Weather Report : 部長日誌

2009-03-05

ロカ雑感

| 09:47 | ロカ雑感 - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - ロカ雑感 - Weather Report : 部長日誌 ロカ雑感 - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

ロカの詳細研究は他のかたの日記に任せます。ロカのページの下のほうに「ロカを含む日記」という項目がありますので、これを利用すれば簡単に辿ることができるはず。他の日記をいろいろ読んでみてください。

ロカ

ロカは忙しい

というわけで細かい話はしませんが、個人的には「ロカはかなり忙しい」という印象を受けました。その原因は2つあります。

  1. スペルを使うヒマがない
  2. 領地コマンドを使うヒマがない

中盤を過ぎると、相手の高額領地を避けるために足スペルを使いたいという状況が頻発します。このため足スペルを多めに入れるブックが多いと思いますが、そのせいで他のスペルを使うヒマが生まれません。

領地コマンドもそう。高額領地踏んだ場合はもちろんですが、レベル1の土地でも落とせるときは落としておくのが重要です。空地が少ないので領地を1つでも増やせるのは貴重な機会ですし、相手の連鎖構築を妨げたり、将来的に高額領地に育ちそうな芽を摘んでおくのはもっと重要です。だから侵略を行いたいという機会が多くなり、冗長なクリーチャー交換や移動などを行う余裕は非常に少なくなります。

HP 70 の世界

地形効果を合わせて HP 70 を確保することが非常に重要です。支援効果を1つ受けたスチームギア攻撃 (ST 60) に耐え、エルダードラゴン応援がついて火属性クリーチャーが5体配置されたファイアードレイク攻撃 (ST 65) にも耐えます。

最も手軽なのは HP 60 のクリーチャー配置することですが、数が限られるのでなかなか難しい。またレベル3にするために 300G 必要になりますが、護符ボーナスがないロカでは手軽とは言い難い。HP 50 のクリーチャーレベル2にするのが現実的な目標となるでしょう。

ただし前述した通り、ロカはかなり忙しいです。序盤は空地が欲しいですし、終盤はとてもそんなヒマがない。しかしうまくタイミングを見つけてレベル2が作れれば優位が保てるので、どこかで狙えないかと常に頭に置いておきたいところです。

最強クリーチャーは必要か

ジーニーのようなきわめて倒されにくい最強クラスのクリーチャーが有効かどうか。僕はいまいち微妙なところがあるんじゃないかと思っています。

巻物即死手札破壊などを組み合わせると、どんな強いクリーチャーでも危うくなりますし、ロカではそうした手段を持っているブックと多数出会います。防御面を期待するならば1点集中ではなく、配置クリーチャーが満遍なく強いほうが嫌らしいのではないでしょうか。

特に領地コスト配置制限が厳しい場合はなおさらです。対戦相手高額領地踏んで領地を手放した場合などに、手札ジーニーしかいないという状況ではお通夜になってしまいます。

領地コストが不要なクリーチャーを数多く揃えていれば、ひとつ配置した上、どこか高額になった領地侵略で落とせれば逆転の目も多少は見えます。リカバリーの難易度を考えると、領地コスト配置制限のきついクリーチャーに頼りすぎるのはまずいかなと思います。

アイテムの数

ドロースペルを使ってるヒマがないということで、ドロースペルをそもそも使わなくてもアイテムを引けるよう、攻防一体のアイテムを多めに入れるのが人気です。具体的にはカタパルトファルコンソードグレムリンアムルなど。高 STクリーチャーが多めなのでカウンターアムルも人気ですね。

枚数は6~7枚といったところでしょうか。アイテムに頼らずに守れるクリーチャーを多数入れて、かつ、アイテムも完備してバッチリ守るというのが理想です。アイテムは切り札として取っておき、いざという時の保険にするのがベスト。戦闘が起こるたびにアイテムを使ってるようでは結局ジリ貧ですし、多めと言っても限度はありそうです。

変わり種ではジオファーグクレリック・イモムシを防げるクイーントーチは意外にやれる子なんじゃないかと2分ほど悩んでみましたが、最強の敵であるバジリスクに無力だということに気づいて海に投げ捨てました。

属性

からの素ダイス空地を確保できる火・風、ヘイストHW6HWXのいずれでも確保できる水・地。どれも魅力的ではあります。

ただし風は厳しそうです。風が強い原因であるモスマンデュラハンシムルグジーニーが使いにくいから。モスマン無属性配置しにくいし、デュラハンシムルグも風土地の数を多く取るのは難しい。ジーニーは置ければ最強ですが、コストの高さがネックになりやすい。ニンジャフュージョンも多いしね。

ブックの相性は (強) 風→火→水→地→風 (弱) というサイクルだと思うのですが、風が弱いので火が最強として君臨しています。狭いマップなのでエルダードラゴン配置しにくいはずなのですが、侵略力を活かして強引に配置することもしばしば。何より周回数が稼げるマップなのでキメラが強いです。あっというまに成長して、手が付けられなくなります。

水と地はともに優秀な即死クリーチャーを抱えていますが、どちらかといえば自分を伸ばして守りきるという作戦を目指すことになるでしょう。即死コンボを全面に押し出してもいいけれど、勝率としてはどうかな。

今のところ抱いてる雑感は、こんなところかなー。

セオソフィー予想大会

| 20:32 | セオソフィー予想大会 - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - セオソフィー予想大会 - Weather Report : 部長日誌 セオソフィー予想大会 - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

3月に配信されるという噂のカード「セオソフィー」を予想しましょう。

参加方法は簡単。日記の文中に「セオソフィー」という単語を入れて書くと、セオソフィーのページからリンクされます。あなたの日記でセオソフィーコスト効果を予想してみてください。

いちばん予想が近かった人1名には、セオソフィーの無限ダウンロード権が与えられます。思う存分ダウンロードしまくってください。