Hatena::Groupculdcept-ds

saecoの業務日報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

20100218195554 20090616213406 20090616212746 20090620134631 20090620172708 20090620171359 20090620172010 20090322184341
 | 

2010-02-06

魁!!サエコ塾【GPアリーナ1編】その3

20:37 | 魁!!サエコ塾【GPアリーナ1編】その3 - saecoの業務日報 を含むブックマーク はてなブックマーク - 魁!!サエコ塾【GPアリーナ1編】その3 - saecoの業務日報 魁!!サエコ塾【GPアリーナ1編】その3 - saecoの業務日報 のブックマークコメント

サエコ塾GPアリーナ1編その3です。

前回は目標魔力達成するための、スペルトランスの基本的な使い方と練習方法を紹介しました。

今回のテーマは『聖堂トランスを狙え!』です。またもトランスですがお付き合いください。

いつも手札にトランスがある訳ではありません。スペルがない時のために聖堂トランスを覚えましょう。


『そもそも聖堂トランスとは何か?』まずはここから入ります。

聖堂トランスとは『聖堂を使って手持魔力の調整⇒他者の土地への通行料支払⇒手持魔力をマイナスにしてトランスすることです。』

分かりやすく言えば聖堂護符を買って『手持魔力<支払通行料』の状況にすることです。

なお今回は土地レベル上げを絡めた聖堂トランスは省略します。

周回ボーナス護符買い⇒通過⇒レベル上げ⇒通行料支払トランス』なんて幻想は捨てましょう。


それでは聖堂トランスをうまく決めるためにはどうすればいいのか?

簡単なのは確定ダイスを利用することです。確定ダイスとはスペル使用時点で進める数が確定しているもの。

例として南エリア時計回りでのHWXを使用した場合を挙げてみます。


f:id:shellman1234:20100206071402g:image


HWXの使用地点と到達地点が同じ数字となっています。南風の1で使用すれば聖堂横の地1へと進むというもの。

事前にこんな感じでイメージしておけば対戦時にも使いやすいです。もちろんHW6でも代用可能。

反時計周りの場合はを通過してしまうので、南水土地3つしか到達点がないので少し使用しにくいです。


聖堂では護符をどのように買うのがおすすめでしょうか?

もちろん将来上がりそうな護符を買いたいのですが、あくまでも『手持魔力<支払通行料』を優先しましょう。

確実にトランスできる状態にするには『護符単価<支払通行料』の護符を全力買いするのが1番。

思い出してみてみてください。あなたは護符を全力買いしたのに『手持魔力<支払通行料』にならずに恥ずかしめにあったことはありませんか?

少なくとも私はあります。小学生でもわかる単純な割り算の余りの概念なのですが、ついついやってしまうものです。

あくまでも護符を買うのが目的ではなく、トランスするのが目的です。

これであなたも聖堂トランスをイメージできたはず。あとはCPU回しで練習してみましょう。


なぜトランスにこだわるのか?

前回と今回でトランスの方法についてを紹介しましたが、トランスの利点は2つあると思います。

1.総魔力を上げやすい。

2.土地資産を流動化できる。


1は非常に分かりやすいです。その1で紹介したブックは走って逃げきるブック。誰よりも総魔力上げを優先する必要があります。

2は不安定な土地を手持魔力に変換できるということです。侵略スペルで落ちそうな拠点をトランスして別の拠点護符増資できます。

また護符を相乗りされた場合に、護符価値を下げて相手の達成を阻止するという使い方も一般的です。

トランスによる資産形成の方法は今回で終了。次回はまた別の視点からアリ1を見ていきましょう。

 |