相手のゴール目前でウェザリングをかけられ、相方のフライで1歩早くゴールを手にしました。

モスマンでの土地撃破以外、ほとんどの領地を奪われてしまいほとんど活躍できないままでしたが同盟戦楽しかったです。


そんなわけでともだち対戦でも同盟戦やってきました。

かち、赤、ターンオーバーアケローンスナッチモスマン、ヘッジフォッグ

なおtさんと自分、風来のシュンさんと下駄さんの同盟戦です。

下駄さんがターンオーバーを駆使し、デコイアンシーンを強化し殴り。

防御面ではボージェス配置、さらにアンシーンなんかもいたりで

なかなかいやらしい~感じです。

初手からアケローンを引きうまく火に配置していきます。

護符を火で買われたためLvあげを避けつつ、逆側の火をあげようとしますが。

アンシーンがどうしても邪魔な感じです。

相手の風が上がってきたところをスナッチで奪ったモスマンで撃破。

が、モスマンはヘッジフォっクで相打ちにされてしまいます。

なおtさんがとなりにおいたバルキリーが移動するんじゃないか?

と思ってるところでなおtさんが回線落ち、AIモードへ。

バルキリーは移動せず、ゾンビ配置

ちょっと冷や冷やものでしたが、そのまま高額領地を確保して勝ち。

というかすでに記憶が危なっかしい。

メモ書きとして他には特に書いてないので劇的なほどはなかったと思います。

相手の無色強化を阻止すべくボージェスを必死に倒そうとしたとか・・・

アケローンチャリオット移動侵略で使ったとかですかね。

誰でも対戦6,7,8

| 01:20 | 誰でも対戦6,7,8 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ランキング戦

昨日夜、今日の昼から二戦

今回は風ブック

サーベルクローサンダービークデコイスペクターなどのアイテムがなくても相手を倒せるだけのSTを持つもの(とスペクター)でクリーチャーを構成しつつ。

拠点候補はパラディン

序盤からかなりの恵まれ度合いで風を確保、サンダービーク連鎖テレキネシスも怖くないだろうと判断し、パラディンをあげると一人がうまく踏みつける。

それをもとにサンダービークパラディンに交換、二体のパラディンをLv4へ。

パーミッションがうまいタイミングでくるのでパラディン配置した側だけを回れ、

相手の高額領地に怖がることもなかったのは気も楽でした。

昼のランキング戦1回目

ブックと多色が相手。

夜と同様に風にスペクターアンシーン配置し、サンダービークへ交換。

が、これを倒される。

逆エリアで風を再度確保し、どうにかパラディンサンダービークの召還を可能にし

またあげていきます。

ウェザリングスペクターデコイ土地を風に変えつつ連鎖をつなぎ

終盤で逆転を狙うべく一気にLv5へ。これで首位にたつのですが、

デコイマジックボルトで落とされると差が一気にうまり。

最後に水の連鎖されていた部分をLV1から3へあげられると100G差で負けてしまいました。

攻撃向けに特化した弊害ともいえる、マジックボルトへの脆弱性がもろにでたかなって思います。

また最後に手持ち300G残していたんですが、これでどこかLVを一つでもあげていたら

ちょっと変わったかな?なんて。

そのままいけるんじゃないか?と思っていたのが

ダメだと思い知らされた二戦目。

ただこの試合についていうなら、かなりミスをしたと思います・・・

1ラウンド目、まずはギルドラプターを風にって思った矢先方向を間違えて配置をあきらめる。

相手のブックは初手から恐ろしく無色ブックでした。

ここですでにまずいと思ったのがこのブックデコイアンシーンに対抗できる手段が

2枚のヘルブレイズだけ。

どうしてもカードコストの点からも総魔力がなかなかあげにくいとか思ってる前に、

逆エリアの風でやっとギルドラプター配置

二週目でサンダービークスペクター配置していきますが、一気に倒されていきます。

この間ギルドラプター戦闘で先にた攻撃をうけ倒されるにもかかわらず、いきなりヘルブレイズを一枚使うという失態。

パラディンで攻め込むと、相手のHPボージェスであがり倒せない。

そんなことを二回繰り返す。

たぶん、かなり不真面目にうつったでしょうね。自分であほなって思って思ったぐらいですから。

パラディンを風2で配置し、と味方にはさまれたほうをLvをあげると二つ先におかれたモスマンに二体とも撃墜され、風土地をすべて失います。

最後にはまだ二位を500G差までいけたものの何故か攻め込まれることのなかった、水4連鎖のおかげといった感じでしょうか。

切断魔なおt切断魔なおt2008/10/22 17:07昨日はすいませんでした;;
なんか 恥ずかしくてチャットにも顔出せず・・・
回線安定するまで 友達対戦は控えます
ほんとすいませんでした(´Д⊂

夜喰兎夜喰兎2008/10/22 23:00まぁそう気を落とさないでいいと思いますよ~、
無線ってのは絶対に切れるものですから。

モデム自体が安定しないならなかなか難しいですが、USBコネクターの方だけが安定しないってならルーターと無線AP買っちゃうのも手でしょうな。

お金はかさみますが、PCをつけずにWi-Fiできるのも魅力的。

自分もここ数日、途中きれることなく対戦できてるけどネトゲすしてると23時台はラグくて移動もままらないほど回線ひどくなったりするんですよねぇ。よく切れずにもってること。

