Hatena::Groupculdcept-ds

夜喰兎対戦考察

2009-06-26

対戦についての話

17:29 | 対戦についての話 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

昨日何故か返信できなくなるという展開へ、それはさておき。

気になった部分部分ですが、コメント部分より

>>この状況で最下位の方は風領地よりも火領地を多く持っており

C.AXEさんのエレラスから、うちの火土地、風土地におかれていたクリーチャーは共に1体だったと思います。


>>ケルベロス手札プッシュプル

周回時にケルベロス風はいれねぇってのが強く印象に残ったので交換したいなって気持ちが先走っただけの結果です。

こっちはミスです。


もし高額地を攻める機会が次あったとしても、ケルベロスでは風土地も攻め落とせませんから。


>>(一位、二位争いについて)

これについていえば、一位しか価値がないならそうすることもあるでしょうが、三位、二位になることにも十分に価値のある大会だったのでより順位をあげるためにチャンスにかけました。

他にもいろいろありますが後述します。


>>感想戦のチャット

感想戦については、個人の感覚であまり話さないような雰囲気だと思ってしまい、そうそうに別件に取り掛かりました。

この点についてはこういう形で話すことになってしまって申し訳ないです。


他、細々と自分の感覚について


バインドミストでの侵略失敗。

ダイス目勝負のものに対して、100%の成功が約束されてないことなのでどうしようもないことです。

では、逆にメテオやコーカストであった場合なら私は、風土地に対象を定めることがより効果があると考えたと思います。


・火でなく風の理由。

要因はたらこさんがどうでもよく思うような点も含むでしょうが、

・一つにヤマトさんとたらこさんの二名が風護符でもって総魔力稼いでいたこと。

これについては順位争いにおいて二人を落とせばより二位になれるということです。


土地の位置関係

火はC.AXEさんがうちの配置環境ではあまり有意義に活用できるかが考え、あまり有効活用しにくいということ。

聖堂には近く、C.AXEさんの順位を落とすことには十分でしたが、もしこれで三位止まりだった場合(高額地であるためそうないかとも考えますが)、その後の高額地絡みの連鎖

聖堂との位置関係でのトランスなどを考慮しました。


風、火、侵略成功すれば二連鎖ですが、風Lv5では数マス先の火土地クリーチャーは移動だけで三連鎖に、もう数マスなら聖堂通過でトランス、

これならヤマトさんたらこさん両名に被害を出せるわけです。

最後にダイス目でどっちのが踏めるだろうか、なんて悩んでましたが。

これがローカストメテオのようなものだった場合、風土地を狙いました。


・地のレベルあげをしなかった理由

これは後のヤマトさんを警戒したためです。

ヤマトさんはすでに地護符を50枚、風でも70枚以上の護符を持っていたと思います。

ここで自分が地をあげたとして、ヤマトさんが地護符売り、風あげとなればヤマトさんとの差は埋まらないと判断しました。

侵略後、この土地を処分することがあの時点で一番二位になる可能性を秘めていたと。


・ということで風の理由

順位争いにおいてより、可能性を残せる選択は風の侵略だったと自分の中での裁量の結果です。


・最終的な個人の意見、自分の目線

上にも書きましたが、C.AXEさんが一度Lv4を作ったあと左に拠点候補を移したことは上手いなと。

エレラスにおいて、自分もかなり色を気にしない配置をしていたため火でけん制においたアメーバなどが死んだため、土地数の挽回のため右のクリーチャーの少ない火、水をおける限りは選択しつつ、

付近で隙の少なく地変ができる風部位を狙いました。

とはいえ、手札侵略要素してトライバル温存から生き残りの左に広がる風土地には手が出しにくい、LV3?の土地地変できぬままで踏みを避けるルートからしても

あの左側の土地はかなりの部分ノータッチになってしまったこと。


ダイス確定後の動作

一番、説明もしようもなく不満を持たせる要素はどっちかというとこっちのが自分では強いのではと思いますが、

自分が思い返してみて、侵略できないとなった後のプレイングは緊張の切れ、など言い方はさまざまですがひどいものかとも。


ケルベロス交換も必要性がない、ラスト1.2ラウンド内で終わるだろう展開の1ラウンド目の領地コマンドでの布石、最後の上げプレイングとしてはヤマトさんのダイス目不良を考慮してのケルベロス上げなどがやはりベストだったでしょう。


