Weather Report : 部長日誌

2010-07-14

7/19 昼 ミニトーナメント

| 15:18 | 7/19 昼 ミニトーナメント - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - 7/19 昼 ミニトーナメント - Weather Report : 部長日誌 7/19 昼 ミニトーナメント - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

突然ですが、7/19 の 13:30 からミニトーナメントを開催したいと思います。参加希望の受付や詳細情報は下記まで。

http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/task/17/188

アリーナ7シャッフル

| 21:59 | アリーナ7シャッフル - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - アリーナ7シャッフル - Weather Report : 部長日誌 アリーナ7シャッフル - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

すこし参加してみました。4人戦だと揃うまで時間がかかってストレスが溜まるので、サクサク遊べる3人戦中心で。

急がば回れ」 written by ウェザリング
Creature19Item6Spell25
クレリック1エルブンクローク2シンク2
ティラノサウルス1カタパルト1スナッチ3
デコイ1ガセアスフォーム1ヘイスト4
パイロマンサー1フュージョン1ホープ3
G・イール3ペトリフストーン1ホーリーワードX4
アンダイン2マナ4
キングトータス2ランドプロテクト1
シーモンク1リコール4
ジオファーグ2
ブラッドプリン1
マイコロン1
ムジナ3

この形にしてから2戦2勝でした。レポートの前に少々解説。

ブック解説

事故率を低く抑えるため、2枚のジオファーグ以外、17枚を領地コスト不要のクリーチャーにしました。メタは地と無モス、次いで水被り。

アリ7で7000G達成を目指すのに必要と思われるランドトランスを、あえて1枚も入れていません。理由は速度を抑えるためです。

ランキングでは速度を出し過ぎると妨害をしこたま食らいますので、ラントラでかっ飛ばしたくなる思いをぐっとこらえて、中盤まではとにかく連鎖を確保します。7000Gまで行ける準備が整ったと確信できない限り、トップに出てはいけません。6000Gあたりで伸びが止まったりすると、メテオやイビブラやテレキネやフュージョンで泣かされます。

終盤まで我慢すると、たいてい潰し合ってくれますので、妨害が尽きたあたりで高額領地を作り始めます。豊富な連鎖で天トラを狙うか、踏みやすい土地を上げて通行料ゲットで勝利します。勝利できなかった時は目を閉じたまま深呼吸して、次の対戦に向かうのが勝利の鉄則です。

1戦目:テトリスさん、カイチさん

テトリスさんが地、カイチさんが風。

カイチさんが事故気味で、ジーニー2枚持ってるのに風領地が足りないようで困っていたので、可哀想だなぁと思って、スナッチジーニーを貰ってあげたりしてるうちに序盤から中盤に。

いつの間にか連鎖を確保したカイチさんが順調に走って勝ちそうになったので、しょうがないからシンクを妨害で撃ったら、そこからカイチさんがあと1歩で勝ちきれないでいるうちにグチャグチャになって、テトリスさんがカイチさんの高額領地を落として、それをさらに僕が奪ったりして、うやむやになって、ぼちぼちの通行料を得たりして、よくわからないけど気がついたら達成しました。

ふふん、姉さん、惜しかったな。前ばかり見てると足下をすくわれるぜ?

2戦目:ゴウリキ〜さん、テトリスさん

ゴウリキ〜さんが火、テトリスさんがウィルオウィスプ育成+ルナヘアブック

序盤、僕が置いたクレリックの2歩先にウィスプ配置されます。サキュバスリングを持った状態で近寄ってきたのでクレリックマイコロンに交換。ST0にされたマイコロンをガンガン殴られ、現金がどんどん減る代わりに土地がバンバン手に入るという展開になりました。損はしないので、魔力管理にだけ気をつけて放置しておきました。

途中、テトリスさんが持つバインドミストマイコロンに撃たれていたらヤバかったと思います。そしたら再生しないわ、繁殖しないわでえらいことになってた。幸い早めにランプロを引いてきたのでマイコロンを保護。

ただゴウリキ〜さんのブックSTが高くて、増えたマイコロンがしょっちゅう落とされまくって泣きたくなります。まあどうせ全部は維持できないから、運命だと思って、重要な土地だけ守ることにしてあきらめました。

それでもマイコロンはさすがです。マップの大半がキノコで埋め尽くされました。一方テトリスさんは現金を吸いまくったのですが領地がほとんど取れず苦しい展開のまま終盤へ。なにげに良い勝負です。

終盤、から近い三叉路クレリックレベル4にしたところ、テトリスさんが横のアンシーンをルナヘアに交換。サキュバスリング込みで落ちるので、あらやだ困った。すごく悩みました。

結局僕が選択したのは、クレリック移動でレベル4無血開。ゴウリキ〜さんが「何だそりゃ!」とアイコンで伝えてきますが、僕には僕なりの目論見がありました。クレリック以外の隣接地はマイコロンだったので巻物を読めませんが、クレリックが生き残ってさえいれば、ブックに1枚だけ眠っているフュージョンを引いた瞬間に奇襲できます。テトリスさんの手札ブックを考えるとフュージョン対抗策が豊富だとは思えませんでしたし、ブックの残り枚数を考えると悪くない賭けだったように思えます。

しかしなかなか引けないまま、結局豊富なマイコロンをどんどん地変したり、レベルを上げたりして、僕とテトリスさんが競り合う展開に。で、最終ラウンドにようやく引いてきたフュージョンで、ダイスを振って6が出ればクレリックが……しかし3。あああああ。

僕が僅差で1位の状態で、最終行動のテトリスさんは豊富な現金を使って増資できれば勝利確定ですが……ダイスが伸びず、届かず。なんとかギリギリ勝利することができました。危なかった。

2連戦したテトリスさんには、この対戦で強烈な印象を抱きました。面白かったし、また遊べるといいなぁ。

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20100714