2008-10-21

ともだち対戦5,6

| 13:04 | ともだち対戦5,6 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

三人にさらにGuvavaさんを加えた四人対戦

スネフ

今度はちょっと真面目な感じでいこうと火ブックを作成しました。

ブックコンセプトはバアル、バルキリーで攻め、デコイ配置

手札がなくなったらところでスワップスペルだったのですが・・・。

配置は上々に行きチャリオットからホムンクルス侵略させ、フレイムロード変身なんて力技も成功しましたが。

火はかぶらず一人で悠々とバアル2体並べるところへディスコード炸裂

急遽手札ケットシーへ交換します。

touさんのマッドクラウン配置され、急いで倒したいと思うものの

横付けもできないし、とまれない。

水の領地拠点として育成していくのを見てバルキリー無双を結構しようと判断。

拠点までをはさんで8つ先のリリスまで地道に行進させます。

チャリオットで飛び、マッドクラウン効果も忘れていたものの、touさんへのプレッシャーだけでアイテムを使わせずに侵略成功。

あと一歩まできたのですが、シーボンズを配置されていまします。

シーボンズを別のクリーチャーを倒したものの自分のクリーチャーも処分できぬままtouさんの独走を阻止しようとするもゴールまで近い。

一発逆転をかけてケットシーをLv5へあげるとGuvavaさんがどんぴしゃで踏み、首位に並ぶ。

が・・・

なおtさんのカオスパニックで再度ケットシー踏むと今度は略奪される。

これで一気に2000差をつけられたところ自分がtouさんのLv5を踏み

残りG50台まで

Guvavaさんも踏みtouさんが圧倒的な魔力を所持しつつゴール。


四人対戦part2

カリン

アースシェーカーは使えない、テンペストも決定力にかけそうだ。

残ったのはやつしかいないってことでカタストロフィブックです。

最初からジーニー手札に仕込みつつ風を二つ確保するも配置制限にやられてるうちに、エレメンタルラスで風1つ破壊されます。

その後もジーニー配置することかなわず、手札カタストロフィー、スウォームが。

自分の場のクリーチャーは次々と破壊され、仕方ないなっと発動

手札を警戒し連発する間にクリーチャーを交換したGuvavaさんが首位へ。

なおtさんが育てたLv4ブラッドプリンが見事破壊され、みんなでそこを奪い合います。

みんなでニアピン連発していたところいち早くtouさんが場を抑え一気に駆け上がります。

ソウルスチールブックの最後にうまりまくっていたのを連発しマナを補給しつつ

一発の上位争いに食い込もうとしますが。。手札の補充かなわず一気にうまっていく土地を確保できぬまま。

土地へ~・・・お一人ジャストミート。

これが決定打となりtouさんの勝ち終了しました。


昨日はかなり連戦で戦いました。

なおtさんはまだカードがあまり集まってない中。ジャッジメントやバルタンダースなんていうギャンブル性の高いブックが仕上げられつつあり。

ばら撒きの無色から力を蓄えたモスマンST+90なんて場面も。

電力不足なんかで二度落ちをし、最後の一回で引退をかけての勝負でしたが、見事引退を逃れましたw

touさんはマイコロンマッドクラウンの印象がとても強かったです。

やっぱランドプロテクターはよさげかなぁと思いつつも、自分の守りよりも相手の拠点破壊に目がなく・・でも結局touさんの拠点破壊にはいたらず。

今作では土地変化スペルも弱体化してるながら、テレキネシスがどうしても怖いんですけどね。

次は勝つ!みたいな感じでネタブック作っとこうと思ったり。

Guvavaさんはチャットで何度か見かけながら昨日初対戦。

