Hatena::Groupculdcept-ds

りちょっとモンスター

2009-02-11はてさて…

[]数学する時間がない(主にゲームメインのせいで) 01:54 数学する時間がない(主にゲームメインのせいで) - りちょっとモンスター を含むブックマーク はてなブックマーク - 数学する時間がない(主にゲームメインのせいで) - りちょっとモンスター

リバイバルを数学すると言ってから結構な時間が経ってしまいました(・ω・

今までの数学履歴は←にあるCategoryでStatisticsタグを検索してもらえば見ることが出来ます。

でも冷静に考えるとコレって統計学じゃなくって、確率論なんだよなー。もうね、英語も国語できない子はダメですね(・ω・


これからの予定としては

  1. まとめサイト化
  2. グラフ化
  3. アプリ化

どれかやろうかなーと考えています。


まとめサイト化は、過去ログ漁ってまとめて三行くらいで

おまいら

確率なんて信じるな

己が心に正直たれ

と書けばいいだけなので楽ではあるのですが、科学者の端くれとしてちょっとそれは切ない。


グラフはなんか描けそうな気がしています。

アプリ化はGUIの自信がまだちょっとなくて。

とりあえずVisual Studio2005 (メインマシンはまだWin2kなのです...)をDLしてきました。

C#なんてのはGetter/Setterがちょっと変態チックなJavaみたいなもんなんで、すぐ書けると思うんですがフォームのプロパティ参照とイベントハンドラと例外処理のあたりで苦戦しそうだなーと思って及び腰。


まぁこんなヘタレですが、そのうち何かやります。そのうち。

[]バグバグ・リターンズの計算式? 01:54 バグバグ・リターンズの計算式? - りちょっとモンスター を含むブックマーク はてなブックマーク - バグバグ・リターンズの計算式? - りちょっとモンスター

# 変に蒸し返すのもアレゲなんでほとほとにしておきますが、、、

なんかバグバグのスコアに関してちょこちょこ議論がありました。

まぁぶっちゃけた話、あのスコア式を思いっきり悪用したのはりちょさんで"たまたま序盤勝ち先行したのでそのまま放置"作戦がばっちりハマって2位勝ち抜けなわけです。


システムと目的があればそこに最善手があるのが必然。

なので、まったくもって申し訳ないとか思ったりしないのがりちょさんの図太さなのです>w<

とはいえ、次回もこのプレイで行くのはちょっとやだなーと思っています。

最初に上位安定してしまうと、プレイするペナルティ(エントロピー)が大きすぎてプレイできなくなっちゃうんですよね。 (Enjoy成分がBattle成分を下回る領域において)

というわけで上位でホルホルしていたりちょさん的提言

1. 勝ち点変更

2. オポ変更

勝ち点

前回の第4戦で気付いたのですが、意外に2位を取るのは簡単。

最終局面で基本的に1位に妨害が集中するので、途中で謀反でも起こせば多分2位になります。

りーちょん3ヶ条によればこれは悪プレイなのです…が

その一方で、

よしんば妨害で1位を叩き落しても、自分の順位が変わらないのであればそれもまた意味がないプレイ

とも考えています。まぁヘイトが現れる場面なんでしょうけど。

ヘイトはともかくとして、「妨害をかけても1位を取れないなら2位を凹まして2位かすめ取る」のは、等幅に点数がつくシステムにおいては理にかなっているというわけです。

そーいうクレバーな選択は遊びではあんまりやりたくないなーと言うのがホンネ。というわけで2位の重みを3位4位にシフトするのは賛成です。

まぁ部室で出てた3 0 -1 -2くらいかなぁ。個人的には3 -1 -1 -1も嫌いじゃないし4 0 -2 -2くらいでもいいかもしれない。

オポ

かく言う私はオポでまくられ、オポで届かなかった民でございます。

それがあって言うわけじゃないのですが、なんかオポ計算が不思議な気がしています。


というのも"強い人と戦った人度"を示すはずのオポ値が"対戦相手全ての勝率平均"だと強い人とたまたま強くなかった人の値がマージされて、結局0.5に近い値に落ち着いてしまうからです。

実際は高勝率者は対戦数を少なくすることで上位キープできるので、母集団は多数の低勝率者によって支配的になるはずです。(cf. Jipfの法則)


とすれば対戦者を増やせば増やすほど損になる、言い換えれば"オポ値は対戦回数が多い方が不利な値"であるわけです。ちょっとよろしくない。


この辺のサジ加減がまた地味なのですが、例えば"勝率上位3人の平均値"くらいがよいような気がしています。

もちろん、3回対戦しない限りオポ値がフェアにならないので若干怪しい定義です。


でも敢えてコレくらいの不公平はあっていいような気がします。

暫定上位が左手内輪でのほほんとする場よりも、暫定上位を戦いの場に駆り立てて、それをのしたプレイヤーには大きな点数がつくというのは酷くドロドロしくて、熱く闘える。そんな気がしています。


ま、次回はそんなに対戦できない予定なのでてきとーにやりましょうかね。

wednesday1976wednesday19762009/02/12 09:15ワイヤレス予選でも、2位は敗者復活に回れるから
壮絶な、2位争いあったからね。
ポイントランキングにおける2位の意味合いってかなりデカイ。
そんでもってフリーグ形式(対戦数が一定ではない)
において、1位・4位のポイントが同等ってのもなかなかつらい
ってこったねー

mochimochi_1192mochimochi_11922009/02/12 09:30まあ、とりあえず、オポは基本的に一人と一回しか当たらない
対戦でのみ有効だよね。
二回やると倍オポ貰っちまうから意味が分からなくなってくるし。
その辺でだいぶ変わってくるんじゃないかなーとか思うんだけどねえ…。

esuanoreesuanore2009/02/12 12:27僕も2位狙いは好きじゃないですね。
カルドはそーゆーゲームじゃないですし。

・試合数多くても少なくても楽しめる
・序盤で連敗しても巻き返しが効き、最後まで誰が勝つかわからない(序盤に連勝しても安泰ではない)
・2位狙いに意味がない

という条件だと
ポイントは3 -1 -1 -1
いっそのことオポは無くして、Wifi予選と同じ
ポイント > 試合数 > 最終試合の時間
がベストではないかと考えます。

noyanoya2009/02/13 19:31>ダイジさん
あまりにもキレイにまとまっていて、りちょさんの文才の無さに絶望した!

>もっちーさん
まぁ実際はオポで決まる部分は微々たるものだからどーでもいいっちゃどーでもいいんだけどねぇw

>えすあーのれさん
決勝安定圏にいるにもかかわらず試合数をかさねるえすあーのれさんの姿勢にりちょさんは「俺はなんてちっぽけな人間なんだ!」とプチ絶望しました。
まぁ部長さんがスター付けてくれたりしているので、次はまた違う様式になるでしょう!楽しみです!

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/noya/20090211