Hatena::Groupculdcept-ds

外鴨なきくとカルドと時々ジャッジメント

2008-12-19

ワイヤレス予選大阪大会予想を競馬新聞風にしてみる。

| 22:47

といっても競馬新聞読んだこと無いので適当です。


条件

マップアリーナ1

目標魔力:7000G

制限ラウンド:40R

サドンデス:ON


本命◎ 地ブック

-森土地-聖堂の鉄壁電車道でランドトランス増資で一発ゴール。

アーシェメテオにも耐性がある上に焼きもドリアードを握りしめて対応可能。

怖いモスマンだって森土地に入ってこれない。

グースマミーで序盤の魔力加速もばっちし

ジオファーグも40%の確率で生き残れる上にガーゴイルで対応可能。

もはやサンダーストームくらいしか怖いものがない。


対抗○ 水ブック

Gイールジオファーグと本命森ブックへの嫌がらせの準備は万端だ。

土地の位置も聖堂の隣という点で森土地の次に優位な点も見逃せない。

しかしながら圧倒的な攻撃力の低さと、水ブックかぶりの時の共食い被害の多さが欠点。

メテオクレリックも苦手だぞ。

プレイングでカバーできるか?


単穴▲ 火ブック

火かぶり時のファイアドレイク攻撃力は魅力的。

エルダードラゴンオールドウィロウと役者も揃ってる。

しかしながら土地位置的なメリットが何もなく、頼みのケットシーもファイヤドレイク、モスマンのせいで安定しない。

アーシェや焼きも苦手だ。

属性が被りにくい、という利点(ファイヤドレイク的にはデメリット)だけで勝ち抜けるか。


連下△ 風ブック

モスマンが森土地に入れない。

土地位置的なメリットもない。

焼きジーニーも、エリアが二つに分かれているのと、パーミマップで中央にがあるため、全員分完全に焼き切るのはほとんど不可能。

そもそも、本命◎の森土地に入れないクリーチャーが多すぎ、森対策のGイールばらまきの煽りもくらう、とどうにも厳しい状況。

序盤じっと耐えての上位陣がつぶし合っている隙間を縫って一気差しが勝利の鍵か。


まあ、こんな感じかな。

大会ごとにメタは変化していくとは思いますが。

とりあえず、どんなブックタイプであれ、森ラントラブックを倒せるブックパワーは必要そうです。