かなり堅実なプレイしをするんですが、どうも高額領地へ引き寄せられるような気がします。

本人いわくカードが足りないそうなんで、ブックを強化していくと。ブックはどう変わっていくのか次の対戦する機会に見てみようと思います。


自分もいろいろあれやこれやと色を変え、ネタを変えていったんですが。

どのカードにも穴があってしあげが難しいなって印象が否めませんでした。

が、いろいろなカードを試す機会ってのはやはり重要だったのではないか、と思います。

今回の対戦でみたところではマナのような確実なG獲得とはならないものの、乱戦中ならソウルスチールがいいペースでマナを補充してくれました。

まだ書いてないランキング戦で使ったところ、一度目ではマナよりも稼いでくれたので、今後も使うかどうか迷います。

ブックサンプルとか出して改良のためにコメントがついたりしたら面白みがあると思うのですが、どれぐらいコメントついたりするでしょうね?

ともだち対戦4

| 13:03 | ともだち対戦4 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

なおtさん、touさんとの三人対戦第二回

カリン

アースシェーカーとランドトランス、低コストクリーチャー

バルタンダースとスペクターなんてギャンブル性の高いクリーチャーを混ぜてみました。

そのままあまらせつつバルタンダース投下、スペクター投下するも土地が確保できない。

アースシェーカーで一度リセットだーって思ったら仕様か変更の影響をもろにくらい

相手のセイレーンとウッドウォークの土地のLvをさげられない(泣

どうにもでぬーってままゲームセットです。

ともだち対戦2,3

| 00:49 | ともだち対戦2,3 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

なおtさんとロカで対戦してきました。

なにやら同じ風火属性ブック

最初からどうも土地をうまくとれず、アイテムの駆け引きにも1歩遅れる始末。

Lv3のピラーに吸い寄せられるように何度となくとまり、土地のLvを上げられないでいる中。

どうにか相手領地を落とします。

ウィザードアイブックを覗き、もう少しでガセアスフォームが連続でくるからナイトを変えないでいよう、と思ってる矢先にさらに倒される始末。

その後立て直しするすべなく撃沈。

次はtouさんを加えた三人でスネフ

ブックをランキング戦で使ってる地ブックへ変更し守りを硬く硬くしていきます。

地にトキシンフラワー配置ドリアードスチームギアで他属性土地クリーチャーを倒しつつ、空いていればマミー

さらにひいたガーゴイルを地道に交換。

と、なおtさんのディスコートがトキシンフラワーゴブリンへ。

Lvあげしようというタイミングの逃しつつもてんやわんやで交換しまくる。

マミーの隣におかれたマイコロンがゆっくり増殖を繰り返し、埋まりきった後半。

マジックドレインは怖いけどテレキネシスは怖くないってんでガーゴイルのLVをあげて勝ち。

2008-10-19

コンプリート完了

| 20:54 | コンプリート完了 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

最後の一枚はサムライとなりました。

コンプリート時の記録が

ポイント2447

称号:6thデュエリスト

戦歴:114戦107勝

なかなかでずにおかげで主要カードはだいぶ集まったのではと思いますが、

いかんせんホープ一枚も新しく手に入らず。

今までかなり愛用してたのに嫌われてしまったようです。

逆によく集まったのがプレーンリーフ、

すでに17枚あるというつわもの。

フルコンプする頃には枚数どうなってるのでしょうか?