ヤマトさんは侵略に成功して二位を確保できるという要素も考慮すれば、ヤマトさんの地護符量を考慮せず地土地レベルもあげられた、と考えられます。(たらこさんを四位に落とすという意味で)




・是か非か

昨日自分の諸事情により返信できず、間が空いてしまったためこのような事態になってしまって申し訳ないです。

どうも学食が荒れたり、記憶の観点からあれはどうだったと確証を持っていえる部分が少なくなってしましました。


>>今回私が問題にしているのは、リーチ目二人のうち一人だけを妨害してもう一人に対しても阻止を狙える選択肢が夜喰さん自身にありながらその可能性を放棄したプレイングのことです。

ダイス後については、完全にうちの上記の通りうちの非です。


>>これでバインドミスト撃った本人の最下位が確定。

これについては、踏めなかったのは結果論でありバインドを撃ってはいけなかった理由になりえない。

仮にも成功すれば三位ないし二位になる手順ですので、これを非だと認めることはできないと思います。


・今後

いくらか流し読みによる飛ばし、記憶的ミスもあるかと思いますが。これでたらこさんの疑問点には答えたれたでしょうか?

一日返答が遅れた分、他の人からの反応、その返事として浮かび上がっている疑問点は答えましたが、

何か他にも疑問点があればコメント(リアルタイムで話すほうが早いのでそれがベストなのですが学食では放置してることが多いので)お願いします。

taraccotaracco2009/06/26 19:16このコメントは夜喰兎さんの日記と私の日記の両方に同じ内容で寄稿させていただきました。
的確な回答をありがとうございます。記憶が不確かな部分についての補足もありがとうございます。
感想戦チャットにいらっしゃらなかったのは習慣的にそうしたということと別件の用事があったという理解でよろしいでしょうか。
話を整理してみます。齟齬をお感じになられましたら御指摘ください。

1・バインドミスト撃ちは夜喰兎さんがベストを尽くさんと熟慮した結果の一手である。結果に結びつかなかったにせよ、これは妥当な選択。
2・その後の道順選択では、次にC.AXEさんの領地を侵略し得る道順を選んでいたら、もう一人リーチ状態であったC.AXEさんの上がりも阻止できる可能性が残った。そうしなかったがために【芸人@たらこの上がりだけ阻止され、C.AXEさんの上がりは黙認された】という印象が(夜喰兎さんの意図と関係なく)生じた。

私が日記に「そりゃねーぜ」と書いたのは、この2によるものです。感想戦チャットでお話できていたらもっと早くすっきりできていたかなと思いますし、日記の内容も違っていたこととは思いますが、それはそれとして。私の不満点については御理解いただけていることと思います。私の方としましても書き方が悪かった点、プレイングの甘さについては今後精進いたします。また対戦の機会がありましたらフラットなスタンスで臨みたいと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

nimbostnimbost2009/06/26 21:26>>2 C.AXEさんの上がりは黙認された
どちらか二人のうち一人は止められる、ならどちらを落として二位になるかという選択ですから、
片方は黙認してでも片方は落とすは自分の意図した行為でいいかと。

たらこさん視点であれは一位二位争いだというものでしょうが、
自分の視点ではバインドミストを撃つと決めたところで
たらこさん、ヤマトさん、自分での二位三位四位争いにしようとした、
という感じです。

たらこさんのいう移動選択は、これはひどいプレイングだなぁと自分でも思います。
両高額地への攻撃機会、ヤマトさんの駄目ダイス目を考えて三位狙いの地レベルあげ、
次のラウンドでの不要になった水護符を売って地のレベルをあげができるルート選択機会など、
自分の順位変動要素とすべての要素を可能性を捨ててるチョイスですし。

上位争いへの干渉の是非が違うところなので、たらこさんの不満を消し、すっきりさせることのできるものではないでしょう。
その点は申し訳ないと思いますが、これも一つの是であることもわかってもらいたいと思います。



