Hatena::Groupculdcept-ds

神様は忙しくて DSセプト部

2009-09-12

[]ブック考察

部員の皆さんとプレイしてみた感じ、自分のブックがやや重い雰囲気。

しばらくいじらないつもりだけど、ちょっと考察。

援護」 written by tov
Creature23Item5Spell22
アームドギア4エンジェルケープ1パーミッション2
ドラゴノイド1カウンターアムル1フライ1
ニンジャ2グレムリンアムル1ヘイスト4
バトルギアα2フュージョン2ホープ4
バトルギアβ2ホーリーワードX4
ボージェス3マナ4
エルダードラゴン3ランドトランス1
フレイムロード1リコール2
ダゴン1
ブラッドプリン1
マッドクラウン2
モスマン1

パーミッションリコールマップにあわせて変更。

それ以外は同じブックを使い込みたい方なので、

ラウンドの前半と後半で価値が変わりにく、

できるだけ汎用性のあるカードを選んでいるつもり。

基本戦略は走ってマナ稼いで、援護でゴリゴリ。

色はこだわらず、そのとき空いているところに、

バトルギアα、Β、アームドギアを置いていく方向。

妨害スペルはゼロ。

スペルターンを基本的に自分のために使いたい。

援護ブックなのでアイテムは極力削って、スペルを入れても

30~40ターンのうちスペルの使用回数がせいぜい半分の16~18回。

ディスカード回数を減らしつつ、手札枚数をキープしたいところ。

というわけでホープ4枚だけど、四人戦が基本のセプト部では、

チャリティーの方が使いでがあるかな。

しばらくはプレイイングを磨きつつ、

使われるカードの様子を見てみるとします。

ゲスト



トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/tovtov/20090912