Hatena::Groupculdcept-ds

外鴨なきくとカルドと時々ジャッジメント

2008-11-03

N'sCuldceptの掲示板で募集した対戦会の話

01:55

呼びかけたらなんだかんだで6人あつまりました。

kasupiさんは急用で参加できず、残念でした。


Aグループ:

外鴨なきく

ヴァイス・Gさん

AHOさん


Bグループ:

狛犬

ヒツジさん

ドミニクさん


で対戦。


僕が用意したブックウエポンスミスで敵クリーチャーアイテム化しつつ、シーフグレムリンでそれを破壊する感じの無属性主体ブック

当然モスマンも入れとくぜ! 昨日酷い目にあったしな!


AグループはAHOさん、ヴァイス・Gさん共に風ブック

場にグレムリンがあふれるあふれる。

AHOさんはミューテグレムリン強化。

AHOさんはトライバルメイル主体のアイテムなので、数値が把握しにくくて大変困る。

と言うか、試合中完全にトライバルメイル能力を把握できる人っているのだろうか?

ヴァイス・Gさんは順当にクリーチャーをばらまいていく。

ヴァイス・Gさんはかなりアイテムが多く、ずっと風盾が手元から切れない。

一方僕はボージェス先生配置したあとなかなかクリーチャーがおけず苦しむ。

それでもAHOさん、ヴァイス・Gさんが共に北エリアを回ることを選択したため、なんとか南エリアに無属性をばらまくことができた。

土地グレムリンもおいてレベルも3そして4にした!

南エリアにあったレベルハーピーもヴァイス・GさんAHOさんの高額地を踏んだことで売り払われ、ぐっと南エリアの安全度が上がる。

その頃には北土地にはAHOさんのミューテで強化されたグレムリンレベル4と、ヴァイス・Gさんのナイトレベル5が出現。

そしてパーミッションを使い切った僕は高額地を倒す手段もないまま北エリアへ。

この段階で三人ほぼ横一直線。

そして僕がヴァイス・Gさんのナイトレベル5を踏む

風盾もっているのは分かっているけどモスマンで殴る。

次にAHOさんがヴァイス・Gさんのナイトレベル5を踏む

これも倒せずお金を払う。

これで一気に目標魔力到達したヴァイス・Gさんがゴール。

うーん、あのとき南エリアに行っていても試合に勝てそうになかったよなあ……。

フュージョンがほしかった……。


Bチームが先に試合終わっていたので、メンツに声をかける。

このときヴァイス・Gさんが抜ける。

5人になったので狛犬に抜けてもらった。

で、4人で試合する。


参加メンバーとブックは以下の通り。


外鴨なきく:水守備ブック

AHOさん:森ラントラブック

ヒツジさん:軽めの火ブック

ドミニクさん:火ブック


とりあえずドミニクさんの操作が早い。

ヒツジさんは自分でもいっていたようにカードの蒐集具合が少なそう。

で、場は当初順当に進んで、みんなそこそこ連鎖ができる。

AHOさんは順当に森土地ラントラ魔力を伸ばしていた。

ここでドミニクさんがゴーレムレベル3にする。

横に僕のアンダインがいたのだが、オーディンランスを僕が引いてきたのでゴーレム土地レベル4にするドミニクさん。

そして僕がヒツジさんのミノタウロスレベル4を踏む

ここでアンダインオーディンランスで攻める大ポカ。

ヒツジさんはムジナマスクを持っていたので、アンダインだけで殴るふりをするべきだったのだ。

おかげであとで酷い目に。

で、ドミニクさんのゴーレムレベル4を、ヒツジさんがラドーンホーリーシンボルで奪う!

僕はオーディンランスを使っていなければ、隣のアンダインオーディンランスでこの土地を奪えたのにそれが出来ない……。

一応念のため、レベルラドーンバインドミストを撃つ。

そしてとりあえず、僕はこのとき現金1450G持っていた。

聖堂の隣に自分の3連鎖ある水土地のGイールがいる。

700G払ってGイールレベル4,手持ち現金を250G程度とすれば500G分は護符が買える計算だ。

そしてダイスを振ると、見事にヒツジさんのレベルラドーン踏み

しょうがないので予定通りGイールレベル4にしたあとで護符をギリギリマイナスまで売ったあとに、レベル4Gイールをうっぱらう。

これで魔力総資産はほぼ減少なしでここをクリアした。

クリアしたもののヒツジさん魔力は跳ね上がる。

しかもドミニクさんが残念ながら切断してAIに。

そしてAHOさんの高額地をすり抜けながらヒツジさんゴール。

おめでとう!


というわけで対戦会は何とか終了。

チャットのようなリアルタイムで意思の疎通が図れる手段がないと辛いです。

次が有るかどうか分かりませんが、その場合にはチャットシステムを用意して臨もうと思います。

第二回対戦会の対戦レポート

| 18:13

とりあえず手軽に書きます。


本日はDSセプト部の第二回対戦会にずっぽり。

というか、これに参加するためにはてなーになったのです。

全然システムわからん。


はてなーになったあとせっかくだからと部室チャットで対戦して遊んでたんですが、初顔合わせのスブニールさんに第二回対戦会のことを言われて思い出して参加表明。

朝10時になったので一番最初に立っていた部屋にいって「せっかくだから俺はこの部屋を選ぶぜ」とか書き込んでいるうちに先着四名から漏れる('A`)

