Hatena::Groupculdcept-ds

9BLOOMの黒蓮観察日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-06-20

代々木杯に向けて

02:38 | 代々木杯に向けて - 9BLOOMの黒蓮観察日記 を含むブックマーク はてなブックマーク - 代々木杯に向けて - 9BLOOMの黒蓮観察日記 代々木杯に向けて - 9BLOOMの黒蓮観察日記 のブックマークコメント

いよいよ代々木杯まで残り2週間を切りました。

良い感じでスパーもこなせてきたので、ここらで一旦代々木杯マップメタ何かを使っているブックと合わせてまとめてみようと思います。

あくまで地使いの僕のメモ的なものなので、地をあまり使わない方には馴染まない内容かもです。

第一試合 【Q

QC」 written by 9BLOOM
Creature19Item4Spell27
クレリック2カウンターアムル1チャリティ1
スチームギア2グレムリンアムル1テレポート2
ヘッジホッグ2ネクロスカラベ1ドレインマジック2
ウーズ3ホーリーグレイル1ヘイスト3
ガーゴイル2ホープ2
ドリアード3ホーリーワードX4
バジリスク1マナ3
バロン2メテオ1
マミー2ランドトランス2
リコール4
ワイルドグロース3

うーん… 普通だ。少し違ったところとしては、ディーダムが居ないことでしょうか。

聖堂に近い水に置けないのはこのマップだと辛いので、ウーズに変えてあります。

所感、雑感

メタとしては水最強かと思ったのですが、今では、アール(id:R158)さんが日記で書かれているように、風も位置の関係で同レベルの強さを持っているという認識です。アールさんの日記も見るまで気がつきませんでした。

風の台頭は、主戦力であるモスマンの蔓延を意味していて、水としてはこれに対応しなければなりません。

そこで投入されるのが、Gイールシーモンク等の無効化持ち、アンダインネッシーなどの高HPクリーチャーです。

これらのクリーチャーで枠が圧迫され、地の天敵とも言えるジオファーグが少なくなっているのは、地としてはかなり追い風です。

思い切ってディーダムを抜いたのも、ジオの減少のお陰です。

風はもともとモスマンが地に入れないので、それほど怖がる必要はなさそうです。

ただ、地の弱点とも言えるレベル侵略による連鎖切りは相変わらず脅威なので、しっかり盤面を見て将来の最終連鎖数を見極める必要がありそうです。

プレイングバロンを中心にレベルを上げ、トランスからの高額作成で問題ないと思います。

ただ、他の色を引き離せるほどのスピードはないので、手札の廻りは重要な要素です。

ドロー系のスペルが少し少なめなので、チャリティを一枚追加しても良さそうです。

要注意スペルメテオローカストドレインマジック、他家のラントラ





第二試合 【二心

二心地」 written by 9BLOOM
Creature19Item4Spell27
クレリック2カウンターアムル1テレポート2
スチームギア2グレムリンアムル1ドレインマジック2
ウーズ1ネクロスカラベ1パーミッション2
ガーゴイル2ホーリーグレイル1ヘイスト3
ディー・ダム3ホープ3
ドリアード3ホーリーワード62
バジリスク1ホーリーワードX4
バロン2マナ3
マミー3メテオ1
ランドトランス2
ワイルドグロース3

こちらはQとは違い、足スペルHW6が追加されてます。ダイス固定スペルの強さは

、他の方が詳しく言及していると思うので割愛します。

所感・雑感

二心戦闘踏みメインと捕らえていたのですが、意外と手順重視なマップだと思

います。

ここで言う手順とは、トランスからの増資、他家からの妨害などを加味して自分が

上がれる道を作る。等のゲーム中の一連の流れのことです。

まずトランスですが、まずは1200GでL5が作れる外周でレベル上げ、その後トラン

スして内周に増資するパターンが良さそうです。

ここで重要になってくるのは、最終増資領地の場所です。

これは運も絡むので一概には言えませんが、テレポートリコールで飛べ、なおか

つそのまま増資アクションへ持っていける付近がベストだと思います。

これならドレマジに怯えることなく、強気でトランスしていくことが出来ます。

メタで注意すべきなのは、火侵略の存在です。火ブックが一人居ると、このブック

では太刀打ちできないので、喧嘩をしているうちに他の人にするっと上がられてし

まうこともしばしば。

場合によってはアイテム増量なども視野に入れてもいいかもしれません。

要注意スペルスワップスペルリコール

第三試合 【新大陸

新大陸地」 written by 9BLOOM
Creature19Item3Spell28
クレリック2カウンターアムル1スワップスペル1
スチームギア2グレムリンアムル1チャリティ2
ヘッジホッグ2ネクロスカラベ1ドレインマジック2
パイロマンサー2パーミッション4
ガーゴイル2フライ2
ディー・ダム2ヘイスト3
ドリアード2ホープ2
バジリスク1ホーリーワードX4
バロン2マナ3
マミー2メテオ1
ワイルドグロース4

ここではヘジホ対策にパイロ、パーミッション奪取の為のスワップドローカードが追加されています。

所感・雑感

新大陸ではいかに長い間北に留まれるかがポイントになるので、南に行くときは足を持ってすぐさま帰ってこれるようにしたほうが良さそうです。

また、このマップの最も重要なポイントだと思っているのが、

最大ダイス:9

これだと思います。これはフライの採用率上昇の要因でもありますが、同時に踏みが起きにくくなるという要素も併せ持っていると思います。

また、終盤の複数者が同時点灯するレベルUPが発生した場合、にたどり着く事が容易なので、上げた人が一番達成する可能性が低くなるともいえると思います。

このマップメタですが、色の配置による差別化はほとんど無く、マップの狭さによるモスマンの弱体化くらいなので、どの色も対等に戦えると思います。

そして一番注意しなければいけないのが、護符ブックです。

このブックの一番の強みは

護符ブックの対策が分かっていない人が卓に一人でも居ると、それだけで上がれる」

ということです。と、いいながら僕も分かってない人の一人なのですが;

代々木杯ではどんな人が相手となるか分からないので、留意して置いた方がいいポイントだと思います。

要注意スペルコラプションリフォームスワップスペル

本番は何が起こるか分からない

新大陸の項でも少し触れましたが、代々木杯では様々な人と戦うことになるので、思わぬ痛手を負うこともありそうです。

それは妨害満載な方だったり、アイテム満載で片っ端から侵略してくる方だったり、護符が買われている土地を不用意に上げて達成のサポートをする方だったりと様々です。

僕もよくやることなのであまり偉そうに言える事ではないのですが;

ランキング戦などではよく見かける風景ですが、セプト部では比較的自分伸ばしの傾向が強い印象なので、そういう方が居る気配があったら用心しておくと良さそうです。


かなり抽象的で具体性のないメモ書きでしたが、あと二週間、これらの事を念頭に入れつつ調整、スパーなど頑張って行きたいです。

MahmoodMahmood2013/09/13 05:27Wow! That's a really neat anresw!

SyamSyam2013/09/14 04:03What I find so <a href="http://qntxpkf.com">inteiestrng</a> is you could never find this anywhere else.

JimJim2013/09/15 16:47Now that's suebtl! Great to hear from you. http://lomxjhnpr.com [url=http://yihpyaifykg.com]yihpyaifykg[/url] [link=http://ethzxji.com]ethzxji[/link]

AlsabrAlsabr2013/09/16 03:08What a pleasure to find someone who <a href="http://danpaqcbvxe.com">idneiiftes</a> the issues so clearly