Weather Report : 部長日誌

2010-06-12

闘宴ジャンクション同盟

| 00:28 | 闘宴ジャンクション同盟 - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - 闘宴ジャンクション同盟 - Weather Report : 部長日誌 闘宴ジャンクション同盟 - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

相方は hsuさん、対戦相手はイノさん、ぴぃたん。準備に時間がかけられない中でいろいろと大変でしたが、皆さん対戦ありがとうございました。

観れない人用 → http://www.nicovideo.jp/watch/sm11028977

使用ブック

ムシしないで」 written by ウェザリング
Creature10Item9Spell31
アシュラ4アーメット2アーマースミス2
パイロマンサー2ニュートラアムル2ウィザードアイ3
フレイムウィビル4ファイアーシールド3スクイーズ3
ブーメラン2ドレインマジック3
ファンタズム3
ホープ4
マジックボルト1
リコール4
リバイバル2
リフォーム2
リンカネーション4

hsuさんに作ってもらった虫ブックを、事前にちょっとCPU相手に回してみて、序盤の魔力が厳しいということで収入スペルを足す形に調整しました。

OUT
イビルブラスト2、ドレインマジック1、ファンタズム
IN
ウィザードアイ3、マジックボルト

序盤はひたすらドローしまくりたいので現金が足りず、足も入ってないのでマナよりウィズアイで。焼きがいれば良し、いなくてもまあ序盤のマナに比べれば悪くてもトントンかなということで。

あとは単純なウィビルブックなので、手札に虫がいれば配置、いなければドローで虫を補充というシンプルな動き方です。事前に相談した結果、別に隠すほどの作戦もないからボイチャでいいか、ということでボイチャありでプレイしました。

試合展開は動画をどうぞ。

2010-04-14

GPアリーナ6前哨戦リーグ

| 11:32 | GPアリーナ6前哨戦リーグ - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - GPアリーナ6前哨戦リーグ - Weather Report : 部長日誌 GPアリーナ6前哨戦リーグ - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

前哨戦リーグで1戦してきました。まずは結果から。

順位セプター名総魔力属性
1位ウェザリング (id:weathering)7162G
2位アールさん (id:R158)7516Gラントラ
3位カイチさん (id:Kaichi)6936Gテンペ
4位ポニョナレフさん (id:J_P)4103G

お次に使用ブック。の前に折りたたみます。

暗中模索」 written by ウェザリング
Creature18Item4Spell28
アームドギア1エルブンクローク1コラプション2
クレリック1グレムリンアムル1シャッター1
スチームギア1ファルコンソード1シンク3
ドラゴノイド1ホーリーグレイル1チャリティ2
G・イール3ドレインマジック2
アンダイン2フライ2
カリブディス1ヘイスト3
キングトータス3ホープ2
ジオファーグ2ホーリーワードX4
ネッシー2マナ2
ブラッドプリン1リコール4
リフォーム1

コラプ2・ドレマジ2がお茶目に光りますね。さて対戦レポート。

序盤

属性がキレイに分かれると、なんだか一体感を感じますよね! などと吹き流しながらスタート。僕は初手HWXから左に進んでギア配置。北通過後1歩目にジオ、2歩目にアンダイン配置しました。

右から進んだ火属性のカイチさんは、僕のジオを踏むダイス目。舌打ちしながら聖堂方向、内周無属性土地パイロマンサー配置しました。次のダイス目で、パイロマンサーHP20のアンダイン移動侵略。そこで僕がとった行動は……エルブンクローク使用。

「なっ……頑張るなぁ。また次、すぐに行くでー?」
「来るなら来い!」

防具引けシンク引け、との願いも空しく引かず。しかしカイチさんは手札リコールが重なっていて、すぐにも使いたい状況。おまけにダイス目は内周の火領地を取れる数字で、すこし迷った挙げ句に聖堂脇の内周火土地アケローン配置。おかげでアンダインは生き残り、僕はようやく引いたシンクをいそいそと撃ち込んだのでした。