せっかくスヴニールさんいたのに……。


で、1戦目。

速攻部屋建てて4人集めて森ブック

運良く38Rで一位達成


疲れたんで寝て起きたら昼の2時。オーゥ。


2戦目。

ケマゾツでぶん殴る火ブックをチョイス。

ゲーム開始したところ僕意外の3人が無属性モスマンブックと判明。

絶望する。

なにしろ全ての拠点が守れない。

ミゴールは1枚入ってるけどニンジャフュージョン無理です。

いっそ森土地で連作組もうかとすら考えるがどんどん無クリおかれて諦める。

あとはしょうがないのでひたすら意図的に連鎖を組まずに最下位を歩きつづけ、一位を伺う。

中盤、一瞬1位になるものの予想通り北エリアレベルガスクラウドが落とされる。

そこをイビルブラストで焼き払って空土地に。

そのレベル土地を奪えば勝てるかと北エリアをぐるぐる回って最終ラウンド土地クリーチャーを移動配置するが追いつかず、3位。

モスマンST220とか……。


3戦目

モスマンが恐すぎて森ブック

一応最初のとは違うやつ。焼きとメテオに配慮した構成。

やはりモスマンいたけど隣の森土地レベル4にあげる。

運も良く32Rで1位達成


4戦目。

三戦目が終わった段階で17:30過ぎ。

結構調子良かったので最終部屋に乗り込む。

大会ルールでは試合すればするほどポイントがもらえるルールだと思ったので、決勝はいけないだろうと思っていた。

またも森ブックをチョイス。脳裏をよぎるモスマンの恐怖……。


さんはスペル主体の護符相乗りブック

イヌバウアさんはライフォブック

たかぼ~さんは…申し訳ない、忘れてしまいました…。


序盤イヌバウアさんのダイスドローが良く、クリーチャーがばらまかれていく。さんも周回しながら護符を買いまくる。

僕は最下位独走で地味にクリーチャー配置していました。

しかし12Rで事件発生。

たかぼ~さんが切断してAIになる。

4人戦でありながら2人で土地を取っていく形になり、ごく普通の地味ノーマルブックが本領を発揮。

運良く26R1位達成


このあと、4戦して3回一位取ってるので決勝戦なのかな、とは思うもののどこに行って何すればいいのか分からず、夕食を作る。

部室チャットで呼ばれているのに気がついて急いで参加。

この時、ブックをどうしようか迷う。

大会に向けて8ブックくらい作っているのに、3つしか使っていない。

森も飽きたから水ブックとか使いたい、でもどうしてもモスマンの悪夢が頭を離れない。

トラウマ?

で、3戦目で使った森ブックを使用。

試合開始。

で、さん以外全員森ブックでした。

さんはスペル主体ブックスワップスペルメテオとやばそうなカードてんこ盛り。

アースシェイカーまで引いてました。

シンクアップヒーバルで嫌がらせをする構成らしい。


1~9R。

みんな順当に周回してる。


10R。

スブニールさんのバジリスクが僕のレベルバロンに横付けされる。


11R。

スブニールさんのバジリスクレベルバロンに横移動。グースもって待ち構えるものの即死発動せず。がーん。


12R。

ここで僕がミスプレイした。

聖堂護符を限界まで買ったあとでバジ横のレベル土地バロンを売るべきだった。

バジ横はさすがにリスキー過ぎる。

しかし実際には微妙にゲインを残すようにしてしまった。


16R。

再びバジリスクバロンにくる。再びグースもって待ち構えるものの即死発動せず。がーん。


18R。

僕のレベルガーゴイルホーリーシンボル持ったクレリックに殺される。


ここらで適当にバロンレベル5上げ。さんがたくさんメテオローカストもってるけどこいつには効かないので。


24R。

ガーゴイルレベルバロンフュージョン攻撃ペトリフストーンでしのぐがHPえぐれる。


26R。

この段階で僕の魔力総資産は4800G程度。

そこで、さんが弱ったバロン(HP30)をイビルブラストで焼き払う。

しかし両隣はEGAさんのクリーチャー

次の踏みにかけたのかな?


27R。

当然最下位の僕。

しかし僕の手札にはヘイストがある。

そして8マス先が元バロンレベル5空白地なのだ。

三分の一でクリーチャー配置できる。

で、ヘイストかけて出た目は、


6。・゚・(ノД`)・゚・。


これはなんともならない。諦めて南エリアへ。

EGAさんは早速アンバーモス横移動。

カウンターアムルグレムリンアムルを握っているから結構奪うのは大変だ。


で、一気にのびたEGAさんは7000G突破。

さんとスヴニールさんが一生懸命妨害して6000G程度まで落とす。

僕は「みんながんばれ」モードで南エリアを周回して北エリアに戻ってきた。


33R。

アンバーモスガーゴイルに置き換えられ、すでにフュージョン引くくらいしか勝ち筋がない。

しかしフュージョン引けない状態でEGAさんのガーゴイルレベル土地踏む

一応ドリアードドラゴンゾンビで殴るが、当然倒せません。

DSで初めて魔力枯渇しました。

EGAさん7000G再び突破します。

で、そのままゴールしました。

うわーん。


EGAさん第二回対戦会、優勝おめでとうございます。


一日カルド漬けでしたが、大変楽しく、そして脳が疲れました。

DSセプト部のみなさん、お疲れ様でした~。

ヴァイス・Gヴァイス・G2008/11/04 08:55昨日はお疲れ様でしたm(_ _)m
実は防具はそんなに大量に入ってるわけじゃないですね~
私の特性としてスペル引かないという恐ろしい特性がありまして;
比率で言えばクリ20:アイテム7:スペル23なんですよ~
アイテムは盾3エンジェル1ガゼアス1オーディンランス1フュージョン1とそんなに多くもないですね

むしろ、パーミッションとマナが互いに4、ウェザリングも3入れてるのに殆ど見ませんでした;

でも、色々あって楽しい1日でした♪
ありがとうございましたm(_ _)m