Weather Report : 部長日誌

2010-03-01

次の穴を掘るために

| 01:41 | 次の穴を掘るために - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - 次の穴を掘るために - Weather Report : 部長日誌 次の穴を掘るために - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

地獄の新年会マラソンが2月下旬にようやく終わり、同時に少し体調を崩してたんですが今週末に気合いと根性で直したんで、ぼちぼち発進します。

まあ発進すると言っても、DSセプト部の運営は、僕の手を離れて上手く回っているように見えます。

何か僕じゃなきゃ手出しできなさそうな問題やら課題やらがあったら言ってください。運営を手伝ってくれてる人も、そうじゃない人も、遠慮なくどうぞ。

でも特に必要なければ、部の運営はこのまま「自分から動くつもりがある人」に任せたい。ずっとこんな風に回る部になることを願っていたので、すごく助かるし嬉しい。

任せるのは「既に動いてくれている人」だけじゃないよ。今からでも、動いてくれる人は、思うようにどんどんやってほしい。既に動いてる人も、新しく協力してくれる人も、周囲で支える人も、みんな対話を大切にね。

僕は穴掘り役です。掘った穴を通るのは、みんなに任せます。

代々木杯

とりあえず、しばらくは代々木杯のお手伝いをさせてもらいます。

ただこういうイベントごとは、自分が主催という立場にいたことが多かったので、当日はぜひ参加者の1人として楽しませてもらいたいと思っています。事前準備の部分ではできるだけ手伝わせてもらうので、Evyさん、一緒に良いものを作りましょう!

代々木杯の後になるか、同時進行になるかはわかりませんが、そう遠くないうちに「カルドセプト部」を作りはじめます。

DSセプト部はあくまでニンテンドーDS用ソフト「カルドセプトDS」で楽しく遊ぶ部活動です。トップページにもそう書いてありますし、入部する時の説明文にも「DS版を専門に扱います」と書いてあったはずです。次回作に向けて、その制約を外したコミュニティを作ります。

単にDSセプト部の名前を変えるだけになるか、あちこち手を加えるのか、新しく根本から作り直すのか。そんな一番根っこの部分から、枝葉の先の部分まで、いろんなことを話し合っていきたい。いろんな意見をもらいながら、より良いコミュニティを模索したい。

カルドセプトが好きな人ならどんな人でも楽しめる環境を作ることで、巡り巡って自分自身もカルドセプトをもっと楽しめる。そんな「次」を目指します。具体的に動き始める時はまたアナウンスしますが、とりあえず意思表明まで。

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20100301