2周目、左のに止まった僕は1つミス。領地指示を行わずそのまま終了したんですが、あそこは初手HWXで取ったギアを隣に動かすべきでした。そうしていれば次にからHWXでもう1つ連鎖が取れたはずだったから、明確なミスです。しかもその後のダイス目は3……。ギアを動かしていれば配置できていました。泣きながらギア移動。うーんうーん。

中盤

いっぽうその頃、ポニョさんは領地を確保しつつもアールさん・カイチさん両名に護符を乗られる厳しい展開。なかなか上げることができず、周回ボーナスも頭打ち気味になり、連鎖を作りながらも伸びきることができません。

ちなみに転送円の出口にポニョさんが配置したヘッジホッグは、隣にカイチさんのパイロマンサーから見張られた状態。クリ交換してレベル上げと行きたいところですが、反対側には僕のカリブディスがニコニコ待っているため、結局放置せざるを得ない状態でした。転送円の出口が安いままという珍しい状態でゲームは続きます。

アールさんは順調そのもの。1人ダントツに近い位置につけて、連鎖護符もバッチリです。ラントラを含めてどんどん地歩を固め、ちょっと追いつけないかも……と弱気にさせられるようなスピードでした。

カイチさんは内周中心にまずまず。内周アケローンの隣にバロウワイトを置いたり、外周左の火土地バ=アルを置いたり、やりたい放題やりながら「さっきのスワップ捨てなきゃ良かったなぁ」と後悔しきり。ほむほむ。

僕はから2歩の水土地HWXで取れるな! やったな! と思っていたら、ポニョさんから隣に置いたシムルグを移動させるという極悪な技を食らわされたので、いつか復讐しようと心に誓ったのでした。しかも次のラウンド地変するし……! でもまあ結局すぐに風土地トータス配置シンクという仕返しができたので、今回は痛み分けということで……。

終盤

ポニョさんがちょっと不幸な感じになってしまい脱落……いや、この目はまだ死んでないぜ! 手堅く連鎖を作りながら資産を形成し、追いつきながらも何とか場を荒らせないかと目を光らせます。風だしデュラハングレアムとか来たら怖いなとか、アールさんのレベルスチームギアとかが狙えれば逆転の目も……と警戒していました。手札に保持したままのコラプも嫌な感じでしたし。

いっぽうトランスを絡めて達成間近となったアールさんは、僕が撃ちたくない撃ちたくないと泣きながら撃ったシンクで何とか止まります。しかしアールさん周回後、レベル上げてリコールで終わりかなぁと思ったら、リコール代金が足りない! お客さんお金足りないアルよ!

そこからギッコンバッタンいろいろ(リコールリフォーム等)ありまして、カイチさんが抜け出して周回達成に近づいたかなーと思ったところで、僕もラントラ聖堂周辺のアンダインを絡めてごにょごにょ→アールさんに踏んでもらって更にごにょごにょ、って感じで何とか達成間近に。

踏んだアールさんもラントラから素早く立て直して、さあ僕とアールさんとカイチさんの3人で足勝負です。しかしいちばんに近いカイチさんは北をすっとばしてに向かっていたので、妨害が飛んで7000を下回って実質脱落。

アールさんがまで5歩、僕が6歩の位置で、引いたのは……ヘイスト! へっへっへ、兄ぃ、お先に失礼しやす。一応周回ボーナスで7000を上回ることを検算した上で、何とか差しきることができました。

まとめ

いろいろありましたが、転送先に高額領地ができなかったこと、序盤に三叉路のアンダインを守りきった(というか、ボイチャでカイチさんを「内周にアケローン置きましょうよ」と説得して見逃してもらった)こと、アールさんが完全独走と思ったところにコラプ踏みレベル上げミスによるラントラ失敗が1回あったことなどで少し速度が落ちたこと、ほか様々な運命の分かれ道が上手い具合に転がってつかんだ薄氷の勝利でした。