しかしながら思うのが、トレードがワイヤレスのみでWi-Fiではできないのですよね。

今すでに5枚以上あるカードは基本的にすべて腐るわけです。

まぁ仕方ない運命といえばそうですし、時間をかければ誰でもフルコンプできるでしょう。

とりあえずはアンシーンホープを4枚そろえたいと思います。

アンシーンもあんだけ手に入らなかったのにSだとか。


残るオフプレイとしては、

初期ブックストーリークリア等の縛りプレイ

メダル集め

ですね。

メダルについては地道に出すというのもありかと思いましたが、今回ヒントがないのでまず無理でしょう。

wikiみながらせっせと集めようと思います。

縛りプレイは訓練としてやってる人も多いようです。

あまりに勝ち負けが運で出るものならどうしたものか考えものですが、

やらないよりもやった方が楽しめるでしょう。

2chよりひろいもの

| 17:10 | 2chよりひろいもの - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

http://zio.willnet.ne.jp/CuldCardSearch/Creature.aspx

ある程度カードを覚えてしまうと使う機会が減ってしまうかもしれませんが。

カードを集め終わってもあれのコストはいくつだったろう?

HP40以上でちょうどいいクリーチャーはないか?


なんて思ったときには便利だと思います。

カード集め

| 14:59 | カード集め - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

カードガイドを除きながら確認すると

アンシーン

サムライ

バジリスク

セイレーン

アイスストーム

まだ入手できてないのはこの五種だろうか。

あまり急いで集める必要はないと思うもののホープがまだ1枚しかなく。

ブック投入用にもう少し枚数を重ねておきたい。

PS2版ではどうにもワイルドグロースが出ないまま地を含むブックを作るのに難を示しましたが、

今回はキーカードらしいキーカードは出たのでちょっと安心しました。

egachan0223egachan02232008/10/20 18:03はじめまして~。
ともだちコード登録させていただきました。よろしければ登録してください。
セプター名:EGA
ともだちコード:3781-2101-8943

夜喰兎夜喰兎2008/10/21 11:31はじめまして~。

こちらも登録させてもらいました~。
時間をみてぜひ対戦しましょ。

2008-10-18

誰でも対戦5

| 17:34 | 誰でも対戦5 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

まだ数日目なのにみんなブックのカラーがずいぶん収まりいいものになってきたなと感じます。

水一人と地が二人。

こっちが左で水と風にしかマミーがばら撒けないうちにもう一人が右にマントラップマミーで二連鎖を確保。

水の方はネッシー配置できたものの手札リヴァイアサンを腐らせます。


ドレインマジックを警戒してマミー土地変換、ドリアードを横に移動させるも,

相手もバンパイアドリアードセット。

さらに奪いにいったマミーゴールドグース付で換金され差が広がります。

左側がどんどん水地形に変わっていく終盤。

ゴールドグースドレインマジックパーミッションを駆使してあげられたドリアードバンパイアを狙いますが。

手札武器が来ない。

そのままLv4バンパイア踏みさらなる差がつきます。

同じくマントラップLv3を踏んだブックの方は5連鎖をいかし、通り過ぎた領地のLvを5へ、そして資金不足でその領地を手放し総魔力を加速させ目標魔力達成しましたが。

先にゴールされ終了。

今回は倍の点差をつけられたままの4位でした。

同じ属性を相手がいるとどうも守り配置の時点で差がついてしまいますね。


誰でも対戦4

| 14:43 | 誰でも対戦4 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ブックを地に絞ってランキング戦いってきました。