これ以上は水掛け論なので自分の独り言程度にしてもらいたいのですが。
例えば、ヤマトさんの侵略は是なのか非なのか。
バインドミストがかかっていたからとはいえ、あれでC.AXEさんから逆転できうるだけかと言われたら微妙なところです。
なら、三位にいたヤマトさんが土地をとったことは一位二位争いへの干渉にはならないのか。
だったらもっと前ラウンドで、上位争いをしていた二人に対しての下位の妨害も問題じゃないのか。
何故二人が点滅ないし、あと1.2ラウンドで勝負が決まるとなった時点での妨害は危惧されるものなのか。

こうなると後は論理じゃなく倫理でしかないと思います。


ごちゃごちゃしてしまいましたが、
下位が少しでも順位をあげるプレイ方法が相手を不快にさせること。
逆に、上位争いをしてるから下位は不干渉という事が絶対ではないこと。
これを双方にあるということを踏まえ、この平行線の意見に各人が妥協を見出し、その妥協をお互いが理解してやっていくしかないかと思います。

倫理が絡みだすと対戦外での要因も含めてってなりますので、
今回は対戦中自体のみ、を焦点にあててということで意見を書いておきます。

以上は独り言です。

2009-06-25

TLSからコミュニティ対抗戦に参加します

| 02:24 | TLSからコミュニティ対抗戦に参加します - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

表明が遅くなってしまいましたが

自分とシショさんが

TLS(Talk Like Singing)からコミュニティ対抗戦に参加させていただくことになりました。


甘えびさんの日記で伏せられていた


ゆりか→???


は、自分のことでした。

常々の姿というのは誤解であり

真の姿は温水プールを借りに来る女子高生だったのです!


テーレッテー


  • 参考*1

・トゥルー・ラブストーリー

トゥルー・ラブストーリーはプレイステーション用のボード型偏愛ゲーム。略称TLS。発売元:セガール、開発元:大宮グース

初版1996年12月13日発売、税別5800ルク。Best版1998年11月19日発売、税別2800ルク。

カードゲーム最盛期に発売された、暴力を題材としたゲーム

プレイヤーは高校2年の男子生徒となり、木偶回しの1ヶ月間にバルテアスと結ばれることをゲームの目的とする。

ゲーム開始後に、プレイするマップ(主に暗黒の奈落)と主人公は好みの仲間を選択できる。

選択肢によってマップの内容や登場するキャラクターが変化し、コンビネーションがバルテアスを苛め抜くかどうかで、ゲーム展開に影響する。


・水谷由梨香

12月18日生まれ。温水カルドを借りに来る、他校のセプト部員で2年生。奈落限定。


…共通点はどこにもないですね。無理やりでした。

ヤラセテシマッタダケーです。

またの方が真の姿であることも訂正しておきます。


ではでは、これから頑張っていきます!

Yuki-a-MASYuki-a-MAS2009/06/25 02:33なんてこった、カオス過ぎる!

KasupiKasupi2009/06/25 19:55兎さんの想像が音を建てて崩れました。
何かの罰ゲームですか。

ichi456ichi4562009/06/25 20:05兎さんもいい感じで壊れてきましたね~
コミュ戦でぶつかったらよろしくw

ShunTheWandererShunTheWanderer2009/06/25 20:15壊れてる、うさタン、壊れてるよ。
もしコミュ戦に参加出来るならこのコミュが良い・・・そう思える程の壊れっぷりだわw
夏休みで出られないけどな~

nimbostnimbost2009/06/26 17:36>>Yuki-a-MASさん
>>Kasupiさん
>>ichi456さん
>>ShunTheWandererさん

コミュ戦参加について、三人で話どんな表明がいいかということで話し、シショさんが普通の記事の下書きをしたのですが、
参考普通だから消そうかな、って言葉に改変しちゃえば?とうちが答えた結果シショさんの普通だったはずの記事が激変。
面白かったので自分も頑張って改変しました(所要時間一時間)

ということでこの記事はシショさんのと対になっております。
是非見比べてさらに楽しんでください。

nimbostnimbost2009/06/26 17:45enter押してしまった。
http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/i_on/20090624

ということで、
壊れてたりするのは自分でなくカオスなTLSと、それを最初に書き上げてしまったシショさんです!!

