Weather Report : 部長日誌

2010-07-09

代々木杯の使用ブック

| 09:51 | 代々木杯の使用ブック - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - 代々木杯の使用ブック - Weather Report : 部長日誌 代々木杯の使用ブック - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

代々木杯で使用したブックです。

ブック名は創元推理文庫「ファーシーアの一族」シリーズの登場人物から。

1回戦:

スターリング」 written by ウェザリング
Creature19Item4Spell27
G・クローラー1エルブンクローク1イビルブラスト1
アームドギア1カウンターアムル1ウェザリング3
アンシーン2カタパルト1スクイーズ1
クレリック1グレムリンアムル1ドレインマジック1
サイクロプス2フライ1
スチームギア2ヘイスト3
ティラノサウルス1ホープ3
ドラゴノイド2ホーリーワードX4
パイロマンサー1マナ3
シムルグ1ランドトランス2
ジーニー1ランドプロテクト1
セイレーン1リコール4
ハリケーン1
モスマン2

無モスが環境最速です。地・水にはモスマンが効きませんが、そもそもブックの速度で勝りますので事故らず素直に伸ばせば勝てますから、攻める必要はありません。

モスマンばらまきか、安いシャッターとして使うか、同じスピードが出る同型ブック対策にする程度。同型対策としてはイビブラも入れて、あとは素直に走って伸ばす……はずでした。

本番ではクリーチャー事故となりましたが、いずれ立ち直って抜き返すだけのスピードはあったはずなのに、緊張したのか、同卓セプターのネームバリューを必要以上に警戒したのか、突然他人に相乗りしたり、無理筋な手にこだわったりした挙げ句、レベル5を踏んで終わりました。

2回戦:二心

ケトリッケン」 written by ウェザリング
Creature19Item5Spell26
クレリック1エルブンクローク1シャッター2
スチームギア1エンジェルケープ1シンク3
デコイ2カウンターアムル1テレポート2
パイロマンサー1グレムリンアムル1パーミッション1
G・イール2ハンドカフス1ヘイスト4
アンダイン3ホープ3
カリブディス1ホーリーワードX4
キングトータス4マナ2
ネッシー2ランドトランス2
ファンガス2ランドプロテクト1
リコール2

妨害ゼロ、金太郎飴型で何を引いても序盤から突っ走るブックラントラから適切なクリーチャー増資しても良し、外周に高額領地を作って踏み期待でも良し。

突っ走れないことは少ないんですが、本番では突っ走れませんでした。同じブックで対戦した裏トーナメントではまずまず良い戦いができてたし、悪いブックじゃないと思うんだけどなぁ……。

3回戦:新大陸

ペイシェンス」 written by ウェザリング
Creature15Item3Spell32
クレリック1エルブンクローク1コラプション3
スチームギア2ハンドカフス1チャリティ4
デコイ2ブーメラン1バリアー4
ヘッジホッグ4パーミッション4
ソン=ギョウジャ2フライ4
シンリュウ3プレッシャー4
モスマン1リコール3
リフォーム2
リンカネーション4

新大陸用には無モスを用意してたんですが、直前スパーでは1手差で2位になることが多くて、イメージが良くなかったので本番前夜に別のブックを用意してみました。感触が良かったので本番用に採用。

基本はシンリュウブックシンリュウ用の水土地を確保するために無属性クリーチャーを使い、無属性を使うならソン=ギョウジャだろうと2枚入れ、ついでにモスマンも1枚足して、ソン=ギョウジャからのアタックで火も水も地も風も何でもいけるぜ、と思わせつつ実際はあんまりクリーチャーに頼らない護符ブック的な動きをする。

言いたいことはただ1つ。グレイス入れるの忘れたあああああああ! やっぱり直前にいきなりブックを作るのはダメすぎますね。うむ。

本番ではもう1人シンリュウブックがおり、リフォーム連打からマナ満載のカオスなゲームになってぐちゃぐちゃやってるうちに敗戦。

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20100709