一度組めたのですが、PCの方でふと調べ物をしているとAIモードへ。

申し訳ないことをしてしまった。


対戦は始まった直後からプレイングミスで窮地。

さらにスワップスペルで所持Gをほぼなくすも、ウィザードアイを2連続で引き

難を逃れます。


一人はカードパフォーマンスのいい、あまり召還条件のないクリーチャー主体。

もう一人は風を主体にしたブックのようです。

援護持ちのウッドフォークセイレーンバンディットバルキリーが場と手札で威嚇しあう怖い展開の中。

手札バルキリーを封じつつ、天敵のダークエルフを潰してくるという良作により

手がなくなり、に止まってしまったからにはとドワーフをLv4へ。

このあたりがやはりよくないのでしょうな。

テレキネシスや、下手をするとケルベロスで落とされるのも気にせずあげてしまったわけですから。


テレキネシスでずらされたのを移動し戻ったはいいのですが、マインドシーカーで自分のブックからクレイモアを抜かれる。

クレイモアは一枚はスワップスペルで交換してしまったので、武器があと2枚しかブックに入ってない状態です。

いつの間にかお一人AIモード。

手札チャリオットスチームギアケルベロスドリアード

最後は手に汗握るチート合戦でした。

ドワーフ Lv4 1連鎖

ストーンウォール Lv4 1連鎖

バルキリー   Lv1 1連鎖

バンディット LV1 1連鎖

首位、所持金1300で迎えた迎えたラスト5ラウンド

マジックボルトバンディットを落とされ2位。

周回ボーナスを獲えてなんとか返り咲くとドワーフエルフで倒され2位。

ゴールドグースで損失を抑えつつ、ストーンウォール横のクリーチャーを倒して

連鎖をつなげると、さらにそこを奪われる。

武器どころか防具もこないまま。

ダイスは2で到着。

1歩後ろにストーンウォール、1歩前にバルキリー、2歩後ろには迫りくる二位。

相手の手札にはクロスボウがあるもストーンウォールが落ちないと思いバルキリーをLv5にすると。

相手はエルフを引いたままダイスの目は1。

ストーンウォールあえなく撃沈。

残りラウンド2

差は倍近い勝つためには・・・・

バルキリーチャリオットで奪われたLv4の土地へこれを難なく確保し

願う

天は味方してくれました。

ダイス1でLv5の土地に再度クリーチャー召還

相手は先へ進みラストターン

あとちょっとの差を埋めるべく願い

Lv5の土地連鎖を繋げゲーム終了。


相手の強運ドローに勝てたのは、同じく強運ダイスのおかげであり。

最後やさしくテレキネシス発動をおさえてくれたもうお一人のおかげだったと思います。

勝った喜びよりも接戦過ぎて体に悪いぐらいでした。

カードリスト更新

| 09:40 | カードリスト更新 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

朝から一回ランキング戦いってみようかと思ったら、人が集まらず。

若干カードリストを更新するかっていくつか書いてみました。

初心者がどれだけいるか(むしろいない?)わからないですが

自分の日記で書いた分をカード個別に考察してるような感じです。

偏りもありそうですが、どうやら id:weatheringさんこと部長さんが再度

編集を加えてくれているようなので後は任せましょう。

まぁ適当な編集のつもりはないです。

履歴残るので下手ない編集したら一発でばれますからね。

weatheringweathering2008/10/18 10:00編集にご協力くださいまして、超ありがとうございます。

えーと、書く際には細かいことは全然気にせず、書きやすいように書いていただいてオッケーです。

ただ出来上がった文章をこちらで多少修正させていただくことがありますのでお許しを。基本的には元の文章を生かしつつ、他のキーワードページへのリンクを意識して少しだけ修正させていただきます。

気分は文筆家と編集者って感じかな。文筆家の皆さんは書きやすいように書いてもらいたいし、細かいことを気にしてたら書きづらくなって面倒くさくなってしまうでしょうから、ほんと肩ヒジ張らずに気楽に書いていただいて全然オッケー。

というか、作業されてるのを見つけまして、慌ててドキュメントを用意した次第。お時間の空いた時でも結構ですので、今後ともよろしくお願いします。ペコペコ。

夜喰兎夜喰兎2008/10/18 10:38一部員のしての地位というか、まわりに認知してもらう方法の一つかなって思って書いてみた次第です。

発売してまだ数日しか経ってないところでいうのもなんですが、まずは交流を押し広げる手立てがどうしても必要になりそうだと思いここで日記も書いてます。

個人個人で書いてるという印象のあるリストよりも、ある程度の文面が統一されてるほうが見やすいかなぁって個人的には感じるので、修正はあるいみ助かります。

キーワードページへのリンクはここの日記でも気を使って書いてるので追加で何を~というのはないと思いますが、なにぶんカード名の誤記間違いが多いのでよくよくチェックお願いします。