2009-06-16

神の石版2

| 03:27 | 神の石版2 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

サリーさん、ナユタさん、フィラさん。


わりとがちっぽいブックで参戦。

無敵クリ」 written by 夜喰
Creature14Item13Spell23
アンシーン4ソウルポット4カオスパニック3
デコイ4ハンドカフス3スクイーズ4
オルメクヘッド4マジックシールド3パーミッション4
ジーニー2ライフジェム3ホーリーワード64
マインドブラスト4
マジックダイス4


サリーさんはオファリングパイエティコインで水護符をがつがつと。

ナユタさんは風なんかをこつこつと。

フィラさんと自分で南地護符を買いまくり。


20ラウンドあたりで安定しつつ、なんだかんだで二人で伸び。

護符の数も150を超え、三連鎖もできどっちも勝ちにつながる場面を

作ったのに二人して価値につなげられない。

なんていってるところでサリーさんが残念ながら切断。


さらにナユタさんがちょっとずつ勝ち筋を見つけ出し、さらなる泥沼。


周回したらフィラさんが勝ってしまうなんて状態だったので、適当にジーニーをあげたらフィラさんがどんぴしゃ。で一回目の雄たけび。


そんなことしてたらナユタさんが地の土地をあげると、三人が光る

二回目の驚き。


ここは堅実にと、マジックダイスフライの予定をたてマジックダイスを実行。それが40ラウンド目で三度目の悲鳴。


もう最後はナユタさんがに到着しなければ勝ちだ!っと、

1.2.3.1.2.3と唱えると2で四回目の雄たけび。


かくして泥沼を制すことができました。

神の石版

| 01:04 | 神の石版 - 夜喰兎対戦考察 を含むブックマーク

今日、憎きシショさんと八朔さんの恋敵甘えびさん、眼鏡描きメンジャーな高IQダイジさんという面子で一戦。

使用ブックはこんなんで誹謗中傷の嵐(たぶん)

スペル多様」 written by 夜喰
Creature3Item0Spell47
レイス3アースシェイカー2
アンチエレメント3
ウィザードアイ4
ウエポンスミス4
カタストロフィ4
コラプション4
チャリティ4
ドラウト4
ドレインマジック4
プレッシャー4
メテオ3
リバイバル3
リンカネーション4

しょっぱなパーミッションリフォームできたのはとても嬉しい出だし。


他三人がバランスで意気揚々とお金稼いだり。一人水のシショさんのアメーバが火をチョイスしたダイジさん、甘えびさん相手に無双してたり。


ひとまず護符50買ってドラウトの試運転。ドラウトはあまりに下手だとか思ったり。


早いうちに北側にLV3以上が乱立して自分一人周回できず護符を売ったり買ったりしつつ。

甘えびさんから「さんは勝てないよ」とか言われちゃったりで、ここはひとつ焼いてしまおう、焼いて周回しようと・・・


そして、ここぞってタイミングから一歩遅れてカタストロフィで一体残して焼ききる。


北の水、火を見つつ。ダイジさんがアップヒーバル持ってるから火でいいだろとかちょっと相乗りしてみたり。

ふと出し抜いてきそうな、リープやマジックダイススミスリフォームで消したのに。


最後の最後まで順調にダイジさんとシショさんを料理して一位をキープ。


晴れて二位になりました!

続きを読む

Fira_dsFira_ds2009/06/16 08:28兎さん、昨日はお疲れ様でした^^
 結構大変な試合になりましたね~90分もかかってました^^
 最後は順当な結果ということでよかったです。「そこで踏むかぁ~自分」と思いましたが足も使い果たしていたのでやむなしですね。
 また、よろしくお願いします~!/

nimbostnimbost2009/06/16 20:03昨日はなかなか戦闘も多かったですし。護符まわりも結構自分なんかフルに時間使ってましたからねぇ。

勝った自分がいうのもなんですが、最後はしっかりフライ使えるぐらいになっておきたいですし、順位なんて時の運ですよ。