Weather Report : 部長日誌

2008-09-16

ごあいさつと自己紹介

| ごあいさつと自己紹介 - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - ごあいさつと自己紹介 - Weather Report : 部長日誌 ごあいさつと自己紹介 - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

はじめまして。DS セプト部を立ち上げさせていただき、部長を自称しているウェザリングと申します。以後よろしくお願いします。

ごあいさつ代わりとして、まずは自分のセプター歴を述べさせていただきます。

セカンド

初代カルドセプトには少し触れたことがある程度で、ほとんど未経験です。

本格的にプレイをはじめたのはカルドセプト セカンド エキスパンション (以下 2EX)。大学時代、僕はマジック:ザ・ギャザリングで遊んでいた時期があったのですが、友人宅で 2EX をプレイして以来すっかりハマってしまい、自分でも即購入して遊び倒しました。

その頃は周囲の友達とそれなりに遊んでいたのですが、地元に戻って就職してからは仲間と離れてしまい、対戦相手がいないことで自然とプレイしなくなってしまいました。

それでもたまに昔ながらの友人に少しずつ覚えさせるなどして布教活動していたのですが、互いの多忙もあって、本格的に遊ぶまでには至らず仕舞いとなりました。

サーガ

しばらく経った後、カルドセプト サーガの発売を知り、ネット対戦もできるとあって久々にカルドセプト熱が盛り上がってきました。

発売日に Xbox 360 本体ごと買おうと準備したのですが……やがて事前情報で大宮ソフトが開発したのではないと聞き、画面が 3D 中心になってしまったことなどもあってゲームのテンポがどうなるのか心配になり、ちょっと様子を見てみようと購入を思いとどまりました。

そしたら例のバグ祭りです。燃え上がった気持ちに冷水をかけられたようになり、一気に購入意欲が薄れてしまいました。結局サーガは未購入・未経験のままで、その後はたまに友人たちと 2EX で遊ぶ程度となりました。

DS

再び時は過ぎ、やがてカルドセプト DS の発売を耳にしました。

情報を聞いた時には、多くの皆さんが思ったであろう「今度は大丈夫なのか?」という気持ちもありましたが、それよりも期待のほうが上回りました。他社制作じゃないし、サーガという反面教師もいることだし、なんとなく今度は大丈夫そうな雰囲気が感じられて、わくわくしながら待つことに。

で、事前情報が増えるにつれて心配が増していったサーガとは対照的に、DS版は情報が増えるほど期待と安心が高まっていきます。今度こそ大丈夫そうだ、きっと楽しめるだろう。かなりテンションが上がってきて、待ちきれないという思いになってきました。待ちきれなさすぎて、勢い余って DS セプト部なんてものも作ってしまったくらいです。

一刻も早く皆さんと Wi-Fi 対戦でお会いして、ホーリーワード高額領地にハメられて泣いたり、育てた拠点をルナティックヘアにあっさり落とされて泣いたりしたいと願ってやまない今日この頃です。

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20080916