2008-10-17

誰でも対戦3

| 23:09 | 誰でも対戦3 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ランキング戦2回目。

地火、水単色

と自分の水地とぶつかってるなぁと思いつつ手札をじっくりと観察。

ガセアスフォームカウンターアムルありの多少は進んだ感じのAさん。

まだコボルトの入ってるBさん。

序盤に水地とも土地を確保できたので出だしは好調。

一週目通過でトップ。

Aさんはアイテム手札にたまって配置に一歩遅れ気味なのと。

Bさんは4種全部いれてるブックっぽいのかな。

トウテツとグリーンモールでLv3のトキシンフラワーをはさみつつ、機会をうかがいますが。連続して止まられグリーンモールあえなく死亡。

だんだんとクリーチャーを引いてきたAさんの手札アケローングリフォン・・・

またアケローンかなんて思わない、しかしどっちも種類を絞ってないんですね。


どうも小手先でのプレイが先走りすぎてるのがいけないようで、どんどん総魔力を減らしてしまうんですね。

二人が近づいたのを見てトウテツを一気にLv4にするもテレキネシスでずらされてしまいました。

ラウンドを幾度と重ねトウテツを元の位置へ戻し、スケルトンリザードマン連鎖をつなぎ首位にたちますが、リザードマンバンディットで襲われ120G奪われます。

2位の人がパーミッションにより周回ボーナスを、さらにフリーであったLV3の領地を確保すると一気に1000離されてしまいました。

そのままラウンド30となり試合終了。

ここ2回を見るに序盤に最下位をいってる人が最後に伸びるという展開に遭遇しやすいようです。

誰でも対戦2

| 17:46 | 誰でも対戦2 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

ランキングでの対戦いってきました。

他お二人の手札をみた瞬間おもったのが、やりこみ度合いの違いでした。

ファイタースケルトン配置する自分をよそにR,Sのクリーチャーがいっぱい。

一人フライで加速する中、他二人はパーミッションホーリーワードX。

序盤コストの安さから首位たつものの、やはりクリーチャーの性能差が出て

アイテムなしでは太刀打ちできない展開。

周回を急ぐためのフライが2発ども1.1というもの泣けてきます。

チャリオットを駆使し、移動を重ねながら左側の地領地を狙いますが・・・

どうも水地クリーチャーの引きが悪いうえに、ダイスは鈍足・・・

あげるべき土地も見つからずGを持ったままでいるとドレインマジックを食らうなど

チャンスを辛抱強く待ちます。

と一人落ちていく人


終始そんなペースでドロー加速、パーミッションを使いディー・ダムマミーを地道にあげていった方の勝利。

ランキング対戦の方はかなりの条件が確定しているのでパーミッションホーリーワードXなんかのカードを効率よく使うのがはやり手っ取り早い手段っぽいですね。

とりあえず、ファイタースケルトンあたりのクリーチャーをワンランク上位のクリーチャーにするか。

アイテムを上位のものにしないことには終盤での乱戦に持ちこたえるのが辛いようです。

・・・でも一番差がついたのはスキルの部分だったのかな?

