Hatena::Groupculdcept-ds

れっつらのスナッチが有るZE

2009-05-10

[]皐月杯1回戦にして散るの巻。 16:13

f:id:rettsura:20090510162123g:image

いきなりブックブックコンセプトの紹介ですよ。


山火事セブン」 written by れっつら
Creature24Item6Spell20
サイクロプス2エンジェルケープ1エレメンタルラス1
エルダードラゴン2ガセアスフォーム2シャッター3
ゴーレム3グレムリンアムル2ドレインマジック2
バルキリー2フュージョン1ヘイスト3
パイロマンサー2ホープ2
ファイアードレイク2ホーリーワードX4
ウッドフォーク4マナ1
ガーゴイル2リコール3
グリーンモールド2リンカネーション1
ストーンウォール1
ドラゴンゾンビ2


地変スペル0枚の制圧型ブック

アリーナ7無属性土地が多いので、序盤制圧出来たほうの色にあとで調整すればいいだろって感じで。

1周目だけ魔力が厳しいので、最短距離で周回するようにしますけど、

基本は伸びた土地を叩き、敵の防具リコールを割るような戦術で。


最終的には、制圧土地数個の(54111レベル or 44411レベル)で終わるのが理想みたいな。

そんなイメージで作りました。


ただね。今思うと、結構見誤ってた部分が多かった気がしまして。


間違いその1:アリーナ7空き地って24個有るんだぜ?

一人アタマ6コも土地有るのに、制圧って難しくね?というお話。

実際、優勝した らぷそでぃさんのブックのクリ数って16体ですし、

そもそも土地無かったら、虫ブックなんて流行らないだろというハナシで。


まあ、地被りとかされれば、制圧の意味も有るんでしょうけどね。

相手を選ぶ時点で間違っていたな~。などと。


間違いその2:土地価格100G、目標魔力6000Gなんだぜ?

相手の4レベを奪取出来れば速攻で上がれるとは言え、

ラントラに頼らない走りブックに走られてしまうと、追いつけない危険性も孕んでいるんですよね。


らぷそでぃさんの、パーミ南周り水属性ブックとか、思いついてもいなかったしな~。

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/rahpsody/20090510/1241933576(←らぷそでぃさんの解説はコチラ)


僕の感覚だと、ロカに近いイメージでブックを組んでいたので、その辺から間違っていたなと。

月末のGPアリーナ7では、この辺を一新したブックで挑みたいと思っています。


それではまた。