Hatena::Groupculdcept-ds

saecoの業務日報 このページをアンテナに追加 RSSフィード

20100218195554 20090616213406 20090616212746 20090620134631 20090620172708 20090620171359 20090620172010 20090322184341
 | 

2010-04-26

今更ですが

22:41 | 今更ですが - saecoの業務日報 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今更ですが - saecoの業務日報 今更ですが - saecoの業務日報 のブックマークコメント

なんとなくゲームバトンを書いてみる。

hige13さん、3か月スルーしていましたが…。S伯爵、1カ月スルーして(ry)。少なくとも二人には需要がある、と信じたい。


1.初めてTVゲームに触った歳とそのゲームは?

覚えていないけど、小学1年生の頃でしょう。FCのマリオワールド3を、友達と交代しながらやっていた記憶があります。


現在何本ゲームを所有していますか?

FC・GB・PSPS2DSと20本ずつくらい。他の機種も少しずつあります。

月に1本は何かしら購入しているのですが、スルメ的なゲーム以外は、かさばるので売ってしまいます。


今やっているゲームは?

最近だとDSの熱闘パワフル甲子園。

好きなジャンルは時系列で、くにおくん・パワプロ・ダンジョンゲー・カードゲーム・ぬるいシミュレーションといった感じです。


もっとも思い入れのあるハードは?

ファミコンです。あの頃は手に汗を握ってゲームを楽しんでいたような気がします。


思い入れのあるゲーム5本は?


まずはファミコンから、【NEWゴーストバスターズ2】

映画でも流行りましたね。ジャンルは平面ステージを散策するアクションゲームです。

先頭のキャラでゴーストの動きを止めるビームを出して、後方のキャラで弱ったところを捕獲するといった感じ。

当時小学校低学年の私には難しく、おそらく最後までクリアできなかったと思います。

さらに、列車の面の敵のグロさに怯えていた記憶があります。それでも面白かったですね。


続いてスーパーファミコンから、【カオスシード~風水回廊記~】

ダンジョン形成アクションゲーという部類になるのでしょうか?サターン版のリメイク作品です。

ステージごとの目標は、ダンジョンを自分で広げながらエネルギーをためるというもの。

ただし、時間がたてば敵キャラが侵入し、部屋や仲間のキャラ、主人公にも攻撃をして妨害をしてきます。

ゲームシステムがとても斬新なのですが、主人公や他のキャラのセリフ回しもとても面白いゲームです。


そしてプレイステーションからは、【エアガイツ】

いわゆる格ゲーなのですが、問題はおまけのクエストモード。

格ゲー仕込みのポリゴンキャラによる、ダンジョンアクションゲーです。

こちらは武器・盾・魔法・食べ物を手に入れながら、ダンジョンを少しずつ深く潜っていくという内容。

装備に神の加護をつけて強化して、自慢の武器で勝負!でも腹が減って飢え死にすることも!といった感じ。

ちなみに本編の格ゲーはほとんどやっていないような…。今ならPSのアーカイブでも購入可能です。


まっていましたプレイステーション2からは、【7~モールモースの騎兵隊~】

ローテーションバトルという変わったシステムRPGです。

前列・中列・後列と分かれた3×4のマス目の陣形の中に7人のキャラを編成で配置します。

そして戦闘ではターンごとに列がローテーションします。編成画面が好きな人にはおススメです。

世界観としては、絵本の中での出来事といった雰囲気です。音楽もメルヘンチック。

ボリュームはあっさりなので、同システム続編のヴィーナス&ブレイブス~魔女と女神と滅びの予言~の方がやり込みができるのかな。


ここで妙手のゲームボーイアドバンスからは、【シレン・モンスターズ ネットサル】

風来のシレンのモンスター達による、育成スポーツアクションゲームです。

フットサルというスポーツで、パワプロのサクセスモード的なもの(選手育成)が楽しめます。

個人的には、DSwifi対応でリメイクして欲しいソフトNo.1です。2004年発売なのでもう少し遅くなっていれば…、悔やまれます。


そして最後はプレイステーションから殿堂入りの、【俺の屍を越えてゆけ】

説明する必要なし!ということで。好みは分かれると思いますが、ハマる人はハマったRPGだと思います。

2~3年に1度はふと手をつけてしまうゲームです。今ならPSのアーカイブでも購入可能です。


という訳でお久しぶりの日記でした。

 |