Hatena::Groupculdcept-ds

victa回想録

|

2008-10-24ビギナー卒業・最終章 ~故郷を離るる歌~

「悪いときに悪いことが重なる」とは、よく言った物。 ベル○さんの手札にはホーリーワード0が・・・!

当然、対象はvicta。「こいつは鬼だ~ いや、けれど同じ事はしてみたいなぁ」とか思っていたら、ベル○さんはvicta唯一のLV5領地に。

マナ不足から、踏んでいたLV3土地を手放してくれた。

残念ながら、次ターン踏んでも置くクリーチャーは無かった。 けれど、助かった~

しかし、28Rにドッピ○さんのLV4土地を再び踏んでしまう。

マナ不足に育てていたLV4領地を手放し、「もーう、無理!」と心が折れる。

既にドッピ○さんは目標金額達成、2位との差4500Gと圧倒的だった。

いやいや、そうは問屋が卸さない。

少し前のベル○さんを見るかのように、ドッピ○さんはvicta虎の子のLV5領地踏む。 逆転1位!

victaと2位の差は2500G、2マス先にはドッピ○さんのLV5土地通行料2900を見据え・・・

ダイス!   <1>

終わった。\(^0^)/ 1位だー

セプターポイント1301でビギナー卒業、終わり良ければ全て良し。

この優しい故郷を出て、荒波に揉まれてきます。

またいつか、戻ってみたいな・・・

signpensignpen2008/10/26 13:03はじめまして。サインペンといいます。
よろしくお願いします。
日記拝見しました。
最後までわからないおもしろさは最高ですよね。
また来ます。

victavicta2008/10/27 22:24どうもこんばんは。
こちらこそ、よろしくお願いします。
自分で読み返していると「誰が1位なんだろう?」と思えるような文章で、実際の逆転劇の雰囲気を伝えるのは難しい・・・
けれど読んでいる皆さんは、もっと凄いエピソードを[体験]している事だと思いますので、何となく分かって貰えるだろうと願いながら書いていますw
コメント、ありがとうございました~

2008-10-23ビギナー卒業 2008 ~故郷は地球~

第3戦<ビギナー> ロカ 6000

ここまで2位→2位となっているので、そろそろ1位も取れるような勘違いもw

メンバーはドッピ○さん、victa、ベル○さん(今回からセプター名の一部伏せ字で記載します。)

今までターンの始まりにする事といえば、手札にある大量のマナ消費。

脊髄反射のように決まった行動を今日も繰り返す・・・無い!?

手札マナが無い→これは勝てる」と、始まりの新鮮さから2位の呪縛から抜けられるような期待を持つ。

「病は気から」「水火も辞せず」「豚も煽てりゃ木に登る」

体調万全、気力十分! バリバリばらまき、ガンガン周回

序盤から1位争いに参加し、12Rで1位→17Rには2位と1000G離しての暫定トップに。

しかし、まだまだ中盤に入ったばかり。 最後の1人がターンを終えるまで、全くあてにならない。

24Rにドッピ○さんのLV4土地踏み、続けてドッピ○さんにLV3領地を取られて2位へ。

25Rではベル○さんのLV3土地踏みダメ押し・・・ (T_T) 短い夢だった。

<途中結果>

1位 ドッピ○  5000

2位 victa 1500

3位 ベル○   1500

2008-10-22新・ビギナー卒業 ~忘れがたき故郷~

キタローの独走状態を眺めていると、victaの手札にもホーリワード1が。

初期ブック対戦会で見かけた[ホーリーワード高額領地]のコンボを試してみる。

運良く対抗手段も無かったのか、キタローは杖・男のLV4土地踏んで2位へ。

victaは「彼もビギナー 我もビギナー」と唱えながら、キタローLV3土地侵略

久しぶりの侵略成功に興奮していると、連鎖地を落とされたキタローは3位になっていた。

しかし、どんな場面からでも逆転を狙えるのが対人戦のはず!

残りターンも僅かになる頃、少ないマナのやりくりから唯一のLV3領地を作る。

ただ、あまりに遅すぎたようだ・・・

トップの杖・男は、LV3領地を無抵抗で踏む余裕まである程、勝負は大差になっていた。

キタローの追い上げも、先程のコンボで遅れがあったのか挽回ならず。

<結果>

1位 杖・男   5600

2位 victa 2300

3位 キタロー  1600

結果画面で、今更ながらに侵略数が少ない事に気付く。

30Rで、たった「3」回しか侵略していなかったw

無抵抗に支払うしかない原因も、武器の少なさのせいだと早速ブック編集。

ポイント的に次が最後のビギナーとなった。

|