みなさん、対戦ありがとうございました。

ShunTheWandererShunTheWanderer2010/04/14 19:49>ジャムズまとめ
なんと言う偶然w
何の脈絡もなく、唐突に、僕も最近読み返しました。
なんだか、振り返るには良い時期だと思うよ、うん。(^-^)

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20100414

2010-03-02

カルド甲子園 2回戦 ねじねじ

| 00:35 | カルド甲子園 2回戦 ねじねじ - Weather Report : 部長日誌 を含むブックマーク はてなブックマーク - カルド甲子園 2回戦 ねじねじ - Weather Report : 部長日誌 カルド甲子園 2回戦 ねじねじ - Weather Report : 部長日誌 のブックマークコメント

カルド熱が上がってきたので、カルド甲子園にいっぱい参加してみたいと思った。気が向いたら対戦レポを書きます。

1戦目はJUNCTION。突貫工事のブックで対戦したら骨まで絞られて負けました。北海道・東北の皆さんごめんなさい。サドンデス負けという恥さらしですが、投石だけはどうかご勘弁を……。

気を取り直して

第2戦は、ねじねじ。お相手は風来のシュンさん、まそっぷさん、えすあーのれさん。使用ブックローカスト入りの無モス+風ハイブリッド。まあいつも使う感じのやつ。

展開としては、まそっぷさんが事故。シュンさん、えすさんは土地をある程度確保。僕はぼちぼちの立ち上がり。けどシュンさんの序盤の手札サイクロプスだのテンペストだのと楽しい感じで、みんな苦虫を噛み潰した顔になりながらのプレイ進行でした。

ほんで僕も序盤にローカストを引いてきて、そのままずっと保持する展開。ドレマジもちらほら見えるので、自然と護符買い場になっていきます。えすさんが最高で90枚ぐらい護符買ってたな。

序盤に事故った上、地ラントラなのに地属性が取れないまそっぷさんは仕方なく火に乗り換え。でも他の3人がモスマンをギッコンバッタンやりくりする場に戦々恐々。それでも根性で達成直前に持って行ったので、しょうがなくローカスト投下。

まそっぷさんはデコイカーバンクルがたくさん溢れる手札で、シュンさんがテンペという悪夢の組み合わせの中、よく頑張ってたと思う(上から目線)。でもまあテンペストを恐れすぎて、ウィザードアイを都合3回シュンさんに撃ち、全部80Gくらいのハズレばかり。

2回目くらいから「これはテンペスト1枚挿しだな」と思ったけど、それでもなお魔術師の目玉をインハイにズバッと決める超高校級左腕まそっぷ選手は、かっこいいけどボール宣告でまたもや80G。うーんおつかれさま。

えすあーのれさんが後半、護符90枚というウルトラあれな感じからそれな感じで抜け出しそうになったんですが、みんなのモスマングレートが大はしゃぎで、いつの間にやらあんなに頼りになりそうだったシムルグ土地1コで震える状況に。へっへっへ、アニキ、もうちょいゆっくりやろうぜ。

だいたい35ラウンドくらいまで総魔力3000Gから4000G程度に落ち着いた超スローペースの戦いで、最終的に僕がうまいこと決めて勝つ……はずだったんですが、まそっぷさんが序盤にワイグロ引ききり→ブック1周→ワイグロ引き直して魂の咆哮、などの色んな意味で無茶な展開があったりして、気がついたらいつの間にかシュンさんが水に連鎖作って勝ってた。ありゃりゃ。

最終盤までずっとダルダルなドタバタ劇だけど、かなり楽しく遊べました。負けたけど、えすさんのエコマイン(別名:自爆回収)も見れたし、良い夜だったと思います。みなさんお疲れ様でした。

トラックバック - http://culdcept-ds.g.hatena.ne.jp/weathering/20100302