誰でも対戦1

| 13:51 | 誰でも対戦1 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

対戦場所:ロカ

人数:3名

自分は昨日の夜ちょうどストーリーの一周目が終わりました。

戦歴30戦27勝、

ストーリーでの負けがカード集め中にセバスチャンに一回、

進行中、タリオであと2マスに及ばすゼネスに負けるという。

でもう一敗が今回の対戦です。

序盤の手札を見るに

一名はほぼ初期ブックの見る影なく。

ガセアスフォームリトルグレイカタパルトアンサモンと強力カードの姿も。

もうお一方は初期ブックかと思ったのですがパーミッションなどが入っていたため

若干の調整が入っていたようです。

自分は初期水地ブックを半分近くまでは変更加えている程度です。

序盤、スケルトンなどの軽量級をばら撒きつつ、土地を確保していると

お一方がアケローンを火に配置

終始このアケローンが倒せずい続けたのが敗因要素でした。

カードの集まりから、自分のブックの火力アイテムマンイーターです。

相手の火に配置されたクリーチャードラゴンアケローンとHP60の大型と壁。

マンイーターでは土地のLvがあがればあがるほど手が出せない。

手札をみつつ、セイレーンを出されるのはうれしくないと

風に置かれたグレムリンシンク。相手の手札に腐らせながら

地の土地においたグリーンモール、トウテツのLvをあげるも。

中盤はみんな見事によけていきます。

火に3つ(うち1つは地土地を変化)、風に1つ相手のが、水に2つ地にも2つ自分の土地がLV3となり配置されながら終盤。

二位の方が一位を維持していた自分の水Lv3のキングトータスに・・・!

あえなく飛ばされ、どうにか再配置をできないかと思ってるうちに。

アケローンに止まる人が一人、その資金でLv5土地となったドラゴンへ自分が突っ込み試合終了です。


アケローンシンクしていた場合、今度はセイレーンが倒せずにいたかもなぁ

って思うと武器強化と相手のガゼアスファームを消費させるための侵略をする

ブックコンセプトと違うカラーの土地をあらせるクリーチャーが欲しいかな

と思いました。

ridden-knowsridden-knows2008/10/18 00:28はじめまして、ともだちコードを登録させていただきました。
セプター名:雷電です。
私のともだちコードは、4339-5529-1157です。
対戦する機会がありましたら、よろしくお願いします。

夜喰兎夜喰兎2008/10/18 08:56登録ありがとうございます~。
こちらも登録完了しました。

Wi-Fiには基本夕方からinしたりしなかったりなんで、
なんかしらの連絡をつけながら対戦したりしましょ~。

2008-10-16

対人戦1

| 00:04 | 対人戦1 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

MAP:スネフ

条件:初期

制限時間:30秒


お相手は、雨やどりさん、katumiさん鉄腕アトムさん

かなり自分だけしかみてないプレイがよくわかる個人的な考察。


しょっぱなスローペースで水土地に三体連続で並べるという快調な出だしを見せたものの。

最初の攻防で防具を使いきり、減っていく土地

手札武器と壁クリーチャーになったときには嘆いてました。

右下のピラーフレームのLv3になったあたりから徐々にLvあげ加速したように

思えましたが、自分はまず土地がほしい、でも手に入らない。

しかし怖いものでHP20以下までいくと誰かがマジックボルトを撃ってくる。

なんて葛藤を繰り返して、アイスウォール2体、リザードマン1体のLvをあげて

凌ぐだけ凌ぐ・・・

と、そこに幸運の女神到来。

マジックボルトで倒し空いた高LV土地にそのまま止まってストーンウォールセット。

これで上位につけたので、この後は終始ブックが同じkatumiさんへの攻撃を推し進めました。

執拗に攻撃したドワーフですね。

横につけたウッドフォークでの削り、

最後に手持ちにホーリーワード6があり、に止まれることを画面を動かさずに確認しつつ、。

ってこれ効果あったは不明ですね。

手札武器は確認していたし、見せてても対処は難しかったと思われます。

自分の水土地リザードマンキングトータスの2連鎖

横から攻めてくるホーネットになすすべなく潰されたキングトータスを思うと

多少配置位置にも気をつけないと辛かったようです。

うちのアイスウォール連鎖ダイスの矢印がほとんど止まらないという奇跡のおかげで

収入源にならない分、攻められることもありませんでした。


最後のラスト5で目標魔力を目指すでなく、1Gでも他より多く総魔力を蓄えようとする動きはなかなか不思議なものをみた気分でした。


最後のダイスが1で逆転負けになることも思えばかなり危なっかしいことしたなぁ

っと、思います。

今回は中盤のラッキーで調子にのれたのがよかったと思われます。